ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

ミツバチQ&Aで日本中の養蜂家と交流するにはユーザー登録またはログインしてください。
ユーザー登録すると最新の投稿をメールで受け取ることもできます。

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

蜂人さんの初めての質問です。ぜひ温かく迎えてあげてください。

ニホンミツバチ
巣箱を塗装する場合のお勧めの塗料について。

蜂人 活動場所:埼玉県
趣味でミツバチと戯れています。 http://hachinchu.at.webry.info
投稿日:1/3 , 閲覧 1,377

巣箱の耐久性を高めるため、塗装することを考えています。お勧めの塗料を教えて頂けますでしょうか。

0

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 6

ACJ38 活動場所:徳島県北部
2016.07から書籍とネットで勉強を始め、2017.04に1群をいただき、当QAで先輩諸氏に教わり、右往左往しながらみつばち達からも教わっています…もっと読む
投稿日:1/3

蜂人さん こんばんは

ペンキ、ニス、ラッカー等の有機材を含む塗料は人は勿論のこと蜜蜂達にとっても劇薬となります。また、多数存在する一般的な塗料は塗布面に塗膜を形成することにより防腐効果を期待するものが多数です。その塗膜が巣箱材の表面から空気や水分が行き来することが妨げられることになるためにお奨めできません。

どうしても塗装されたいのであればケミカルフリーの柿渋を塗布されてはいかがでしょうか。柿渋は蜜蜂が嫌うことはなさそうです。半月程度は臭いがきついので無臭柿渋もあるようです。ご参考までに

http://backyardbeekeeper.blogspot.jp/2014/05/blog-post_23.html

+3
蜂人 活動場所:埼玉県
投稿日:1/3

ACJ38さん、あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

柿渋を巣箱に塗って使用している人もいるということで、ミツバチに有毒では無さそうですね。

情報ありがとうございました。

カッツアイ 活動場所:岐阜県
投稿日:1/3

蜂人さん今晩は、柿支部はいいですね。
薄い墨汁もいい感じではないでしょうか?

ヒロパパ 活動場所:宮崎県
投稿日:1/3

今晩は、柿渋をお勧めします。渋柿が手に入ればご自分で作れますよ。

私の場合、巣箱の内外に柿渋を塗っては天日干しを繰り返して、赤みが濃くなるまでやってます。ス虫の影響も緩和されたような気がしています(気分みたいな物ですが)

また、蜜蝋とアマニ油を混ぜて(湯煎)巣箱の外に塗ってました、これはイギリスのPhil Chandler氏のホームページで紹介されていました。これも結構長持ちします。

蜂人 活動場所:埼玉県
投稿日:1/4

カッツアイさん、ヒロパパさん、あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

天然由来の物は、問題無さそうですね。蜜蝋は手元にあるのでいつでも使えますね。

mrkmaaoiwfiue 活動場所:愛媛県 
投稿日:1/23

蜂人さん今晩は。柿渋の定着にベンガラが効きます。柿渋だけだと薄皮がハゲる感じにはげます。いま、営巣した巣箱の板を重箱にリサイクルしたいと思い、スムシが作った穴を塞ぐのにパテより柿渋を使おうとしています。私はベンガラを水で溶いて穴にこすりつけこの上から5回ほど(乾いては塗り)薄めの柿渋で塗っておこうと考えています。接着力は弱いです。酸化第2鉄を主成分とするベンガラなので、たぶん、ハチの毒にはならないと思います。耐久性は、ベンガラを使うと毎年1回の塗り直しが5年くらいです。私も、ヒロパパさんのように、新しい材木にはやってみたいです。乾かすとき夏の日光がいいですが、今だと、ドライヤーで暖かくしてやります。焦がすとダメです。ご参考まで。

小山 活動場所:京都府
野生の二ホンミツバチが好んで営巣する、樹洞や民家の床下の環境に出来るだけ近い巣箱の製作を心がけ、二ホンミツバチに快適に営巣してもらえるように日々努力…もっと読む
投稿日:1/3

かなり前になりますが、巣門枠には防腐剤(クレオソード)を塗っていました。

塗りたては匂いも強く蜂が嫌うと思いますが、半年も放置すれば何も問題ありません。

しかし、塗らなくても杉の木は耐久性があるので必要ないと思います。

その他の部分に塗料を塗ると、木材が持つ通気性が失われ良くないのではないかと思います。

+3
蜂人 活動場所:埼玉県
投稿日:1/4

小山さん、あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

自分が使っている木材はSPF材なのですが、縮みとかで隙間が出来たりします。杉は使ったこと無いので分からないのですが、そのようなことはありますか?

特製ぱん 活動場所:山梨県北杜市小淵沢
投稿日:1/4

蜂人さん

材がSPFであると外に置くには無垢では単年使用とし、直ぐボロボロになりますので新しいのと交換すると考えたほうが良いです。防腐面からは焼く、墨汁を塗るか柿渋でしょうね。洋蜂の養蜂本を見ると白や色づけされているのがありますが何を使用しているか分かる方がいればいいですね!

