ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

ニホンミツバチ
金稜辺に群がる雄蜂たち、これはどういう現象でしょうか

gon太郎 活動場所:福岡県
このページに出会い、日本蜜蜂に興味がわいて、 友人と一緒に見よう見まねで養蜂箱を製作し、 養蜂にトライしている初心者です。
投稿日:6 日前 , 閲覧 158

3月30日に分蜂捕獲した母親群。

そこから5mほどの待ち箱に、数日前から雄蜂たちが金稜辺をうろつき出し、本日金稜辺に群れを作っています。

これって、再分蜂の予兆でしょうか。何なのでしょうか?


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/006/674315010549927316.jpeg"]


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/035/3537332883169549223.jpeg"]


+5

回答 1

幕僚長 活動場所:大阪府枚方市
ミツバチ保護をもっと多くの方にご理解頂けるように頑張ります。
投稿日:5 日前

キンリョウヘンには、「集合フェロモン」とも「女王蜂フェロモン」とも云われる成分が発せられているようで、雄蜂はそれに惹き付けられるようです。

分蜂の予兆は有ると思います。

分蜂予定の無い群れの雄蜂は興味を示しません(不思議)。

+3
gon太郎 活動場所:福岡県
投稿日:5 日前

幕僚長さん、ご回答ありがとうございます。

昨日は飛び回るものもいましたが、今日はフェロモンに陶酔しきったのか、金稜辺に止まってじっとしています。不思議なものですね。

対して、本巣の下は雄蜂が生まれた蓋だらけです。



[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/030/3011091397920436460.jpeg"]


投稿中