ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

セイヨウミツバチ
スムシに冷却スプレーを使ったらどうでしょう?

Keiky 活動場所:神奈川県三浦市
三浦海岸の近くで、友人と一緒に畑、養鶏、養蜂を楽しんでいます。 思考錯誤しながら蜂たちのお世話をしていますが、予想外のハプニングもしばしば こちらの…もっと読む
投稿日:5/3 , 閲覧 245

先日の内検の際、弱群の端の方のほとんど蜂のいない巣脾枠にスムシを発見!

数がなかなか増えないので入られてしまったようです。

毎年弱群は必ずスムシに苦労させられてしまうのですが、二硫化炭素もできればあまり使いたくありません。

冷凍庫に入れると言うのが良いようですが、流石にそんな大きな冷凍庫もなく、、

と考えていたところ、最近殺虫成分を含まない-85度の冷気を吹き付けて虫をやっつけるスプレーのことを思い出しました。

これって、どうでしょう?使ったことがある方いらっしゃいますか?

ちなみに成分はHFO-1234ze,DMEです。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/140/14008932603181250834.png"]


+2

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 2

ヒロパパ 活動場所:宮崎県
宮崎県で趣味の養蜂を楽しんでいます、養蜂歴は十数年(仕事しながらの養蜂歴が長かったです)、退職してから本格的に始めて数年です。養蜂の先生は久志富士男…もっと読む
投稿日:5/3

今日は、使ってますがスムシには試していません、今年はスズメバチを凍らせ(眠らせて)蜂蜜につける予定です。コガネムシにかけましたが、完全には死なないようです。生き返るのもありました。

私は針金の先を平たくつぶして、鋸の刃のように切り込み入れ、それでスムシを傷つけています、完全に取り除かなくても傷をつけるだけで、そのうちに死んでしまいます。

+5
Keiky 活動場所:神奈川県三浦市
投稿日:5/3

ヒロパパ様

貴重な情報をありがとうございます!

やはり生き返ることもあるのですね、、

でも、少しの間動きを止めるのには有効そう、、その後その巣枠を使ってもミツバチには影響なさそうですね。

スムシに傷をつける、なるほど、、

いつも、スムシを捕まえようとゴソゴソやっているうちに巣脾を壊してしまうので、申し訳なく思っていました。

早速試してみることにします。

ありがとうございます(*^o^*)

葉隠 活動場所:佐賀県
ニホンミツバチの繁栄を願っています。蜂の駆除依頼を受けた場合、全て保護捕獲しています。床下での捕獲は重労働ですが、軽い返事で引き受けています。 床下…もっと読む
投稿日:5/3

家庭用冷蔵庫の冷凍室(ー20℃程度)で、スムシ幼虫は死にます。卵も死ぬと聞いていますが、未確認で真偽不明です。

冷却スプレー(-85℃)でスムシ卵も死ぬならば、便利に使える場合もあるかと思います。又、羽化させたくない働蜂産卵の卵や雄蜂の卵にスプレーすれば死に、その卵は除去・搬出されるかも知れません。ただし、スプレーし常温にもどる間、巣板は極端にもろくなり触れただけで簡単に崩れそうです。

働き蜂がスプレーした巣板に触れれば、霜やけ・凍傷になる??

+4
Keiky 活動場所:神奈川県三浦市
投稿日:5/3

葉隠様

ありがとうございます!確かにスプレーした巣板をすぐに戻すのは危険に思います。

巣板についている蜂を落として、板だけにしてから離れた場所で処置。巣には別の板を戻すか、完全に常温に戻るまで待ってから戻すなど、気をつけて扱わないとですね。

働蜂産卵、雄蜂に、、なるほど〜〜。うまく使えば便利なものかもしれませんね。

いつもありがとうございます(^-^)

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中