ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ニホンミツバチ
小群における変性王台造成は失敗に終わりました(/o\)

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:6/23 , 閲覧 245

2000匹の小さな群を用いて変性王台造成を試していましたが、https://38qa.net/blog/22336

先週再再トライしてみたものの最終的に逃去してしまいました~(;_;)/~~~

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/021/2179445648485811963.jpeg"]

与えた卵枠に王台造成されず、造巣された巣脾片には働き蜂産卵由来の雄蜂封蓋と巣脾下部に初期王台が見られましたが、勿論この王台に受精卵を産み付ける女王が存在しない訳ですから女王蛆は育ちません。

もしかしたら、この初期王台に初齢幼虫を移虫すれば受け付けられたかも知れませんが、搬入される花蜜や花粉が小さな群では少な過ぎるでしょうから自然王台並みの女王蜂ができるかはかなり疑問はあります。

∴日本みつばちでは小さな群での変性王台造成は望めない為、出房間近の成熟王台を与えるほか人為的に救う方法はなさそうです。

+14

コメント6件

ミツバチ優 活動場所:栃木県
投稿日:6/23

ウチの群がまさに同じ状況です!

王椀は作るので移虫させるのですが、蜂数が少ないので幼虫を育てられないみたいです:;(∩´﹏`∩);:


羽化直前の働き蜂を与えられればうまくいく気が知るのですが

重箱なのでどう与えるかが考えています_(:3 」∠)_

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:6/23

やはり、王台を他で育ててから与えるやり方になりますかね!

この方法はうまくいったことがあります。屋根裏自然巣を保護収容した際に王台があったものを手持ち管理していた角洞巣箱の無王群に誘入した時にそこから出房~交尾完了~復活でした。が、観察し過ぎて逃去されてしまいましたが、

この時には王台のある巣脾片を木枠に固定して角洞巣箱内蜂球に立て掛けて与えました。

重箱に若い蜂を入れる方法としては同じように有蓋巣脾片を木枠に固定してのやり方でしょうか⁉

ミツバチ優 活動場所:栃木県
投稿日:6/23

都合よく王台があれば良いんですけどね:;(∩´﹏`∩);:

そうです!

巣枠式巣箱から移動させて固定しようと思ってます(^人^)

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:6/23

なるべく出房間近のものがいいです。

たまに誘入した巣脾はボロボロに噛み砕かれてしまい用を足さないことがありますから

幕僚長 活動場所:大阪府枚方市
投稿日:6/23

戻り蜂利用の、「移虫変性王台(人工)方」か、「出房前王台利用方」


と、言った所ですかねぇ。

誰でも簡単に出来る事例と、方法の公開が有れば良いのですが。皆さん「秘密主義」ですからね、そういう事は。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:6/23

なかなか実証がうまくいかなくて(^_^;)

流蜜期には大丈夫なのですが、それ以外の季節での対処砲が待たれます。

私、いつでもオープンですよ~(⌒‐⌒)    身体も裸でオープンしてます(笑)

投稿中