ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

ニホンミツバチ
トウモロコシは良い花粉源なのでしょうか?

管理人 活動場所:京都
このホームページの管理用アカウントです。約10年にわたり初心者のサポートをしています。 このサイトの運営・システム開発の他、ニホンミツバチの教材( …もっと読む
投稿日:2017 12/28 , 閲覧 831

風媒花なので、これまで特に観察などをしてなかったのですが、トウモロコシが良い花粉源だという記述を見つけました。

夏場にニホンミツバチはたくさん来ていますか?


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/116/11652601571239695204.jpeg"]


+3

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 7

シマシマ 活動場所:三重県・和歌山県
お休みを利用して畑をしています。 ミツバチには受粉のお手伝いをお願いしています。
投稿日:2017 12/28

管理人 様

おはようございます

ACJ38様も言われていますが、トウモロコシは虫が入るので、売り物には農薬散布が欠かせません。

自家消費の家庭菜園のトウモロコシに訪花したミツバチは大丈夫ですが、広大なトウモロコシ畑に訪花したミツバチは…

夏の花粉源なら、農薬散布しないヒマワリの方が安全ですね。

今は品種改良され花粉の出ない品種もありますから、固定種の大輪ロシアがオススメです。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/096/9664142894324930687.jpeg"]
+6
管理人 活動場所:京都
投稿日:2017 12/31

回答ありがとうございます。確かに、ヒマワリは花粉がすごくて、服にたくさんつきますね。花粉が出るものを栽培してもらえるとミツバチにはありがたいですね

ACJ38 活動場所:徳島県北部
2016.07から情報収集を始め、2017.04に1群をいただき、当QAで先輩諸氏に教わり、右往左往しながらみつばち達からも教わっています。『半分以…もっと読む
投稿日:2017 12/28

管理人さん おはようございます。

初夏にたくさん訪花して和洋ともに賑わっていました。画像があった筈ですが整理が悪くて直ぐに見つけられなかったので先ずは文字だけとさせていただきます。自宅菜園では意図的に周辺より遅く播種し、全く消毒をせずにいたので収獲したトウモロコシは虫入りが2割程ありました。自宅菜園の開花期より少し前には多数が舌を出して絶命していたことを想い出しました。

+3
管理人 活動場所:京都
投稿日:2017 12/31

回答ありがとうございます。花も大きいのでたくさん訪れそうですね!迫力がありそうです。消毒は心配です。皆さんの投稿を見て、けっこうな被害が出ているのではと思いました。

ちょび 活動場所:東京都
東京の多摩地域でニホンミツバチを飼っています。 本業は果樹園の人。農薬の知識豊富です。 現在は本業が超多忙につき養蜂は週1回30分程度。 流蜜が多す…もっと読む
投稿日:2017 12/28

管理人様

うちの巣箱の近所では飼料用トウモロコシ(デントコーン)が栽培されています。飼料用のため、農薬を散布することもなく夏デントと秋デントはよい花粉源です。

食用トウモロコシはアブラムシ対策にネオニコのアドマイヤーとモスピランが推奨されていますがそれは展葉4枚までの話。アワノメイガの対策に合ピレの散布が推奨されており、雄穂が見え始めたころに散布するので食用トウモロコシを販売する農家さんがご近所にいらっしゃると・・・という感じです。

ちなみに食用トウモロコシにデントコーンの花粉が受粉されると食用トウモロコシはデントコーンに変わってしまい、売り物にならなくなるので同じ地区にそれぞれが共存することは基本ありえません(笑)

+3
管理人 活動場所:京都
投稿日:2017 12/31

詳しく教えてくださりありがとうございます。勉強になりました。

近所は稲作がメインであまりトウモロコシを作っている方があまりいないので見たことがありませんでした。来年は観察にチャレンジしてみたいと思います。

Sambar 3839 活動場所:高知県長岡郡と愛媛県四国中央市
実家の近くで飼育している大先輩と、うちの蜂がおまんくに行ったやら来たやら言いながら楽しくやっております。
投稿日:2017 12/28

