アカリンダニ が付けられた質問:

回答
4
日本でマダニの被害に遭う人が増えています。刺されると重症熱性血小板減少症候群というものを患うことがあり、死に至ることもあります。こうなると蜜蜂のアカリンダニどころでは...
回答
4
アカリンダニ対策にメントールの代用として、ペパーミントを使用しても効果はありますか?
回答
1
この4月に捕獲した分蜂群、強勢群のようなので一段挿入して一週間くらいになります。 アカリンダニ予防にレモングラスなどのハーブを検証中なのですがその一環として、「(ハーブ...
回答
2
アカリンダニは蜜蜂の気管に寄生するようですが、有機酸を含んだものを蜜蜂に舐めさせて駆除とかってありえないですか?
回答
1
昨年までアカリンダニ対策としてメントールを投与していましたが、メントールは予防効果はあるが治療効果はない、むしろ蜂が嫌疑のため活動が弱まるとの話も聞きました。そこで今...
回答
3
通常の活動は、いつもと変わらないです。花粉もよくつけて帰ってきます。入り口にも固まっている様子もありません。が、若い蜂と思われる蜂が、飛ばずに入り口から這って出て、箱...
回答
1
ニホンミツバチを飼育6年になりますが、今までアカリンダニに感染した状態をハッキリ確認したことがありません。すむし大発生し逃亡は解りますがアカリンダニで逃亡したのもあった...
回答
2
アカリンダニ感染で4群全部が冬場に消滅した巣箱に探索蜂が2~3匹来ていたので昨日キンリョウヘンを置いてみたら今日オスバチが多くたかっていました どうしてですか? 追記...
回答
4
アカリンダニ対策には主としてメントールが使われているようですが、西洋ミツバチのヘギイタダニ対策に使われているアピスタンやアピバールは有効ではないでしょうか。
回答
4
アカリンダニの経験がない者ですが。アカリンダニが一旦発生すれば、同一蜂場の蜂群のほぼ全てに伝染・感染しますか。同一圃場のみならず周辺の蜂群もほぼ全群に被害が出るもので...
投稿中