逃去防止器

ニホンミツバチが逃去できないように取り付ける

女王蜂が巣箱から出られないように巣門部分に取り付ける器具です。働き蜂は女王蜂よりも体が小さいの通り抜けることができ、働くことができます。

逃去防止器の取り付けタイミングには気をつけよう

分蜂直後の交尾を行なっていない女王蜂が交尾に飛び立てるようにするために、逃去防止器を取り外しないといけません。タイミングについては、販売元や熟練者から教えてもらうようにしましょう。

逃去防止器に関連するタグ

最近の質問 6/4

逃去防止器 が付けられた質問:

回答
4
5月12日に第2分蜂群を強制捕獲し3日後に逃去するもハチマイッターを装着していたので逃去には至らず、その4日後にハチマイッターを取り外して今に至っています。 今朝、1週間ぶり...
回答
9
ハチマイッターという装置あるのを 知合いが(八ヶ岳南麓日本みつばちの会)教えてくれて、 分蜂捕まえたら女王蜂逃がさぬ様それ使えと勧めるのですが、 京都の会員には やめ...
回答
2
分蜂時期に入り巣箱から出てくる寸前にハチマイッターで女王蜂を捕獲し新しい巣箱に入居させて女王蜂が巣箱を嫌って逃げ出さないようにハチマイッターで出入り口をふさいだ場合、...
回答
6
採蜜の時に巣箱を連結して木槌で巣箱の周りをたたき,蜂を移動させた。新しい巣箱にハチマイッターをつけておいたところ、翌日の朝巣箱を開けてみると、ほとんどのハチが死んでいた...
回答
2
働き蜂が通れて女王蜂が通れない巣門の高さについての記述は、ハチマイッターの関連で多々見受けられる(3.6ミリ~4.0ミリなど)のですが、働き蜂が通れて雄蜂が通れない高さのサ...
回答
2
越冬した群が春に3回分蜂しました。 その内の、2度目に分蜂した群が7月に分蜂しました。これを孫分蜂と言うのでしょうか? この分蜂群を強制捕獲しましたが1度逃去してしまい近く...
回答
1
昨日入居した蜂を今日朝から重箱へ移しました。後は夜に蜂場への移動のみですが、やはりハチマイッターを付けた方が良いのか、付け無い方が良いのかと悩んでいます。善きア...
回答
3
はち球になっていた群れをとりこみました。残りの蜂も巣箱に群がってましたんで女王蜂は箱の中と思います。 すぐに3キロ以上の場所に移動してハチマイッターを付けました。それか...
回答
2
飼育群から2回目の分蜂群(自然入居群)を同じ敷地内30メートルほど移動したいのですが。入居確認後巣門を閉じて翌朝移動して巣門を開放する場合でも、ハチマイッターとか言う...
回答
4
画像の分封捕獲器(逃去防止器)と言う商品が有るのですが、 こちらの商品を使われている方、詳しい方にお尋ねします。 来年の話になりますけど我が家は兼業農家な為、分封が始ま...
投稿中