ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してから支持してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

第5回ニホンミツバチ養蜂研究会開催します!
2017年12月10日(日)開催

詳しくはこちら

ニホンミツバチ
既にオオスズメバチが巣箱を襲いに来たところはありますか?

forestgardianbee 活動場所:現在本拠地は東京ですが、岩手県、奄美大島は主要な研究地でした。ほか、全国津々浦々(対馬、茨城、宮城など)や海外(韓国、タイ、オーストラリア)でもミツバチ(ニホン・セイヨウ)や養蜂に関する講演やインストラクターに呼んでいただき活動しています。
ミツバチを愛する皆様方、初めまして。私は、大学院でニホンミツバチの生態や保全に関わる研究をしており、この春、博士号を取得して卒業しました。現在も引き…もっと読む
投稿日:7/25 , 閲覧 882

こんにちは。ニホンミツバチを飼育している知人から、先日、オオスズメバチが集団でニホンミツバチを襲ったとの報告を受けました。今年は例年よりも、オオスズメバチがやってくるのが早いのでしょうか?

皆さんの地域では、いかかでしょうか?




0

回答 11

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月12日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春…もっと読む
投稿日:7/25

宮崎県日南市では単独補食段階です。疎らな飛来なので未確認一部はコガタスズメバチの可能性あり。

近隣のオオスズメバチハンターが既に巣を捕獲したとの情報ありました。

+1
forestgardianbee 活動場所:現在本拠地は東京ですが、岩手県、奄美大島は主要な研究地でした。ほか、全国津々浦々(対馬、茨城、宮城など)や海外(韓国、タイ、オーストラリア)でもミツバチ(ニホン・セイヨウ)や養蜂に関する講演やインストラクターに呼んでいただき活動しています。
投稿日:7/25

ハッチさんありがとうございます。宮崎もまだなんですね。知人のところは普段来ないような季節にいきなり来たため、驚いていました。

風車@埼玉 活動場所:埼玉
NPO日本みつばち保存会
投稿日:7/25

今年は局所的な所は別として梅雨・台風が少なく生育が半月程早く15%程増えております。

今月に襲撃された所もありますよ。

+1
forestgardianbee 活動場所:現在本拠地は東京ですが、岩手県、奄美大島は主要な研究地でした。ほか、全国津々浦々(対馬、茨城、宮城など)や海外(韓国、タイ、オーストラリア)でもミツバチ(ニホン・セイヨウ)や養蜂に関する講演やインストラクターに呼んでいただき活動しています。
投稿日:7/25

ありがとうございます。埼玉の方ではすでにはじまっているのですね!

kuni 活動場所:三重県鈴鹿市・亀山市
今年は、10カ所で1カ所当たり1群~2群の少数群飼いをしています。どうなるか、楽しみですが言えることは回るのが大変です。
投稿日:7/25

そろそろ単発的に来るかなと思っていますが、まだ全然きません。

例年、盆頃からです。

+1
forestgardianbee 活動場所:現在本拠地は東京ですが、岩手県、奄美大島は主要な研究地でした。ほか、全国津々浦々(対馬、茨城、宮城など)や海外(韓国、タイ、オーストラリア)でもミツバチ(ニホン・セイヨウ)や養蜂に関する講演やインストラクターに呼んでいただき活動しています。
投稿日:7/25

ありがとうございます。お盆頃からなのですね・・・岩手県でもそのくらいです。

kuni 活動場所:三重県鈴鹿市・亀山市
投稿日:8/8

台風5号が通り過ぎ、今日8月8日巣箱を見て回りました。

鈴鹿山脈に近い方の森に置いてあるところに3匹きていました。

本年初見参です。

ちょび 活動場所:東京都
東京の多摩でニホンミツバチを飼っています。 本業は果樹園の人。ニホンミツバチの受粉成績は洋蜂より優秀ですね
投稿日:7/25

東京府中では日本蜂にはまだ何も来てません。同じ敷地内の洋蜂はコガタスズメがちらほらという感じです。オオスズメは毎年9月2~4日に初襲来ですので8月の最終週に防御策を施しますが今年は去年の様に夏の長雨に当たらなければ盆明けから準備を使用かと思案中です。

