ネコマル
  • 都道府県: 愛知県岡崎市
  • 養蜂歴: 2016年10月日本ミツバチ初入居確認、2018年5月西洋ミツバチ捕獲により飼育
  • 使用している巣箱: 重箱式(日本ミツバチ)、ホ式(西洋ミツバチ)
  • 飼育群数: 日本ミツバチ2群、西洋ミツバチ1群

21,930ポイント 24位

待ち箱ルアーにより2016年に日本ミツバチ、2018年からは西洋ミツバチも来てくれました。巣箱は自宅近くの柿畑に置いてます。蜂は色々見せてくれて楽しいです。 他に烏骨鶏と岡崎アロウカナが居て野菜作りと米作りも楽しんでいます。1955年生

フォロー
0
フォロワー
23
バッジ
34
play_arrow
返信
0
昨日の11時10分には殆ど出入り無く静かな巣門前でしたが数分後に我も我もと発出し始めまるタイミングに居合わせました。飛行に好適な気温や天候の情報が伝わったのでしょうね...
14 分 に投稿
play_arrow
返信
10
山茶花は茶色い花弁目立ち蕾もあるものの沢山来てた西洋さんは隣の菊に行ってます。山茶花に来なかった日本ミツバチも菊には来てました。蜜集め任務と思える動きですが体にも...
16 時間 に投稿
返信
10
今日は日本ライン花木センターにてマホニアコンフューサなる物入手しました。なりひらひいらぎなんてんとされてもいます。隣は単なるコンヒューサ。どんな花が付くのでしょう...
1 日 に投稿
返信
3
本日の10時半に行くと門番蜂でしょうか定位置で珍しく警戒かと思えました。しかし試しに木の葉で触っても3匹ともしっかり石に掴まって動きません。風強く寒いから動けなくな...
2 日 に投稿
返信
8
奄美大島はニホンミツバチの南限で少し小型だそうですね。南部の大島海峡沿いでタンカン作りと民宿してる知り合いに話し向けると暫くしてミツバチ居るよ〜と興味有る様でした...
2 日 に投稿
play_arrow
返信
2
陽が出て少し暖かくなった10時半に見にいくと少しどころかメチャたくさん飛んでる。少し大げさですが分蜂かと思うくらい。何事かと近付くと発着台が外れてる。朝は風強かった...
3 日 に投稿
返信
9
矢作川左岸の鉢置き場は南西に開けたなだらかな丘陵地。冬は伊吹おろしなど強い北西の季節風が入ることが有ります。比較的温暖な地域なのでこの風を遮る防風版入れる事にしま...
3 日 に投稿
返信
5
透明窓板交換した上段正面から見える巣板に蜂が見られません。育児房なら離れないので蓋がけ蜜房で間違い無いと思います。しかしこの上の2段分も蜜と思われ同じ様に蜂が居ない...
5 日 に投稿
返信
2
乳白板仕様の巣箱はダニや巣クズなど落下物の確認に便利なのですが乳白板に結露見られます。越冬前に標準巣箱に交換する予定も未だされてません。数日前からの冷え込みで寒そ...
5 日 に投稿
返信
14
今日は巣箱前の死骸は2匹。それらは一応拾い上げて掌で温め暫く息を吹くとモゾモゾ動き出す個体有ります。手足を動かし始める事も有りますが多くは虫の息で起き上がる事出来...
6 日 に投稿
回答
3
この群れの越冬について、ご意見をお聞かせ下さい。 内径25㎝角で高さ15㎝板厚25mm 3段です。夏に出入りがありましたが、蜂球...
15 時間 回答
回答
7
通常、蜜源に対して、過剰の飼育群を配置すると、過剰分だけでなく、その飼育場所の、全ての飼育群に影響があるとも、言われています。 また、アカリンダニの防除について、過...
6 日 回答
回答
2
ネコマルさんこんばんは、4月に投稿した背中に白い葯帽を付けた蜂の写真が出てきましたので別途日記で投稿しました。 蘭の花の葯帽との事でありますので、今の時期何らかのラ...
12/2 回答
回答
4
