ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ニホンミツバチ
日本ミツバチの重箱巣箱の4面巣門台座へ変更

龍魂 活動場所:埼玉県
関東地方西部の山間地に位置し、冬は寒くて零下10℃ぐらいになる日もあります。また、夏は盆地の気候でかなり暑い日が続ます。 今年(2018年)5/…もっと読む
投稿日:5/29 , 閲覧 144

重箱巣箱の前面巣門を4面巣門へ変更しました。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/114/11450017855042728306.png"]

向こう側が透けて見えます。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/087/8730451790554936470.png"]

今のところ、今までの巣門を出入りするものが多いようです。4面巣門へ取り替え完了したら、オオスズメバチが巣箱の近くへ飛んできましたが、蠅叩きを持ちに行って戻るといなくなっていました。

4面巣門は、風の通りが良く、ゴミも自然と排出されそうです。今後、観察していきます。

龍魂

+3

コメント4件

masamitu 活動場所:兵庫県伊丹市
投稿日:5/29

他にも4面巣門に変えたと投稿ありました。この時季で暑さ対策必要なんでしな。毎日の昼の気温チェック必須ですね!

龍魂 活動場所:埼玉県
投稿日:5/29

masamituさんこんばんわ。私はミツバチ飼育歴10日の超初心者です。今年は30℃を超える日がすでに何日もあり、巣門に旋風蜂が何匹か居た日もありました。永く飼育したいので、暑さ対策・スムシ、アカリンダニの対策をしたいと思い、暑くなる前に4面巣門にしました。先輩識者さんたちによると底板の清掃や換気対策に効果があるようです。これから確認していきます。宜しくお願い致します。   龍魂

masamitu 活動場所:兵庫県伊丹市
投稿日:5/29

風を送る役を「旋風蜂」と言うんですね!ありがとうござます。蜜蜂知識+1です…

龍魂 活動場所:埼玉県
投稿日:5/29

セメント集水桝の上に乗せ重箱巣箱で飼育するのも是非、群が増えたらやってみた…

投稿中