ちなみにonigawaraさんが紹介した塗料は家の外壁に使用する物で私も自分で塗装した時に選択候補にあった記憶があります。家の場合は原則3回塗りで一番下はシーラを使い2回目からこの塗料を使うと紫外線、風雨に強くなります。

蜂人 活動場所:埼玉県
投稿日:1/4

特製パンさん、あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

柿渋を使っている人が多いですね。検討してみようと思います。ご意見ありがとうございます。

遊山房 活動場所:神奈川県秦野市 丹沢山ふもと
投稿日:1/4

わたしも SPFで作りますので 劣化防ぎたいのですが、 柿渋は 内使いのもので 外では紫外線劣化が早いですから、 ほかのもの 墨汁か焼くことにしよう と思います。

蜂人 活動場所:埼玉県
投稿日:1/4

遊山房さん、あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

外で使うには墨がお勧めということですね。

ご意見ありがとうございます。

こまはち 活動場所:茨城県
投稿日:1/4

自分が年2回ほど養蜂器具を個人輸入しているアメリカの養蜂器具屋で

Beehive Coatings Premium 100% Acrylic Solis Stain 巣箱コーティング用塗料を自社ブランドで売っているのですが重いので取り寄せたことがありません。

日本では蜂刺され用の塗り薬は売っていないので仲間の分も取り寄せたり、(ヒアリも効能に書いて有る)

粒粒にした発散しやすいアカリンダニ用メントールや洋バチ仲間に巣枠や芯がプラスチックで表面が蜜蝋でコーティングされている巣楚など購入しています。(送料を含めて国内産と価格はほぼ同じです)

流蜜期にも使用できるヘギイタダニの薬も試しに取り寄せました。

給餌器には参考になるトップフィーダーありスノコの上に置き冬場に砂糖水が冷えないのでベストだと思います。(これから製作して2月からの給餌に使おうかと計画中) 出来上がったら写真UPします。

話が違ってますがご容赦願います、

蜂人 活動場所:埼玉県
投稿日:1/4

こまはちさん、あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

承知しました。

小山 活動場所:京都府
投稿日:1/4

SPF材は、えぞ松、松、モミだったと思います、巣箱の材料としては問題ないと思います。

杉に比べると少し耐久性、通気性は落ちるかもしれません。

杉の木も縦方向はあまり収縮しませんが、横方向はかなり縮みます。

杉は比較的安価で、通気性、殺菌性などから、昔から日本家屋では床材や天井材として使用されてきました。

HSでも手軽に入手できますので、次回からは杉材を使用されたら良いと思います。

蜂人 活動場所:埼玉県
投稿日:1/5

小山さん、こんにちは。

ご意見ありがとうございます。

国内では、最も木材ですからね。次回から杉も検討してみようと思います。

ありがとうございました。

onigawara 活動場所:福岡県朝倉市
日本ミツバチは森林組合の友人から2012年巣蜜をいただいたのと山荘の薪小屋に日本ミツバチがたくさん来ていたので何か自分でも知らないうちにやっていまし…もっと読む
投稿日:1/3

蜂人さん 明けましておめでとうございます。自分が失敗した塗料だけ説明します。錦鯉の池用は高いのでホームセンターで購入したのですが、水性は匂いとかは無いと思っていたのですが、とてもとても塗りだしたら気分が悪くなりましたので、よく説明文を読むと生き物には劇薬見たいな事を書いているので、全部塗ったところを剥いだ経験が有ります。下にその時の塗料を添付します。錦鯉専用の塗料はラッカー系です。塗らないでも自分が死ぬまでは大丈夫と思いますよ。家と一緒で30年は持てると思います。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/113/11318471152675839003.jpeg"]


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/021/2155103048536316626.jpeg"]


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/104/10474706133790316310.jpeg"]

是はベンチとかには良いみたいなので杉で作成したベンチに塗りました。水性でも非常に危険です。

+2
蜂人 活動場所:埼玉県
投稿日:1/3

onigawaraさん、あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

生き物にとっては毒物のようですね。

ご経験に基づいたご意見、大変ありがとうございました。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:1/3

蜂人さん、新年あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします(⌒‐⌒)

以前の養蜂書に西洋ミツバチ巣箱には底面をクレオソート、外側は夏場にペンキで塗装するがよろしい・・・みたいな書き振りでしたのでそうしてましたが

湿気が籠ってかえって腐るのが早いと思いましたので、現在は巣箱底のみ防腐剤を塗っています。専業の移動養蜂家の巣箱は何か黒味を帯びてますよね、あれはわかりませんが。

日本みつばち用には何も塗装せず自然木のままです。

+2
蜂人 活動場所:埼玉県
投稿日:1/4

ハッチ@宮崎さん、あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

クレオソートって正露丸だったと思いますが、殺菌とかを期待してのものですかね。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:1/4

コールタールみたいな色でした。

蜂人 活動場所:埼玉県
投稿日:1/4

養蜂業の人が使っている巣箱が正露丸みたいな色をしてますが、あれがクレオソートですか?

