ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

ミツバチQ&Aで日本中の養蜂家と交流するにはユーザー登録またはログインしてください。
ユーザー登録すると最新の投稿をメールで受け取ることもできます。

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

野菜・果樹栽培
玉ねぎとじゃがいもの収穫後に何を植えるべきかご教示願います。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
2016.07から書籍とネットで勉強を始め、2017.04に1群をいただき、当QAで先輩諸氏に教わり、右往左往しながらみつばち達からも教わっています…もっと読む
投稿日:6/2 , 閲覧 1,678

猫の肉球ほどの菜園の内収穫期を迎えた玉ねぎとじゃがいもをそれぞれ一畝(12m×90㎝)ずつ植えています。秋の大根を播くまでの3.5ヶ月で何か適した物があればご教示願います。

野菜に限ったことはなく、短期間で蜜源になるものが良いのかとも考えるのですが思いつく物がありません。

他の畝に植えている物は、きうり、トマト、ズッキーニ、ゴーヤ、インゲン、オクラ、さといも、ゴボウ、ピーマン、シシトウ、ナス、落花生、ネギ、韮、レタス、イチゴ、カボチャ等々多種少量となっています。

↓ミツバチも過密ですが、菜園も多品種少量植栽の過密気味----まるでイングリッシュガーデン?

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/098/9815861582057743179.jpeg"]
+4

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 6

J&H 活動場所:和歌山県
投稿日:6/2

こちらはタマネギの後作は毎年決まっていて、白瓜を栽培しています。色々種類がありますが、薄皮の漬け物用でスイカのようにワラを敷き詰めて地面にはわせて栽培します。8本の株を植え付けたのですが、とても食べきれませんので、薄くスライスしてサラダや酢の物にしたりもします、また兄弟、知り合いにも食べてもらいますが評判が良くリクエストがあるのでやめられません。今年は去年の種が落ちた実生苗ですので少し虫にやられていますがすぐに回復するでしょう。もちろんミツバチの訪花も確認しているので少しはお役に立ちそうです。7月下旬から9月いっぱいまで収穫できますので、ダイコンの種蒔きと重なるかも知れません。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/050/5070852248445494939.jpeg"]
+5
ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:6/2

J&Hさん こんばんは、お教えいただきありがとうございます。

浅漬け、奈良漬け、粕漬けを連想してしまいました。ミツバチが訪花して長期間収穫できることは良さそうですね。大根の播種時期には決断が必要のようですね。

J&H 活動場所:和歌山県
投稿日:6/3

奈良漬け用のウリとは種類が違い、そのままほったらかしにしておけば名前の通り白くなりますが、白くなる少し前の緑色の部分が8割以上残っている間に収穫すると柔らかいのが捕れます。種を取るのは一つだけそのまま肥大させて水を張ったバケツの中でヌルヌルをとり、数日陰干しし、保存します。ちょうど今頃種蒔きしますと7月下旬から採れるようになります。大根の種蒔きは9月初旬から中旬だと予想しますが決断がいりますね。白菜だとポットで苗仕立てしてから植え付けを出来ますので、なんとかなりますが大根は直播きがし多いので困りますね。他の方からミツバのお話がありますが、こちらも種が飛び散ってあちこちと大繁殖しております。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:6/3

J&Hさん こんばんは

>白くなる少し前の緑色の部分が8割以上残っている間に収穫すると柔らかいのが捕れます。

↑収穫時期のポイントですね、ありがとうございます。

仰るように大根は直播きが必須ですので気の小さい当方は決断できないかも知れませんが大根は欠かせない野菜です。

遊山房 活動場所:神奈川県秦野市 丹沢山ふもと
五十五の歳から 自然農(耕さない、草や虫を敵としない)を始めて はや十四年、 米と豆と野菜が自給できるようになり 次は大好きな 蜂蜜が採りたい。 自…もっと読む
投稿日:6/2

わたしゃ どちらの後作にも マメ科を培うて 窒素分供給を行います、 豆が食えるし 窒素供給で前作のものをまた培えるし 一石二鳥です。 具体的には、

玉ねぎのあとには金時ささげ 五月下旬に金時ささげ これを八月に採って 九月に玉ねぎの種降しもしくは十一月に苗植え、

じゃがいもの後作には豌豆かそら豆 十月後半に豌豆かそら豆作付て六月には仕舞うて 八月下旬に種じゃがいも植えて 畝を代わる代わる使います。

+4
ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:6/2

遊山房さん こんばんは、お教えていただきありがとうございます。

マメ科と玉ねぎ・じゃがいものローテーションですか、肥料面と収穫物の両面から合理的ですね。当方でも豌豆やそら豆は10月下旬に種蒔きしています。金時ささげは作ったことがないのですが病害虫にも丈夫そうで良さそうです。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:6/2

イワダレソウはどうですか⁉

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/184/18401393783914501104.jpeg"]

昨年試しに植えたものが拡がって開花はじめました。

参考↓

https://38qa.net/blog/6837

+3
ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:6/2

ハッチ@宮崎さん こんばんは、お教えいただきありがとうございました。

イワダレソウは花が小さいけれども蜜蜂が訪花して繁殖力も旺盛のようですね。大根を播く前の9月中旬には土中へ混ぜ込んでしまってよいのでしょうか?