こんにちは。稲の花粉も集めるのでトウモロコシにも来ると思いますが、花粉につられてアワノメイガがやって来ます。トウモロコシの中に見られる幼虫がそれです。アブラムシもよくつき、鞘を黒く汚したりするので浸透移項性のある農薬がよく使われます。甘くて美味しい品種は虫にとってもご馳走ですから、やられないように栽培するのは大変です。昔から栽培されている在来種や飼料用トウモロコシなら育て易いと思いますよ。

+3
管理人 活動場所:京都
投稿日:2017 12/31

そうですね、稲はよく花粉源として話題に出ている印象でした。トウモロコシにたくさん消毒や農薬が使われているのは心配です。

kuroki 活動場所:福岡市
住宅の庭で飼っていますが、消滅が度々で困っています。
投稿日:2017 12/28

井上丹治著、新蜜源植物綜説によりますと。

花粉を豊富に産し、夏の育児に役立つ。時に甘露蜜を産する。果実は食用、また飼料。花柱は利尿剤。

とあります。

+1
管理人 活動場所:京都
投稿日:2017 12/31

ありがとうございます。花粉が多いのでよく訪れるのですね、勉強になりました。

kuni 活動場所:三重県鈴鹿市
最近は、少数群飼いをしています。 昨年は、アカリンダニはなんとかなったのですが 児だしでだいぶやられました。まだ、対策の糸口 は見えないないのですが…もっと読む
投稿日:2017 12/28

毎年「ゴールドラッシュ」と「サニーショコラ」の2種類のトウモロコシを作っていますが、ミツバチの訪花を見たことがありません。『アワノメイガ』駆除には、花穂が少し見えてきたときにデポナンの顆粒をふりかけたり、虫がつかないよう花穂を全体の2/3ほど切り取っています。来年から少し考えないといけませんね。

+1
ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:2017 12/28

kuni さん、こんばんは!

基本的にトウモロコシは風媒花なので虫が訪れなくても実は成るのですよね!?  稲の花にも蜜蜂が訪れて花粉を採取しているのを見かけますが、稲にしてもトウモロコシにしても農薬残留が心配になってしまいます。

というのも、トウモロコシの種を買うと農薬にまぶした種が売っていて、種まき後もそれが苗体内に移行~残留し・・・最終的に花粉内に蓄積されてしまっている心配や、稲であればカメムシ防除に散布された農薬成分が花粉や米の中に残留しているのではとの懸念から

蜜蜂に影響を与えるのではないか と思うからです。

心配するくらいなら花補をカットし制限することで訪れない方がいいのではとも考えてしまいます。

管理人 活動場所:京都
投稿日:2017 12/31

他の蜜源、花粉源がどれくらいあるかにもよりそうですが、確かに稲やトウモロコシは消毒が心配です。大きなトウモロコシ畑が近くにあって消毒されていれば群れに影響が出そうです

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:2017 12/31

栽培される在来種の中に餠キビというのがあって観賞用に実家に飾ってあるのですが、

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/031/3176343624527807626.jpeg"]

私はどちらかというとこの実も食べたい派です(笑)

スイートコーンもピュアホワイトや黄色いのもあり規格が揃っていてとても美味しいですが、在来種を塩味きかせて茹でて食べた後に芯をチューチュー吸うのも大好きです。

とうもろこしも洋のコーンと和の吉備があって蜜蜂に西洋ミツバチと日本みつばちがあるみたいに思えますね(笑)

カッツアイ 活動場所:岐阜県
平成27年に蜂友の方に重箱式巣箱で二ホンミツバチを譲って頂きの3群の世話をしました、 H27年は採蜜後の巣落ちで逃亡1群、とアカリンダ二症で2群が全…もっと読む
投稿日:2017 12/28

こんにちは、トウモロコシにはたくさん訪花します、
そして良く被害に会います。
消毒状態を良く聞いてからが訪花させるのかいいと思いま

0
管理人 活動場所:京都
投稿日:2017 12/31

回答ありがとうございます。来年の夏は観察してみます。消毒の被害は深刻ですね、近くに大きなトウモロコシ畑があって、それで消毒がされていると群れにも影響が出そうです。今後は、Q&Aなどで農薬や消毒の被害も共有できるようにしたいです。

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中