内検

内検とは、ミツバチの巣箱の内部検査のこと

内検とは、ミツバチの巣箱の内部をのぞいて検査することです。内検から多くのことが分かります。養蜂家の重要な仕事です。

巣箱によって内検の頻度は異なる

養蜂家の仕事の大部分は内検です。巣枠式巣箱では、週に1回程度の頻度で内検します。重箱式巣箱では、1ヶ月に1回、それ以下の頻度の場合も珍しくありません。

内検に関連するタグ

最近の質問 6 日前

内検 が付けられた質問:

回答
3
5月12日入居の5月20日前後の内検写真です。 かなりの、強群のようです。 これは、外見写真です。 ...
play_arrow
play_arrow
回答
2
引き上げた巣脾枠を何回も診ました! 表、裏と何回も見返しました(*^^*)
回答
1
5月27日に捕獲箱に入っていた西洋ミツバチを巣枠入りの箱に移動させました。今日6月6日に内検しましたら、画像のように王台らしきものができておりました。もし変成王台だとす...
回答
1
先週7枚群を内検をしたところ、変成王台らしきものが3つ(蓋がけされていない)できている巣枠が1枚 蓋がけされている王台が3つできている巣枠が1枚ありましたので、 ①変成王台3 ...
回答
4
5月初旬の入居した内検写真です(5/10). 巣門よりミツバチの出入りが日ごとに、少なくなつています。 ①5/10写真 思ったより巣が小さい ...
回答
3
5/12日に分蜂した蜂をカ式巣箱で飼っていて、先ほど内検しましたが巣板同士がくっついていて引き抜いたら蜜蓋が剥がれてしまいました。 巣板同士がくっつかないように離してきま...
play_arrow
play_arrow
回答
1
捕獲後45日の巣箱の内検ビデオです。巣箱は25cm角、高さは7cmと10cmマチマチです。 巣落ち棒は1番手前が最上段のスノコより46cm、その奥が36cm、その奥が26cmです。 巣板が右の方...
回答
2
来年の待ち受け箱として ハイブリッド巣箱を屋外に晒しています。 ミツバチの定着状況を内検する場合 重箱式の場合には底板をスライド式にして下からデ...
回答
1
今年初捕獲して飼育を開始したばかりの初心者です。 日曜日の内検と清掃で雄蜂のフタを発見した、強制捕獲から35日経った第1群のことです。 こんな状態でした。三段巣箱の上一段...
回答
1
後期高齢者で内検時に卵が良く見えません。 裸眼は1.0で老眼鏡は3を使っていて、生活には支障がないのですが、暗いところの小さなものが見ずらいです。 巣房の中の卵が正確にみら...
投稿中