巣箱に花粉を持ち込んでいる働き蜂の中に頭部の上側(目の後ろから首のあたりにかけて産毛が生えている部分)が白くなっている蜂が見受けられます。白い麹カビのような感じです...
11/30 回答
回答
1
アカリンダニ症の防除には①予防、❷疑わしい症状の早期発見 ❸病性鑑定 ④治療 が大事かと思います。 上記❷の「疑わしい症状の早期発見」につながる用具は写真のようなも...
11/22 回答
回答
3
見逃してました(;_;)/~~~ 今年の5月号表紙に特集/ミツバチの生物学とあります。 購入しようと検索しましたが・・・取扱い出来ません・・・...
11/21 回答
回答
4
まずはちうえ鉢植えのアメリカリョウブに日本蜂蜜が訪花していたので、其の鉢を頂いてきましたが訪花しません、それからケヤマウコギに昨年毎日訪花が有ったので、今年は毎日...
11/13 回答
回答
9
❶あなたにとって、過去、現在において、このQAの一番の価値ある情報な何でしょうか? ❷このQAの情報の評価の基準は何ですか(情報の信頼性の根拠)? ア 信頼できる人...
11/11 回答
回答
5
酷暑対策とアカリンダニ対策を 次のやり方で 両立できないでしょうか? ①酷暑対策として 天板と底板を網に替えて 下に空き箱継いで空間広くしておく。 ②酷暑対策する...
11/9 回答
play_arrow
回答
2
狭い穴に30分の長い間に居続けます、押されても、押されても居続けます。 何をしているのでしょうか?
11/5 回答
play_arrow
回答
2
今日は巣門前で多く観察出来たグルーミング。その中で妙な動き、中足後ろ足で胸とお腹をこすりながら細かく動く働き蜂にヘギイタダニ発見。落とされない様に体のあちこちに移...
7/30 に質問
回答
1
巣前に落ちたミツバチ死骸を持ち去るアシナガバチ。 これは西洋さんの雄蜂ですが西洋日本問わず生け捕りで有れば捕食者プレデター、死骸であれば掃除屋スカべジャーと...
7/25 に質問
回答
2
数日前に写した観察窓からの画像で気泡らしき物が有りました。何なのか分かる方いらっしゃいますか。
7/23 に質問
回答
6
音に誘われて虫レストランにご来店するも落ちてしまったのかヤモリ君。 自慢の吸盤?も有るのに。 口元まで出してあげると怒ってました。 ...
7/22 に質問
回答
1
西洋ミツバチ巣箱前でコガタスズメバチ二例、タイワンタケクマバチ三例の死骸がみられます。スズメバチ誘引ペットボトルによせられるも寿命で行き倒れくらいしか理由を考えら...
7/20 に質問
回答
3
7月2日に210ミリ継箱して12日に観察窓付き箱に交換したミッチー第1群。未だ暑そうにしてるので念のため蜂を退かして巣門板外すとここまで蜂が下がってる。 ...
7/19 に質問
play_arrow
回答
2
落ちた巣を巣内に置いて4時間後に見ると取り付く蜂はいません。このままでは出房できないと持ち帰りましたが朝になると6匹ほどの蜂が巣板上を歩いて居ます。それで再度出られ...
7/18 に質問
回答
2
大きな栗の下の巣箱はカゴの台です。蟻の巣には快適な様で掘り出した砂が山の様になって来ました。巣門以外に侵入口無く巣門番しっかりしてれば問題無しと干渉しないで来まし...
7/16 に質問
回答
2
暑い日が続きますが気になるのは蜂の状態。実際はどんな温度なのか。また板底と網底もその効果見えるはず。更に流入と排出温取れば熱気抜きの効果も見えメリットデメリットを...
7/13 に質問
回答
1
昨年と今年の自群での観察です。巣箱受け継いだ新女王蜂が順調に蜂数増やし最初の羽化ワンサイクル終わる頃気温の上昇と共に巣門前に出る蜂も増えます。6月中旬くらいから更...
7/12 に質問

ブックマークがありません。

日誌のブックマークがありません。

投稿中