ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

ミツバチQ&Aで日本中の養蜂家と交流するにはユーザー登録またはログインしてください。
ユーザー登録すると最新の投稿をメールで受け取ることもできます。

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

【お知らせ】例年ミツバチQ&Aユーザーも多数参加!日本最大級のニホンミツバチの研究会、第6回ニホンミツバチ養蜂研究会の申し込み開始!詳しくは、こちら

takahashiさんの初めての質問です。ぜひ温かく迎えてあげてください。

ニホンミツバチ
分蜂時、無王軍の蜂球って存在するのしょうか?

takahashi 活動場所:福岡県
投稿日:5/1 , 閲覧 238

今日のお昼に近所の方からの電話で、「育てているシンビジウムに蜂が沢山いる・・」と電話を受け行ってみるとキンリョウヘンに紙コップ半分に収まりそうな小さな蜂球をみつけました。持参した重箱に入れようと箒で撫でたところブンブン飛び回り、捕獲失敗。再集結しはじめたときに女王を目視で確認できるかと思っていたのですが、雄と働き蜂のみで女王の確認は出来ませんでした。

お伺いしたいのですが、女王のいない分蜂群って存在するのでしょうか?

現在小さな群れはキンリョウヘンごと預かり車の助手席に乗せて持ち帰り重箱をそばに置いています。

+3

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 4

yamada kakasi 活動場所:愛知県 尾張圀、知多の郷
ご返信は「山田」の漢字の二字でもけっこうです。丘の上で横になったら、そのまま爆睡(永眠?)永遠の初心者マークです。よろしくお願いします。
投稿日:5/1

当該の質問の趣旨に該当するかどうか?

この写真のような場合は、しばらくすると、一つになることが多いのですが、
あわてて、片方だけ、捕獲し、片方が逃亡すると

運悪く、逃げた方に女王様いらっしゃると、無王群が人為的に完成します。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/138/13860023212148143891.jpeg"]


+4
takahashi 活動場所:福岡県
投稿日:5/7

回答頂きありがとうございます。写真は大群ですね。私が駆けつける前に大群のみが既に飛び立っていたのかもしれません。たとえ小さな群でも女王さえ残っていれば・・と悔やまれてなりません。

管理人 活動場所:京都
このホームページの管理用アカウントです。約10年にわたり初心者のサポートをしています。 このサイトの運営・システム開発の他、ニホンミツバチの教材( …もっと読む
投稿日:5/1

分蜂といっていいのか分かりませんが、女王蜂がいない蜂球ができることがあります。

無王のままで入居することもあります。

キンリョウヘンや待ち箱ルアーに集合するのは無王の時が多いような気がします。

+3
takahashi 活動場所:福岡県
投稿日:5/7

回答くださりありがとうございます。お陰様で新たに知識を得る事ができました。今回の極小群は残念ですがいつのまにかいなくなりました。

ちょび 活動場所:東京都
東京の多摩地域でニホンミツバチを飼っています。 本業は果樹園の人。農薬の知識豊富です。 6月~9月は本業が超多忙につき養蜂は週1回30分程度。
投稿日:5/1

takahashi様

事例の一つですが、先発隊が場所取りをし、後発隊が女王と一緒にやってくるという様なこともあります。

+3
takahashi 活動場所:福岡県
投稿日:5/7

回答頂きありがとうございます。そうなのですね・・どの趣味もですが蜂飼育も奥深いものだと思いました。

nakayan@静岡 活動場所:静岡県島田市
本格的に始めたのは2015年からですが、13年の9月に柿の木の蜂球を見つけて角洞に飼い始めましたが年を越せずに消滅しました。14年に金稜辺を二鉢購入…もっと読む
投稿日:5/1

takahashiさん、管理人さんと、ちょびさんが回答されている事以外に、分蜂群が入居した後、その箱を移動させ、そこに金稜辺を添えて次の巣箱を設置すると、“戻りバチ”となぜか少数の雄蜂が混ざって、小さな蜂球を作る事があります。今年私は3回ほどその経験をしました。確実にその日に入居した事を確認している群れでも、移動後に少数の戻りバチがあった事もあり、探索として何日も訪れていた蜂はその場所を記憶していて“戻り蜂”になったのかな、と考えています。今年3カ所でこの現象を確認し、写真も撮ってありますが、いずれも、さかづき1杯位の蜂球でした。

+3
takahashi 活動場所:福岡県
投稿日:5/7

回答頂きありがとうございます。

今年だけでも3回も・・やはり移動の時に取り残される蜂たちは少なからずいるのですね。なるべく真夜中に重箱を移動させるように気を付けます。

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中