ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してから支持してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

第5回ニホンミツバチ養蜂研究会開催します!
2017年12月10日(日)開催

詳しくはこちら

ニホンミツバチ
角胴型巣箱の越冬と採蜜のタイミングについてお尋ね

hemo8 活動場所:長岡京市
池を埋め立てた平地や土手で巣箱を六個置いています。 我流で作った角胴巣箱で過去4回採蜜しました45㎝角で高さ50㎝の桝形箱で一升瓶4本も採ったことも…もっと読む
投稿日:10/19 , 閲覧 389

今年5月4日にソフトボール大の貧弱な群れがキンリョウヘンで自然入居しました、まともに育つかどうか心配でしたが日に日に蜂の数が増え帰巣数が一分間に143匹の日も有りました、3日前底板の掃除とメントールの補充の為動かそうとしましたが一人では持てない重さです(大きさW35-D45-H45) やっとの事で底板を抜いてみると一面蜂で底板面が見えない状態でした、中を覗くと巣板は殆ど底板迄伸びて満杯状態です、この角胴はこのまま越冬させ来年分蜂してから採蜜する積りでいましたが今からでも採蜜した方が良いのでしょうか。今年上記と同じやり方をした別の角胴で5回分蜂しその後採蜜した時の巣の状態がこの写真です、この時はまだ少しスペースは残って居て一人で持ち上げました。写真右下の白い二本は全てが蜜でしたそれらを含め7枚カットし垂れ蜜が8キロ採れました。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/176/17641748116973085591.jpeg"]
[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/017/1726738559868473315.jpeg"]
+1

回答 3

オッサンハッチー 活動場所:和歌山県の北部
日本ミツバチの飼育を初めて、3年目の素人です。わからない事ばかりで、このサイトにたどり着き心強いです。和歌山の北部の紀美野町と言う田舎でトライしてい…もっと読む
投稿日:10/20

おはようございます。凄いですね(^-^)  私も角洞と重箱で飼育していますが、私の場合は来年の分蜂が終わってからと思っています。これからの季節は越冬が絡んで来るので、無理はしませんね。来年の6月の半ばから7月の初めに採蜜を考えています。

+2
カッツアイ 活動場所:岐阜県
投稿日:10/20

やはり採蜜時期については、気候の問題があるのでしょうね。


hemo8 活動場所:長岡京市
投稿日:10/20

オッサンハッチ―さん・カッツアイさん メッセージ有難う御座います。

オッサンハッチ―さんのおっしゃる通り 採蜜は来年分蜂後にします。 昨日写真をアップした別の角胴は昨年入居したものですが今年分蜂した後の6月30日に初めての採蜜をしました、改めてその時の写真を見ると巣門側の巣板は下まで延びて居ますが奥の方には増築中の部分も有ります、これは今から約8か月間も先の状態ですから今回の新しい角胴も奥の方にはまだスペースが有るものと考えられます、又カッツアイさんのご意見の様に最近急に気温が下がり雨の日が多く蜂の活動も鈍っている時ですし充分な食料をもって越冬して貰う事にします。

オッサンハッチー 活動場所:和歌山県の北部
投稿日:10/20

今晩わです。それの方が無難かと思います。採蜜をして逃去されても困りますから。来年の分蜂と採蜜の両方でいくのが楽しみが多くて良いかと思いますね(^-^)

hemo8 活動場所:長岡京市
投稿日:10/20

オッサンハッチ―さん有難う御座います、角胴は分蜂・採蜜の両方で行きます、他の重箱も同様に採蜜はしない積りですが今日3段の群れを内検したところこれも底板前面に蜂がびっしり居て満杯状態だったので継箱をしました、当分晴れ間は無いようなので小雨の中作業しましたが予想通り蜂のご機嫌が悪く紐を掛けるだけでも攻撃され手袋の上から何発かやられました。好天の時には考えられない凶暴さでした、写真添付します

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/105/10563942155623907281.jpeg"]
[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/172/17258711449830143428.jpeg"]
オッサンハッチー 活動場所:和歌山県の北部
投稿日:10/20

今晩わ。強群ですね〜(^_^)/  もう巣碑も余り伸びないと思います。来年がめっちゃ楽しみですね(^_^)/

小山 活動場所:京都府
二ホンミツバチが好んで営巣する、樹洞や民家の床下の環境に出来るだけ近い巣箱の製作を心がけ、二ホンミツバチに快適に営巣してもらえるように日々努力してい…もっと読む
投稿日:10/20