+1
dainiti 活動場所:岐阜県郡上市
2014年に知人に勧められて、重箱式1個近くの神社置いた所 7月25日に逃亡群だと思いますがようやく入ってくれました。入居の時期が遅いので越冬が無理…もっと読む
投稿日:7/25

今晩は、此方でもまだ巣箱の周りでは見かけません、スズメバチの最盛期にトラップやシートに掛るオオスズメバチは全体のおよそ5%にも足らずでしょうか?オオスズメバチで全滅したとの話は聞いた事が有りませんこれまた寒い地域の特権でしょうか(笑)

+1
yamada kakasi 活動場所:愛知県 尾張圀、知多の郷 
ご返信は「山田」の二字でもけっこうです。春の一日、分蜂待ちで、丘の上で横になったら、そのまま爆睡。いまも、初心者マークです。よろしく
投稿日:7/25

2017.7.25  現在 巣箱出入り口周辺では、今のところは、確認できていません。


念のため過去のメモを確認しました。
スズメバチを、その年に巣箱出入り口で初めて視認した日は、以下のとおりです。


2013.8.15  本日オオスズメバチ1匹 巣門まで来襲、ミツバチの威嚇の羽音に驚いて、マーキングする

こともなく去る。その後も一匹周囲を飛ぶ


2014.9.03 スズメバチ 猛暑のため例年より早く出現 2匹駆除
                (注1)

2015.8.22 スズメバチ 第二ハチ場2カ所の巣箱に初来訪・一匹初駆除


2016.9.19 No5群にスズメバチ4匹 No6群に一匹来襲


愛知県知多半島の2km圏内の蜂場、2ケ所の記録です。

(注1)の「例年より早く」の意味が過去の記録なので不明です。


+1
Toshi 活動場所:鹿児島県霧島市隼人町
初心者です、昨年は1群をオオスズメバチに崩壊されました。
投稿日:7/25

鹿児島県霧島市隼人町在住です

鹿児島県南さつま市笠沙町にて1群捕獲?しています。昨年は、9月採密で大失敗!採密後に蜜だれからオオスズメバチが集団で来ましてその後スムシにて全滅でした。

今年は、一昨日採密を行いましたが自宅から離れているためその後は未確認です。

自宅でも1群確保していますが、スズメバチとスムシとの戦いが続いています。共存共栄が希望ですが中々上手くは出来ていません。(当たり前ですが)

今年は、スズメバチが多そうです。(感覚です。)

鹿児島よりご参考までに!

+1
Toshi 活動場所:鹿児島県霧島市隼人町
投稿日:7/26

ご参考までに追加させていただきます。

鹿児島県霧島市隼人町と南さつま市では、オオスズメバチとスズメバチは巣箱の周りに来ています。隼人町では、スズメバチを4匹ほど捕獲できましたが、南さつま市ではどちらも逃げられました。トラップにも入っています(6匹ほど)(3月から連続的に仕掛けていますが1月ごとに入れ替えています)オオスズメバチの集団襲来には今のところ無事ですが、、、

昨日のコメントが的を得ていなくて申し訳ございませんでした。

Sambar 3839 活動場所:高知県長岡郡と愛媛県四国中央市
実家の近くで飼育している大先輩と、うちの蜂がおまんくに行ったやら来たやら言いながら楽しくやっております。
投稿日:7/25

四国のど真ん中の高知県の山間部で飼育していますが、今のところオオスズメバチもキイロスズメバチも単独で来ている様です。来ているのを見つけたら箒もしくはハエ叩きで応戦しております。蜂取りトラップも仕掛けてはおります。

たまたま上部にハンターが陣取っています。

+1
北のオヤジ 活動場所:栃木県北西部
最初の年は熊にやられ、次の年はたぶんアカリンダニの被害を受け、去年やっと1群だけ残って冬を越しました。 まだわからない事ばかりですが、頑張っています。
投稿日:7/25

