ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

ニホンミツバチ
冬越し用の巣箱の運用方法を教えてください。

M.T12 活動場所:千葉県
始めてから入居まで3年かかりました。 予備知識無しから始めたので 巣落ち、スズメバチーーーわからない事ばかりでした。
投稿日:5/15 , 閲覧 113

冬越しするにはできるだけ、少ない段数でと言われますが蜜、花粉、育児、卵と1/4づつのの範囲と聞いた事が有りますので、最低でも4段は必要なのでしょうか?

+1

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 1

幕僚長 活動場所:大阪府枚方市
ミツバチ保護をもっと多くの方にご理解頂けるように頑張ります。
投稿日:5/15

「少ない段数」とは、蜂球の下の空間の事を指していると思います。

少しでも、「保温効果」を上げる狙いのようです。

越冬に必要なのは、最優先に貯蜜量ですので、貯蜜部を最低でも1段分~2段は必要です(巣箱サイズに左右)。

+6
M.T12 活動場所:千葉県
投稿日:5/15

ありがとうございます。判りました。切り過ぎないように管理したいと思います。

投稿中