農薬被害

特には残酷な被害をもたらす、農薬被害

ミツバチの農薬被害は大きく懸念されています。農薬散布により大量にミツバチが死んでしまうこともあります。

ネオニコチノイド系農薬の脅威が話題に

比較的新しい農薬であるネオニコチノイド系の農薬の脅威がよく話題担っています。ヨーロッパでは規制が厳しくなっていますが、日本では反対に緩和されました。ネオニコチノイド系農薬は、直接ミツバチにかからなくても、ミツバチが集める花の蜜や花粉から汚染を受けて健康状態を悪化させているという懸念があります。

農薬被害に関連するタグ

最近の質問 11/10

農薬被害 が付けられた質問:

回答
5
冬季の巣箱保温の是非はともかく、モミガラや稲ワラにはみつばち達に影響が出るほどの農薬が残っているものでしょうか、お教えください。 影響が無いのであれば、巣箱周辺を薄い...
回答
4
本日の徳島新聞夕刊に掲載されていました。蜜蜂成虫、さなぎ、蜂蜜の何れからも高濃度で検出されたようです。現時点では蜂蜜には残留基準が定められていないものの農薬散布にあた...
play_arrow
回答
1
緊急事態発生です。30分くらいで確認できた死体は30匹くらいで、もっと死んでると思います。これから何処まで被害が広がるのか不安です。
回答
5
EUでのネオコチノイド系の使用制限はミツバチの減少した為の使用禁止では無いようです。http://nou-ledge.com/2017/08/09/17080902/
回答
2
ミツバチの寿命、農薬で2割短く カナダ研究チーム 2017/7/23付日本経済新聞 朝刊 ミツバチの大量死との関連が指摘される「ネオニコチノイド系」と呼ばれる農薬を、農場周辺で検...
回答
1
昨年農薬でダメになってしまいましたので、昨年移動した場所に移したいのですが、オオスズメバチの訪問がありますので、早く元に戻そうかと思いますが、最短で何日くらいで問題な...
回答
1
8月7日に私の近くの稲にヘリコプタ散布がなされます。ネコチネイド系でなく、フェニルピラゾール系と記載があります、神経伝達物質を阻害する農薬とゆう事ですが、ネコチノイド系...
回答
4
昨日の早朝に農薬散布がありました。ラジコンヘリを飛ばしてる人にちょっと尋ねてみました。「この農薬はネオニコチノイド系ですか?」すると作業していた人が「違いますよ。今散...
回答
7
今日、農協から今月末から計8回、近くの水田にラジコンヘリで農薬を散布する旨電話がありました。聞いてみると農薬はやはりネオニコチノイド系農薬だそうです。巣箱を移動するな...
投稿中