こちらの地域では、コガタスズメバチが、単独補食に来ていますが、オオスズメバチはまだ見えません。

今日単独で女王蜂を見ましてので、これから巣作りの場所を探しているようでした。

+1
forestgardianbee 活動場所:現在本拠地は東京ですが、岩手県、奄美大島は主要な研究地でした。ほか、全国津々浦々(対馬、茨城、宮城など)や海外(韓国、タイ、オーストラリア)でもミツバチ(ニホン・セイヨウ)や養蜂に関する講演やインストラクターに呼んでいただき活動しています。
投稿日:7/26

ありがとうございます。まだ女王蜂が出ているのですね。これからだとちょっと巣づくりには遅そうですね。

越後の北 活動場所:新潟県
越後の最北で頑張ってます。今後ともよろしくお願いいたします。
投稿日:7/25

まだオオスズメバチはきていません お盆明けくらいからちらほら見えてくるかな。

+1
forestgardianbee 活動場所:現在本拠地は東京ですが、岩手県、奄美大島は主要な研究地でした。ほか、全国津々浦々(対馬、茨城、宮城など)や海外(韓国、タイ、オーストラリア)でもミツバチ(ニホン・セイヨウ)や養蜂に関する講演やインストラクターに呼んでいただき活動しています。
投稿日:7/26

ありがとうございます。私のところもお盆明けからそろそろ怪しくなってきます。

T.N11 活動場所:大分県国東半島
投稿日:7/26

こんばんは^^

私のところではまだオオスズメバチは見かけていません。

もっぱらキイロスズメバチと格闘中です。

投稿日:8/2

forestgardianbee 様

2017年は不解な事が多いです。6月末に2,3日10匹位の襲撃が有りましたがそれ以降有りません。オオスズメバチは居るのですが、巣箱の近くまで飛来しますが襲撃せず何処かへ飛び去って行きます。そして、コガタスズメバチの駆除依頼が市役所から3件有り、駆除に行きビックリ通常は1.5m~3m位の高さに巣作りするのですが、今年は3件とも20cmの高さに有りました。 どうして? 初めてです。

2015年は梅雨の長雨(6月は3日しか晴れ間が無かった)で、オオスズメバチもコガタスズメバチもほとんど壊滅状態でした。しかし、2016年はひどかった全ての巣箱に数十匹のオオスズメバチが7月初旬から襲撃され8群逃去されました。頭に来て徹底的に駆除したら100群以上に成りました。鹿児島県はいつもですと8月のお盆位からの襲撃ですが、梅雨の天気で早い遅いの変動です。オオスズメバチを見つけたら下図の対策をしています。


+1
カッツアイ 活動場所:岐阜県
投稿日:8/2

fishernslさんこんにちは、高圧電気感電装置ですね、コストはどのくらいかかるのですか、私は昨年から50%遮光ネットで、スズメバチが近づかない様にすることを教えて貰いました。



投稿日:8/2

カッツアイ 様 活動場所:岐阜県

材料費だけなら5千円~7千円位で、製作日数は2日~3日位です。後は車のバッテリー1個

風車@埼玉 活動場所:埼玉
投稿日:8/4

fishernslさんこんにちは。

私も役所委託のスズメバチ捕獲をしておりますが今年は巣造りの時期が早くからで茂みの葉による日陰・雨避けの影響で低い所が多いと推測しております。脚立を使用したのは5/30位ですね。

電機柵のことでお尋ねしますが電線のピッチ(隙間)はどの位ですか。

電気は12Vそのままですか。

投稿日:8/4

風車@埼玉 様 活動場所:埼玉

電線のピッチは25mmで+、-交互に配線です。私の設計した回路はDC12V仕様で、車のバッテリーで使用します。AC100Vの無い蜂場で使用出来る様に考えました。AC100Vが有る場合はアダプター(AC/DCコンバーター)を使用して下さい。

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中