ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

ミツバチQ&Aで日本中の養蜂家と交流するにはユーザー登録またはログインしてください。
ユーザー登録すると最新の投稿をメールで受け取ることもできます。

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

春月さんの初めての質問です。ぜひ温かく迎えてあげてください。

ニホンミツバチ
佐賀県多久市在住。ビギナーです。お友達になってください!

春月 活動場所:佐賀県
佐賀県の静かな農村に暮らしています。ころころした愛らしいニホンミツバチが大好き。思いが届いたのか、この春、やっと私の巣箱を見つけて住んでくれました。…もっと読む
投稿日:4/12 , 閲覧 202

佐賀県多久市に引っ越してきて約2週間です。周辺は山や畑で、自然に恵まれているので、二ホンミツバチの飼育を始めようかと思っています。引っ越しの荷物も落ち着き、今巣箱を製作中です。もしかすると時期が過ぎているかもと不安ですが、近郊で飼育されておられる方がいらっしゃいましたら、見学およびアドバイス頂けないでしょうか? よろしくお願いします。

+5

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 4

ひろみ 活動場所:福島県郡山市田村町
田村町、三春町、小野町を拠点に蜂飼育の予定です。 とりあえず分蜂で蜂を増やす事が目標です!
投稿日:4/12

春.橘さん、こんにちは。

佐賀県では正直、今からでは間に合わないかもですね!

分蜂も関東まで来て東北地方に入ろうとしてます。

とりあえず、待ち受け箱を置いてみるのも有りかと、まだ分蜂してないのもいるかもしれないので!

置いておけば、逃居して来るのもゲット出来るかもなので!

来年の為にも待ち受け箱、頑張って作ってください!

+4
mitsuhachi 活動場所:長野県佐久市
投稿日:4/12

春、橘さん  今晩わ   タイミングは少し遅かったかなと思いますが待ち受け箱は置いた方がいいと思います。長野県はまだ分蜂  これからです。

ヒロミさん  郡山もこれからですか❓

ひろみ 活動場所:福島県郡山市田村町
投稿日:4/12

mitsuhachiさん、こんばんは!

日曜日、見たとき雄蜂の蓋がたくさん落ちてので、そろそろかなと思います!

mitsuhachi 活動場所:長野県佐久市
投稿日:4/12

ヒロミさん      同じぐらいのタイミングで分蜂かも   ですね。去年は5月5日でした。

ひろみ 活動場所:福島県郡山市田村町
投稿日:4/12

同じ位かもしれないですね!

我が家のは昨年5月15日と5月22日でしたが、今年はかなり早く来そうですね!

春月 活動場所:佐賀県
投稿日:4/13

ありがとうございました。昨日、急いで巣箱を完成させ、花やハーブも増やしたので、諦めずに頑張って待ってみます!

管理人 活動場所:京都
このホームページの管理用アカウントです。約10年にわたり初心者のサポートをしています。 このサイトの運営・システム開発の他、ニホンミツバチの教材( …もっと読む
投稿日:4/12

分蜂マップの報告では、佐賀県の平野部では3月25日前後から分蜂が起こっていて、20日くらいの遅れになりますが、まだ折り返し地点のちょっと手前のように思われます。

あまり細かい所にはこだわらず、とにかく急いで巣箱を作って設置するのが良いと思います。

待ち箱ルアーやキンリョウヘンがあったらいいですが、捕獲の確率は落ちてきているので、費用対効果が悪くなっています。お財布と相談ですね、、、

わからないことがあればお気軽にご質問ください!

+3
春月 活動場所:佐賀県
投稿日:4/13

ありがとうございます巣箱も完成したので、設置、頑張ってみます!

葉隠 活動場所:佐賀県
ニホンミツバチの繁栄を願っています。蜂の駆除依頼を受けた場合、全て保護捕獲しています。床下での捕獲は重労働ですが、軽い返事で引き受けています。 床下…もっと読む
投稿日:4/12

今年、佐賀県央部は待ち箱への入居が昨年より少ないです。その原因として、3月前半の低温が影響して分蜂が遅れているのか? 分蜂が少ないまま終わるのか? そんな状況です。今も待ち箱への入居が続いています。

10月までは散発的に入居が期待できます。ただし、待ち箱用の新品巣箱は、蜜ロウや誘引液による箱への匂い付けがポイントです。特に蘭とルアーは和蜂誘引に大きい効果があります。

+3
春月 活動場所:佐賀県
投稿日:4/13

ありがとうございます

先日も雹が降ったり、まだまだ寒い日があるので、諦めずに頑張ってみます。佐賀市内の養蜂店で購入したミツロウも塗りましたが、ニホンミツバチのものかは不明。入居時には偵察バチも来ていたような。楽しみです。

カッツアイ 活動場所:岐阜県
平成27年に蜂友の方に重箱式巣箱で二ホンミツバチを譲って頂きの3群の世話をしました、 H27年は採蜜後の巣落ちで逃亡1群、とアカリンダ二症で2群が全…もっと読む
投稿日:4/13

春.橘さんお早うございます。
ニホンミツバチは、今からの箱造りで、今年は無理でも、来年は取り込み確実になりますよ。ミツバチと付き合うのは、一年掛かりです。
先ずは冬越しの実績のある、3人くらいの方から話を聞かれるといいですよ。
それから箱作をして、箱を枯らし、蜜蝋を塗り来年を待ってください。
そうやって待ち箱としておいて置けば入居してくれるかもしれませんが、
友達の世話の仕方を良く勉強されたほうが良いですよ、
私はブキッチョかも知れませんが、3年目でやっと世話ができるようになりました。

+2
春月 活動場所:佐賀県
投稿日:4/13

ありがとうございますそうですね。入居を待ちながら勉強させていただきます!

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中