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:1/4

直接塗ってるのを見たことないのでわかりません。

蜂人 活動場所:埼玉県
投稿日:1/4

今度プロの人に聞いてみたいと思います。

nakayan@静岡 活動場所:静岡県島田市
投稿日:1/4

蜂人さん、クレオソートは、防腐剤の製品名です。確かに正露丸の成分にもクレオソートは表示されていますが、同じものかは分かりません。ずっと以前から木材の防腐にクレオソートは使われてきましたが、昔からのものは、成分の中に確か、発がん性の問題が出て、昔の良く効いた、においの強烈なクレオソートは、現在は販売されていない、と記憶しています。(うろ覚えです。)

蜂人 活動場所:埼玉県
投稿日:1/4

nakayan@静岡さん、あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

正露丸のクレオソートとは別物だったのですね。

ありがとうございます。

terashima。 38ji-ji 活動場所:宮城県仙台市太白区
2016年5月より始め3年目、思考錯誤つずきです、2018.7本巣逃去で2群のお世話してます、よろしくお願いします。
投稿日:1/5


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/137/13776345083686442772.jpeg"]


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/114/11458716346214568185.jpeg"]

蜂人さんあけまましておめでとうございます、今年もよろしくお願いいたします、投稿支持有難うござます、無臭柿渋お薦めです、ケイヨーデーツーで税込1280円で販売してます、埼玉県で19店舗ありますが、上の写真重ね塗りの暴露試験体(杉板、室内10カ月後外部2カ月目太陽当たる場所で現在に至る)、左から1回、右が6回です、回を重ねるともっと濃くなります、左観察窓蓋はベニヤ板5.5mmですが10回塗りです、最初は撥水効果がありますが経過するとなくなるみたいです、太陽がガンガン当たる所は劣化が早いです、(待ち箱ラワンベニヤ12mm底板5回塗りで5カ月で地肌、吸い込みが悪いのかなー、他パイン材30mm角でも同結果)、木陰の群の底板、架台も塗ってますが今のところ変わりはないです、巣箱外はバーナー炙り、内部は蜜ろう塗り仕様です、巣箱〆ロープも染色してます(沢登り用化繊径11mm,継箱吊り上げにも使用)、水性内部用ですのでacj38さんが投稿の八ヶ岳高原ブログの通り、1年毎の補修は理にかなってると思います、ヒロパパさんの蜜ろう+アマニ油は初見聞です、経過報告お待ちしています、


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/178/17857616658848409895.jpeg"]


+2
梵天丸 活動場所:宮城県仙台市泉区
投稿日:1/5

terashima。38ji-jiさんお晩です、凄いの一言です。

何時の間にかこの様な事を模索し施工してたのですね、是非とも伝授頂きたいですので宜しくお願い致します。


蜂人 活動場所:埼玉県
投稿日:1/5

terashima。 38ji-jiさん、あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

分かりやすい試験結果ですね。柿渋検討してみようと思います。

ありがとうございました。

特製ぱん 活動場所:山梨県北杜市小淵沢
投稿日:1/5

Googleでミツバチ 巣箱 塗料 の条件で検索してみたら以下のURLがありました。

洋バチですがなんと驚きです。外側を浸透性塗料のステインで外蓋トップに

水性エナメルを塗っています。これで耐水性はバッチリです。

試しに1箱やってみようかと思いました。

http://nabe-hatimitu.cocolog-wbs.com/fujieda/2016/06/post-7.html

蜂人 活動場所:埼玉県
投稿日:1/5

特製パンさん、こんにちは。

セイヨウミツバチは、巣箱を塗装して使っている人が多いですね。

ちょび 活動場所:東京都
東京の多摩地域でニホンミツバチを飼っています。 本業は果樹園の人。農薬の知識豊富です。 6月~9月は本業が超多忙につき養蜂は週1回30分程度。
投稿日:1/5

蜂人さま

個人的には水性オイルステインをお勧めします。入手はお手軽で塗って2週間もすれば人の鼻につくような匂いはしません。成分表も大事ですが安全データシート上、敬遠する要素もないと判断しています。箱の内側には塗りません。

外部サイトでPDF表示となりますが参考までにオーク色の安全データシートが載っているサイトです。

https://www.washin-paint.co.jp/content/download/1780/11536/file/SDS_Suisei-Oil-Stain_Oak.pdf

こちらは同ステイン成分表

https://www.washin-paint.co.jp/content/download/1792/11584/file/Ingredients_Suisei-Oil-Stain_Oak.pdf

0
蜂人 活動場所:埼玉県
投稿日:1/5

ちょびさん、あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

これは、顔料のようですね。

情報ありがとうございました。

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中