写真を拝見して、王台がたくさんあるのと巣板の色が気になりました。

W35-D45 大きい巣箱ですね、角洞の採蜜は経験がありませんが、もう少し小さい内径(240mm◯)の丸洞は、上から150㎜の所に印をして、周りをのこぎりで切って重箱のように採蜜しました。

通常の角洞の採蜜を10月や来春採蜜すると、育児域も取る事になるのではないですか?。


+1
hemo8 活動場所:長岡京市
投稿日:10/21

小山さん メッセージ有難う御座います。

この1群は知人が昨年6/10に小豆島から京都迄夜中に移送した重箱3段を預かったのですがが2か月後の8月 2段目迄の巣を残し逃避しました、預かり物が逃げ意気消沈して居た所元池の埋め立て地に置いて居たこの角胴に引っ越しして居ました、今年はこの箱から5回の分蜂群を捕獲しました。所で ご指摘の巣板の色ですが3枚だけがこげ茶色になって居るのは何故なのでしょうか、巣板の上部で黄色い部分は小さく砕き垂れ蜜をそれ以外は絞って冬の給餌用として保管していますので巣板の色はあまり気にしなかったのですが もしご存じなら原因や蜜への影響など教えて頂けませんでしょうか、よろしくお願いします。

小山 活動場所:京都府
投稿日:10/22

>もしご存じなら原因や蜜への

私もよく分かりませんが、蜜への影響はないと思います。

他の巣板より古い感じがするのですが、以前採蜜されたとき残された巣板と言う事はないでしょうか?。

カッツアイ 活動場所:岐阜県
平成27年に蜂友の方に重箱式巣箱で二ホンミツバチを譲って頂きの3群の世話をしました、 H27年は採蜜後の巣落ちで逃亡1群、とアカリンダ二で2群のミツ…もっと読む
投稿日:10/20

hemo8さん こんばんは 質問です
採蜜は、このように箱を天地逆にして行うのでしょうか。

0
hemo8 活動場所:長岡京市
投稿日:10/20
[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/182/18214861122940199810.jpeg"]
[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/149/14971022716668107492.jpeg"]
[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/063/6375113134809978044.jpeg"]

従来は全て我流でやって来ましたのでこの方式も独自に考えたものです。角胴の大きさはW36×D45×H45ですがこれより5mm大きい箱(避難箱)を作り写真(上)その上に角胴を載せて棒でたたいています(中)5~6分したら蜂は避難箱に移動している筈でしたが大半が残って居て女王がどちらに居るかもわからずままに巣板をパンナイフで切り取った(下)あと逆手順で元に戻しました。これなら定位置でそのままパネルをはずしてやっても大差ないのではと苦笑しております。

カッツアイ 活動場所:岐阜県
投稿日:10/21

hemo8さん こんばんは この巣箱で8年続けてお見えになるのですか?
良くアカリンダニ症になりませんでしたね?
そちらの地区もアカリンダニが蔓延しているのではないでしょうか?

hemo8 活動場所:長岡京市
投稿日:10/21

この箱は古いものですが最初の2年位は蜂も増え知識も全くない状態で採蜜もして一升瓶4本採ったのが最後 もう6~7年は空家のままやっと去年入居したのでダニ被害としての経験は有りません。巣虫は最初の時にも多く見かけました、他の重箱式ではたまに地面に落ち片方の羽を引きずりながら円を書いて歩くのを見受けましたがその箱も今健在ですからダニによるものかどうかも分かりません。昨年からはどの箱もメントールを入れています。初めて採密した時の写真を添付します、この時は全面パネルを外しドライヤーで奥へ追い込み巣板をカットしました5~6m離れて見ていたギャラリーが頭を刺されましたが、今改めて写真を見ると天地逆転方式よりこの方式の方が手間いらずでベターかもしれません。以前避難箱の件で質問した時に ハッチ@宮崎さんにそんな箱で天地逆転よりそのまま採蜜したらどうか、と意見を戴いた事が有りますが、無知識でやったこの方式が正解かもしれません

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/025/2532630125049231868.jpeg"]

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中