ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

ニホンミツバチ
自然入居直後に巣門付近を大勢でガリガリ噛んでいます

管理人 活動場所:京都
このホームページの管理用アカウントです。約10年にわたり初心者のサポートをしています。 このサイトの運営・システム開発の他、ニホンミツバチの教材( …もっと読む
投稿日:4/19 , 閲覧 143
[uploaded-video="12751380439911e881d1ffc318a3b243"]

自然入居した直後、10分ほどしてから多数のミツバチが出てきて巣門をがりがりとかじっています。

巣門を広げようとしているのかと思いましたが、関係ない部分もかじっています。

この行動の理由がわかるかたおられたら教えてください。

+3

回答 1

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:4/19

トーマスD.スィーリィ著「ミツバチ生態学」にカンナがけ行動というのがあります。

さして意味はなく太古における営巣空間を広げたり整えたりする行動の名残りと説明されていたような記憶があります。

+4
管理人 活動場所:京都
投稿日:4/19

そうなんですね!

営巣している群れの中の一部のミツバチが齧っていることや、オオスズメバチがいなくなった後に一斉に行うのがみたことがあったんですが、入居直後はあまり覚えがありませんでした

入居して住居を整えているのでしょうね

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:4/19

整えてるつもりになっているだけで実際は何の成果もない筈です。

水洗トイレの使用を仕付けられた飼いネコが用を足した後に前足で付近に砂をかける動作をする感覚ではないでしょうか!

PR

詳しくは、こちら

投稿中