ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ミツバチQ&Aで日本中の養蜂家と交流するにはユーザー登録またはログインしてください。
ユーザー登録すると最新の投稿をメールで受け取ることもできます。

ニホンミツバチ
充分実用的な、秋のスズメバチトラップの効果

nakayan@静岡 活動場所:静岡県島田市
本格的に始めたのは2015年からですが、13年の9月に柿の木の蜂球を見つけて角洞に飼い始めましたが年を越せずに消滅しました。14年に金稜辺を二鉢購入…もっと読む
投稿日:2018 11/21 , 閲覧 299

私は今までは、スズメバチトラップは、春の女王を捕り、その後の発生を減らす事に重点を置いてきましたが、今年の夏頃、ここでどなたかの情報に「蜜蝋を精製した上ずみ液を誘引液にすると、キイロスズメバチがたくさん入る」という情報を見て、やってみました。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/182/18205035523396489386.jpeg"]

10月頃からの設置でしたが、その結果として、充分に実用的な効果がありました。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/143/14347345466650517585.jpeg"]

オオスズメとヒメスズメが1匹ずつ入っていますが、それ以外はほとんどキイロスズメです。

今まで、夏以降はキイロスズメは、ほとんどトラップには入らない、と言うのが一般的な意見でしたが、これで実用的になる事が確認出来ました。

使用の注意点は、蜜蝋精製の上ずみ液そのままでは、ハチミツの甘いにおいがするので、みつばちが入ってしまいますので、お酢を少し入れて使用します。

私の所では、いまだにキイロスズメの攻撃が続いており、今日も5匹ほど網で捕りました。

+8

コメント10件

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:2018 11/21

蜜蜂巣の香りに誘引されるのでしょうか⁉

nakayan@静岡さん、ホバリング捕縛戦法のキイロスズメバチ害を軽減に一役かいそうですね!

ひろぼー 活動場所:佐賀県
投稿日:2018 11/21

私もトラップに蜜蝋煮汁をブドウジュースと混ぜ使用してます

煮汁を使うと、スムシの親もたくさん入ります

まさー! 活動場所:熊本県南部
投稿日:2018 11/21

nakayan@静岡さん

こんにちは(^^)

キイロスズメバチ けっこう捕れるんですね!自分も次は トラップに使ってみたいと思いますd(^-^)

nakayan@静岡 活動場所:静岡県島田市
投稿日:2018 11/21

ハッチさん、ミツバチ巣の臭いと、中に含まれるハチミツの臭いに誘われているものと考えられます。これでかなり捕れれば、被害軽減に役立つと思います。

nakayan@静岡 活動場所:静岡県島田市
投稿日:2018 11/21

ひろぼーさん、確かにツヅリガ(スムシ成虫)もかなり入りますね。私の写真にも写っています。


nakayan@静岡 活動場所:静岡県島田市
投稿日:2018 11/21

まさー!さん、今までは、定説として夏以降はトラップには、キイロスズメバチには、実効性のあるほどの効果はない、と言う事がありましたが、この位捕れれば充分に実効性がある、と思います。


國高 活動場所:徳島県南部
投稿日:2018 11/21

凄い大量ですね。今年は特にキイロが多かったです。うちでも仕掛けたままになっているのがあるので見てみなければ

nakayan@静岡 活動場所:静岡県島田市
投稿日:2018 11/21

國高さん、コメントありがとうございました。

私の所も、9月末からキイロがすごく多くなりました。まだ来ています。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:2018 11/23

nakayan@静岡さん

当地ではキイロスズメバチの飛来が9月初旬から10月の中旬まででした。一方オオスズメバチは9月中旬以降本日も飛来が続いています。

蜜蝋精製の上澄み液トラップは来季に是非使用したいと考えています。

nakayan@静岡 活動場所:静岡県島田市
投稿日:2018 11/26

ACJ38さん、こんばんは

返信が遅くなり、すみません。 地域によって、キイロとオオスズメの飛来時期が違うのですね。 今年は私の所は、オオスズメはすごく少なく、代わりにキイロが秋から、とても増えてしまい苦労しています。ここにきて、ようやく下火になってきました。

投稿中