継ぎ箱 が付けられた質問:

回答
3
冬越しした重箱式で6段+巣門で5月に2段採蜜しました、壁面、巣落ち棒に蜜蝋がしっかり付着しておりケレンで削ぎ落としましたがきれいには取れません。このまま継箱にしてもいいで...
回答
6
いつもお世話になっております。今年捕獲しました分蜂群の中で、5月12日捕獲で重箱3段で高さが、12㎝内寸が24.5×24.5なのですが、そろそろ継箱かなと思い内検をすると巣門枠にかか...
回答
5
はじめまして、今年初めて1群捕獲して四苦八苦してるものです 質問なのですが、巣箱のなかで巣板の延び方の偏りが激しい様に思うのですがこの場合、長い方に合わせて継ぎ箱すべき...
play_arrow
回答
3
2段の継箱をしたら、藤原先生の口座で見せてもらった、蜜蜂の逃亡の瞬間の映像のようにあふれでて来てしまいました。結果的には暫くすると、逃亡せずに落ち着いたのですが(TT) ...
回答
1
5月15日に自然入居した蜂群の内見を兼ねて、継箱と新型鉄製台に乗せ換え作業を行いました。蜂箱は週末養蜂の会の待ち箱2段と巣門枠、底板を使用しています。 待ち箱2段を持ち上げ...
回答
2
今日予備の巣箱と継箱が届きました。それ見てて思ったのですが西洋さんの巣箱底板は箱に固定されていて底板掃除は箱交換ですよね。底板に巣門付き継箱を積める形にすると便利に思...
回答
2
5/18に入居して10日以上経過した。 現在の巣箱内の様子 内径が300mm×300mmで、下から巣門部、1段目と2段目高さ150mm、3段目と4段目は高さ90mmの4段です。 3段...
回答
1
西洋ミツバチでは、巣箱と継箱の間に隔王板を挟んで女王蜂か上に上がって産卵するのを制限して採蜜するときに蜂蜜だけを収穫できる様に管理してますが、継箱中の雄蜂はこの隔王格...
回答
3
no3群越冬時は4段落下防止針金に届くかいなかだったが、分蜂時には写真のように観察枠h105mm下端まで伸びたので、継箱(内寸230角xh150mm)をしましたが、伸びた部分を十字針金...
回答
4
(この状態に至るまでの経過は、私の質問「巣底にあった黒いつぶつぶは何でしょう」をご覧ください) 弱勢群がスムシに入られたので巣箱の入れ替えをしました。 蜂友さんに教わった...
投稿中