ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

CIFさんの初めての質問です。ぜひ温かく迎えてあげてください。

ニホンミツバチ
福岡市早良区の西油山の山中での養蜂の開始は今からでも間に合いますか

CIF 活動場所:福岡県
山の竹林や梅林の除草や伐採、山道の保全をしています。
投稿日:5/16 , 閲覧 231

養蜂のスターターキットを買って、始めたいのですが今からはダメでしょうか。

竹林と梅林などがある場所です。

PR

里山を害獣から守ろう!投稿を募集しています!投稿でお得なクーポンをプレゼント中です。詳細はこちら

回答 2

ひろぼー 活動場所:佐賀県
たまたま自宅屋根裏の群れが分蜂したので、飼い始めました 一年間ほぼ毎日眺めてます よく体当たりされます 構いすぎでしょうか? この度、自宅群れの分蜂…もっと読む
投稿日:5/16

唐津市に住んでます

油山には、なんどか行きました

ご自分の所有地が広く、他人が巣箱に近寄らない環境なら、大丈夫だと思います

しかしながら私が行った時の感覚では、住宅地が近く人口密度も高い為、皆さんの理解を得るのは大変だと思います

九州最大都市ですので、慎重に進められてください

葉隠 活動場所:佐賀県
ニホンミツバチの繁栄を願っています。蜂の駆除依頼を受けた場合、全て保護捕獲しています。床下での捕獲は重労働ですが、軽い返事で引き受けています。 床下…もっと読む
投稿日:5/16

西油山の地形を見ましたが、ニホンミツバチの待ち箱設置、更に養蜂場所として絶好の場所と考えます。理由:① 市街地に近い。(市街地は蜜源が多く、西洋ミツバチが少ない。蜂への農薬被害が少ない。)② 市街地に近い山のため、山に自然林が多いと思われる。(自然林は蜜源が多い。)③ 住宅地域から離れられる。

注意点:住宅からできれば50m程度以上離す。道路沿いは避ける。

待ち箱への入居は、今後も10月まで散発的にあり得ます。入居させるためには、誘引の匂い付けが決め手です。

疑問は解決しましたか?

困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中