給餌

給餌とは、ミツバチに餌を与えること

蜜源が少ない時期などに、ハチミツや砂糖水を与えることを給餌と呼びます。給餌をする場合は、正しい方法で行う必要があります。

給餌すれば良いものでもない

給餌をしすぎると、ハチミツの中に砂糖水が混ざってしまうこともあります。また、巣の外で行うと、近くの複数の群れが殺し合うこともあります。このように、給餌すればいいと言うものではなく、注意が必要な部分もあります。給餌する際には、方法を質問してみましょう。

給餌に関連するタグ

最近の質問 11/9

給餌 が付けられた質問:

回答
4
上白糖よりミネラルが含まれている様ですがどうでしょうか? (ハチミツの販売はしてません。知り合いに差し上げているだけです)
回答
3
重箱でニホンミツバチを飼育していますが、巣箱の上の方はスカスカです。おそらくあまり給餌をしていなかった(週1日の糖蜜の給餌)のが原因であると考え、10月上旬頃より1日...
回答
3
我家周辺で現在、3群を管理しています。秋の採蜜で出た搾りかすを給餌として与えていました。(この点に関しては賛否両論有りますが) 基本的には早朝新しいのを出して、夕方そ...
回答
0
6月3日に孫分蜂を入居させた2号群ですが、6月下旬には厳しい子捨てが1週間ほど続いて随分と心配しました。その後なんとか正常に戻り安心していますが、ここにきて冬を安全に...
回答
1
セイヨウミツバチでは冬直前~冬の給餌として白砂糖にハチミツをかけただけものをエサとして用いるようですが、これはニホンミツバチへの給餌としてもアリなのでしょうか。 昨日...
回答
2
■ 巣箱の防寒対策 真冬は最高気温も0℃を超えない日もあるかもしれません。 2月あたりはマイナス10℃、寒ければマイナス15℃以下の日も出る可能性があります。 巣箱の周りに防寒と...
回答
3
一般論です。 日本蜜蜂に給餌する場合、砂糖:水を1:1または2:1とする記載を多く見かけますが、採蜜した蜂蜜を使用したものはあまり見かけません。 蜂蜜をゲットする為に養蜂をし...
回答
1
夕方50%砂糖水を500ccほど給餌すると90分ほどで完食します。昼間の集蜜、花粉も頻繁に運んでおります。強群です。重箱4段まで巣の先端がきております、採蜜は8月15日に1段...
回答
1
砂糖水に混ぜて給餌し、蜜蜂の腸内環境を整え病気予防の効果があるようですが、実際に使用している方は居ませんか?
回答
1
私は山梨県北杜市の標高750mの山間地にすむ男性老人です,今年の春,近くの神社の境内で待ち箱に1群入居させることに成功しました(6月12日)群は勢いがよく22x22x15cmの...
投稿中