ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

ニホンミツバチ
次女王蜂の交尾飛行について、お教えください。

阿部ミツの信 活動場所:茨城県
日本ミツバチ誘致開始です。金稜辺の開花が進みました。
投稿日:4/16 , 閲覧 407

次女王蜂の交尾飛行について、お教え下さい。

第2分蜂からの次女王蜂(処女王蜂)が分蜂する時、働き蜂と空を舞っていると同時に、血縁ではない雄蜂と交尾を済ましてくるのか、一旦、新しい巣箱に入居してから改めて交尾飛行に出るのか不明です。また、改めて交尾飛行に出る場合は入居後、何日ぐらいでしょうか、お教えください。よろしくお願いします。

+6

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 1

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:4/16

新居に落ち着いた後に交尾飛行にでるものと思います。

西洋ミツバチの例では出房から1週間以内で交尾完了した処女王が多く、最長一月という記録もあり実際私の群れでも一月後に交了となった例が一昨年ありました。

この今期を逃すと処女王は二度と交尾飛行にでかけることはない(→有精卵=働き蜂になる卵を産めない)ので不具王として群れは崩壊・破滅の方向にむかうことになりますので注意が必要です。

+6
はっちゃんさっちゃん 活動場所:千葉県佐倉市
投稿日:4/16

横からすいません。ハッチ@宮崎さま、その後尾飛行によって女王は一生分の精子を確保するのですか?3年分も?あと、分蜂の前に雄蜂がたくさん生まれますが、その群から飛び立った女王はその群の雄蜂と交尾しても大丈夫なのですか?近親交尾しても?周辺に他の群がいなければ、そうなりますよね?

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:4/17

一度の交尾飛行で5-10匹もの雄蜂と交尾し、生涯使用する精子を貯精嚢に蓄えます。

雄蜂の集合場所ドローンコングリケーションエリアには7㎞四方とも言われる広範囲から雄蜂が集まって来ますので、自巣からの雄蜂と出会う確率は極めて低く近親交配はないと考えられています。

人工交配による近親交配では、遺伝子がホモ接合になると胚が発生せず致死率100%になるそうですから、上記の様に近親交配を避けてるものと思います。

はっちゃんさっちゃん 活動場所:千葉県佐倉市
投稿日:4/17

ありがとうございます。では、女王様も場合によっては(たまたま会場が遠ければ)かなりの飛行距離を飛んで戻って来ないといけないのですか?それとも、分蜂が起きる1つの群のために、周辺に住む雄蜂や7キロ離れたところからも、そのパーティーに参加するために集結し、女王のお出ましを待つのですか?

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:4/17

処女王の交尾飛行は15-20分程度で戻ってきます。

雄蜂は捕獲試験で示されてるとおりより遠くまで出掛けて行ってるものと思います。

はっちゃんさっちゃん 活動場所:千葉県佐倉市
投稿日:4/17

ハッチ@宮崎、ありがとうございます。ドローンコングリケーションエリア、見てみたいですね。

阿部ミツの信 活動場所:茨城県
投稿日:4/22

ハッチ@宮崎様、的確なアドバイスありがとうございます。

また、はっちゃんさっちゃん様、にももっと興味深いご質問をお聞き出来

大変、参考になりました、今後に教えて頂いたことを生かしたいと思います。

投稿中