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:6/3

咳き込んで肥料になるかはわかりません。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:6/3

ハッチ@宮崎さん こんばんは

敷きこんで肥料にならなくとも蜜源となるのであれば良いと思います。

hukurou 活動場所:神奈川県横須賀市
生物好きが高じて自宅の裏山で様々な野菜や果樹を栽培したり、生き物に配慮した環境作りを行っています。在来昆虫であるニホンミツバチがより良く生活する空間…もっと読む
投稿日:6/2

ACJ38さんこんにちは。

ジャガイモとタマネギの後作にはキュウリやコマツナ等を植えると成長が良いと思います。特に浅根性のキュウリは前作の効果で丈夫に育ち、複数回植えつけて継続的に収穫できます。また蜜源植物で短期間に開花するものでは以前他の方の投稿があったソバがお勧めです。

+3
カッツアイ 活動場所:岐阜県
投稿日:6/2

ACJ38さん、私は少しの畑を借りていますが、足の調子が悪く草畑になっています、
チョット頑張って、ヒマワリとか、ニラ、分葱など植えてみようと思います。ムラサキツユクサは雑草に強いのでそれも良いですね。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:6/2

hukurouさん こんばんは、お教えいただきありがとうございました。

今植えているきゅうりが弱ってくる7月下旬頃に入れ替え用として播種してみます。コマツナも成長が早いですね。ソバは今から植えて9月中旬までに開花するするものでしょうか、ググってみます。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:6/2

カッツアイさん こんばんは、足の方はいかがでしょうか、お大事になさってください。ヒマワリは先日定植しました。ムラサキツユクサは繁殖力旺盛で草押さえにも良いですね。

カッツアイ 活動場所:岐阜県
投稿日:6/3

ACJ38さん有り難う御座います。
毎日朝晩のストレッチで、良くなっているようです。

ひろみ 活動場所:福島県郡山市田村町
田村町、三春町、小野町を拠点に蜂飼育の予定です。 とりあえず分蜂で蜂を増やす事が目標です!
投稿日:6/2

おはようございます。

多種の野菜でここに無い物を探すのが大変なほどですね!

水菜、みつは、ハヤトウリ、トウモロコシ等は如何でしょうか?

+3
ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:6/2

ひろみさん こんばんは、お教えいただきありがとうございます。

ハヤトウリはまだ作ったことがありませんが多数実をつけそうですね。トウモロコシも花粉源として良さそうです。「みつは」はどのような物かわかりません、三つ葉のことでしょうか。

ひろみ 活動場所:福島県郡山市田村町
投稿日:6/2

こんばんは。

そうです。三つ葉です。

二三日前にうちのおかんに三つ葉の種を買ってきてと頼まれたのでf(^_^;)

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:6/2

ひろみさん 三つ葉は常緑樹の根本付近に大繁殖して持て余してい。近くなら株をお渡しできるのですが~

おひたしや味噌汁、茶わん蒸し等に利用しています。

Sambar 3839 活動場所:高知県長岡郡と愛媛県四国中央市
実家の近くで飼育している大先輩と、うちの蜂がおまんくに行ったやら来たやら言いながら楽しくやっております。
投稿日:6/2

こんばんは。

ジャガイモの後はナス科のナスやピーマンしし唐辛子、唐辛子トマト等は連作障害があると思います。玉ねぎの後はそれほど考えなくても良いと思いますよ。トウモロコシならば80日や90日で収穫出来て花粉源になると思います。他はセンチュウ抑制効果が有る緑肥となる物を作付されたらどうでしょうか?

+3
ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:6/2

Sambar 3839さん こんばんは、お教えいただきありがとうございます。

狭い菜園では連作障害に気を遣いながら何を作るかローテーションを考えるのも楽しみの一つかも知れませんね。

花粉源となるトウモロコシも良いですね。センチュウ抑制効果のある緑肥となる物は何があるのでしょうか?少しは土も労わる必要がありますから良さそうです。

Sambar 3839 活動場所:高知県長岡郡と愛媛県四国中央市
投稿日:6/2

えん麦の系統が一般的です。クロタラリアと言う豆科の植物も良い様です。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:6/2

Sambar 3839さん 重ね重ねありがとうございました。

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中