ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ニホンミツバチ
ちゃんと読んだら、また学習しました(*^^*)

かおり 活動場所:福岡県
40代前半OLです。 一昨年夏に、大好きな父が突然他界しました。父の趣味は狩猟と養蜂でした。西洋蜜蜂10群と日本蜜蜂2群飼育していました。いつも菜蜜…もっと読む
投稿日:3/17 , 閲覧 156


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/184/18442199411050721202.jpeg"]

待箱ルアーと一緒に送られてきたのを今回はよくよく読みました♪  昨年は取り付け方しか読んでなかった(ゴメンナサイ……)

ミツバチ全てが寄ってくると勝手に思い込んどった……

ルアーは営業中の群れや、花の蜜を集める蜂や分峰球に近づけても反応しないなんて!電化製品でも説明書読まないせっかちだから……反省しよう!

+12

コメント6件

ゴンパパ 活動場所:島根県 東部
投稿日:3/17

福岡は分蜂間近ですね。待箱ルアーも準備万端!
しっかり確保出来るよう祈っています(^_^)v

管理人 活動場所:京都
投稿日:3/17

待ち箱ルアーの誘引効果はちょっと説明が難しいですよね、、、これから始める方がぱっと見ると、怪しい商品のようにも見えてしまいます。

待ち箱ルアー、キンリョウヘンともに集合フェロモンでニホンミツバチを誘引します。

セイヨウミツバチとニホンミツバチは集合フェロモンが異なるので、セイヨウミツバチが誘引されることはありません。

また、巣箱の中で群れで暮らしている場合、女王蜂のフェロモンの支配下(?)にあるので、近くに持っていっても反応しないそうです。

分蜂蜂球も、ニホンミツバチが飛び回って、そのあとミツバチが集合フェロモンを放出して一カ所に集まったあとなので、そこに持っていっても反応しません。

飛び回っているところに持っていったら、少しは集まるかもしれませんね。


昨年の春、お墓の自然巣を掃除機で吸い取って駆除捕獲しているときに、追い出されて周囲を飛び回ったニホンミツバチの中に、待ち箱ルアーの周辺に集まってくるものがありました。

元いた群れがなくなってしまい、はぐれたようなもので、どこにいっていいか分からないような状態だったのですが、このような状況になったニホンミツバチならフェロモンに反応するようです。

かおり 活動場所:福岡県
投稿日:3/17

ゴンパパさんこんばんは。 はい!福岡も間近です。ソワソワしています。や…

かおり 活動場所:福岡県
投稿日:3/17

管理人さんこんばんは。丁寧にとてもわかりやすい説明をありがとうございます!ミ…

葉隠 活動場所:佐賀県
投稿日:3/17

今日 去年から各蜂場に置いていた待ち箱を掃除して、トーチランプで越冬したで…

かおり 活動場所:福岡県
投稿日:3/18

葉隠さん おはようございます。私の巣箱にもスムシの卵ありました。憎っくきスム…

投稿中