ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する
【オフ会情報】Wild Beeさんが7月3日から5日の間、東北新幹線の主要駅前でオフ会を企画中です。詳細はこちら

ニホンミツバチ
アカリンダニ感染でショ-トニングパテをされている方教えてください。

windy172002 活動場所:山梨県北杜市
2016/6/15に待望の1群を捕獲できました。翌年には分蜂群の捕獲にも成功したり2017年も最初に捕獲した場所での自然入居もありましたけど、まだ分…もっと読む
投稿日:2017 12/11 , 閲覧 347

10日程前からアカリンダニに感染してしまい今現在は、簀の子上に蟻酸を投与しています。

しかしながら、寒いせいもあって中々蟻酸の効果が今一な感じです。

そこで、調べた結果ショ-トニングパテ増殖防止法も蜂への感染率が10%以下となる有効的な方法と知りました。

ショ-トニング1 :砂糖2を混ぜエサとして与える。とありましたが簀の子の上に蟻酸とショ-トニングパテを並べて置けば良いのでしょうか?

それとも、ショ-トニングパテは底板に置けば良いのでしょうか?

+1

回答 3

カッツアイ 活動場所:岐阜県
平成27年に蜂友の方に重箱式巣箱で二ホンミツバチを譲って頂きの3群の世話をしました、 H27年は採蜜後の巣落ちで逃亡1群、とアカリンダ二症で2群が全…もっと読む
投稿日:2017 12/11

こんばんは、冬の給餌として効果のあるものをいろいろと工夫していますが、なかなか難しいですね、ただ0.5砂糖水をベースとしていろいろ混ぜるのですが皿の上に置くと大変です、
トリモチ状態になりミツバチが動けなくなります、
パて状になった餌はトレーに流し簀の子の上に逆さまに置いたら舐めてくれました。
本格的には2月初めくらいから給餌したいと思っています

+1
オッサンハッチー 活動場所:和歌山県の北部
投稿日:2017 12/11

私の地域では梅の花が咲き初めた暖かい日に取り敢えず、少量の給餌を行います!元気付けと言う事です(^_^)/

windy172002 活動場所:山梨県北杜市
投稿日:1/2

いろいろと試してみたのですが、この時期の給餌は難しいです。

もう少し暖かくなってから試してみます。

yamada kakasi 活動場所:愛知県 尾張圀、知多の郷
ご返信は「山田」の二字でもけっこうです。春の一日、丘の上で横になったら、そのまま爆睡。永遠の初心者マークです。よろしくお願いします。
投稿日:2017 12/11

ショートニングパテは、入り口に塗り付ける 湯で溶かし冷ましてからスプレーするなど、試して見ましたが、大よそのコロニーが未消化なようでです。


たまには、下の写真のような、ショートニングパテの容器を食い散らす食欲旺盛のもの見られますが、ごく例外的なような気がします。


ショートニングパテは、単独使用というより、ギ酸、メントールとの併用または、補完と割り切って使用しています。なお、写真のような、底の深い容器は、パテの投与には、不適です。ハチが中で死亡します。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/075/7541038761796155996.jpeg"]



+1
windy172002 活動場所:山梨県北杜市
投稿日:2017 12/19

そうなんですね。ショートニングパテはあまり効果が見られないようですね。ギ酸、メントールとの併用で試してみます。

美濃ハッチ― 活動場所:岐阜県美濃加茂市
定年後に友人の勧めで始めましたが、もの作りが大好きで妻に嫌味を言われながらも、工具だけは大工さんもビックリする程に揃えております。始めた頃は自宅庭で…もっと読む
投稿日:2017 12/11

windy172002さん今晩は。ショートニングパテは有効のようですが、色々な砂糖で作って底板上に置きましたが、殆ど食べませんでした。簀子天板上に 置いたら食べるとの投稿を拝見したことが有りますので、試して見ては如何でしょうか。

0
windy172002 活動場所:山梨県北杜市
投稿日:2017 12/11

美濃ハッチーさんこんばんは。

そうなんですか。底板上では食べなかったんですね。

簀の子に置いて試してみます。

カッツアイ 活動場所:岐阜県
投稿日:2017 12/11

美濃ハッチーさんこんばんは、きょう昼2時ごろ美濃ハッチーさんの家に寄りましたが、どなたもお見えになりませんでした、今度また近くを通ったときには、お邪魔しますのでよろしくお願いします。

美濃ハッチ― 活動場所:岐阜県美濃加茂市
投稿日:2017 12/11

カッツアイさん今晩は。そうでしたか残念、折角来て頂き済みませんでした。午前中は居ましたが、昼から義兄に頼まれて八百津に犬の世話をしに行っていました。また是非寄って下さい。

ノッチみやざき 活動場所:宮崎県宮崎市近郊
投稿日:2017 12/11

Windy172002さん こんばんは。

宮崎で今年4月から,飼育しているものです。

配合は1:2で調合しています。簀子の上に1ケ月あたり80グラムを与えました。捕獲後,群の勢力が増大したころから、ショートニングパテを齧り始めました。

パテは,簀子の4隅と中央に直置きします。これをハチが、邪魔な異物として,巣の外に運び出そうとします。この行動により、パテは,重箱の上部から下部の巣脾とハチ球に降りそそぐことで、匂いが広がり,若蜂へのダニの感染を抑制することを期待して給餌を続けました。

秋口の気温低下で、金網の下に落下するパテの量が減少し,ハチ球が下がり,重箱の上部活動の低下で,効果は減少するようです。

越冬期間中簀子上の活動低下から効果は,あまり期待できなと思います。

齧り落したパテは,巣箱の外に運び出しきれず,初秋までは、毎日相当量が金網の下に落下していました。蟻とゴキブリが集まってきます。架台の高さを40センチ以上にするとともに他にも害虫対策が必要みたいです。

巣門には6mm目の金網を貼り付けて,ゴキブリの成虫は防止できます。群の活動が弱まると,幼虫は巣門からに侵入します。

当地ではアカリンダニ感染の情報を得ていませんので,効果については,現時点では,判断できません。短所についても、同様です。

ギ酸の処方を続けてみてはいかがでしょうか。

windy172002 活動場所:山梨県北杜市
投稿日:2017 12/12

ノッチみやざきさん こんにちは。詳細情報をありがとうございます。

皆さんの意見を聞くとあまりショートニングパテは上手く行かないようですね。

でも、取り敢えずショートニングパテを作り底板と簀の子の上に置きました。

ついでに蟻酸も注ぎ足しました。これで3回目の投与です。

ノッチみやざき 活動場所:宮崎県宮崎市近郊
投稿日:2017 12/12

Windy172002さん こんにちは。

ギ酸の投与は,必要です。諦めずに続けてください。春の分蜂で新女王に感染させないことが,今後につながりそうです。

春の分蜂,楽しみましょう!!

追伸・・・巣箱への害虫の侵入に注意を払ってください。

windy172002 活動場所:山梨県北杜市
投稿日:2017 12/12

蟻酸は2月いっぱい頃までの長い期間の投与を考えています。春の分蜂は今の所考えていないです。

とにかくこの群が越冬さえしてくれれば良いです。分蜂はその次です。

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中