管理人
  • 都道府県: 京都
  • 養蜂歴: 10年
  • 使用している巣箱: 重箱式巣箱
  • 飼育群数:

80,330ポイント 6位

このホームページの管理用アカウントです。約10年にわたり初心者のサポートをしています。 このサイトの運営・システム開発の他、ニホンミツバチの教材( http://korenara.bee-book.net/) の開発や、キンリョウヘンの誘引成分を合成した画期的製品、分蜂誘引剤( http://xn--7ckf0b6c863w75p1t3e.net/ ) の普及活動を行っています。

フォロー
18
フォロワー
31
バッジ
30
返信
0
鳥獣害Q&A ( https://chojugai-qa.com/ )の開設に伴い、これまで試験的に用意していた「獣害対策」カテゴリを廃止いたしました。 これまで「獣...
14 時間 に投稿
返信
0
京都市の中京区役所と京都学園大学の共同開催のミツバチのイベントがあります。 詳細、お申し込みは次のページをご覧ください。参加は無料のようで...
1 日 に投稿
返信
9
ミツバチQ&Aの飼育日誌を集めた書籍「意外と身近なニホンミツバチ 〜あなたのすぐそばに〜」の販売部数が予約開始から1ヶ月あまりで1,000部を突破しました。 ...
3 日 に投稿
返信
2
近年、鳥獣害の被害はますます拡大しています。 山間部では農業を諦めるしかない状況になっている地域もあります。 また、京都市などの都市部でも...
6 日 に投稿
返信
6
毎年恒例の京都学園大学でのニホンミツバチ養蜂研究会も今年で6回目になりました。 毎年250名前後の参加者があり、ミツバチQ&Aの利用者も多数参加さ...
10/7 に投稿
返信
0
トウヨウミツバチ協会さんが東京銀座でミツバチのイベントを開催されるようです。 詳細や申し込み方法など詳しくは次のページをご覧ください。 12月9日ファームエイド銀座...
10/7 に投稿
返信
0
11月4日(日)に、総合地球環境学研究所と京都市中京区役所の主催でミツバチのイベントが行われます。 総合地球環境学研究所は、ニホンミ...
10/2 に投稿
返信
10
ミツバチQ&Aの飼育日誌を集めた書籍の第一弾の製本が完了しました!! このダンボールが32箱、全部で5,000冊製本しました。 フルカラーでとても良い仕上がりになって...
9/24 に投稿
返信
0
オオスズメバチの対策コンテストの応募は本日が最終日です。 現在、セイヨウミツバチは3件、ニホンミツバチは10件の応募があります。 オオスズメバチ対策(セイヨウミツバ...
9/21 に投稿
返信
4
夏の蜜源コンテスト( https://38qa.net/contest/001 )に続き、2018年の9月の蜜源コンテストを開始しています。 たくさんの方からの応募を楽しみにお待ちしております。今回...
9/6 に投稿
回答
3
ただし、オオスズメバチが増えると害虫が増え、結果農薬が増えることで環境も悪化し、ミツバチが住みにくい環境になります。 増えるでなく-->  減るとでは?
10/2 回答
回答
1
娘の嫁ぎ先は昔から日本ミツバチの蜂蜜を業者から購入して居るらしく、今朝ほんの少々持って来てくれて味見やら糖度を測ってみました。味はまあヤマミツの味と思いましたが、...
9/24 回答
回答
4
暑い間休日の度にコツコツと作った巣箱3箱分、合計14段ほぼ完成しました(^^♪ 来週いよいよ初めての採蜜に帰省しますが、来年の巣箱の設置場所も考えて来ようと思って居ます...
9/12 回答
回答
2
飼育に関する質問ではありません。「養蜂を始めたきっかけ」に応募して文章を投稿しましたが、写真を1枚添付するんですよとご指摘をいただきました。しかし、やり方がよくわか...
9/4 回答
回答
2
指示どおり何回やってもパスワードの変更ができません 多分、旧パスワードの入力間違いだと思います。旧パスワードの番号を忘れたので出来ないと思います。  何かいい方法...
8/7 回答
回答
6
はじめまして。教えてください。 今年の4月から西洋みつばちを飼い始めました。養蜂協会に入ろうかと連絡をしましたが、支部長さんより、私の近くで養蜂をやっている方全員...
7/31 回答
回答
1
先日の奥会津日本蜜蜂セミナーに参加した時 神石高原ニホンミツバチ研究所 代表より アカリンダニ自己検査の 実習 依頼がありました。 8月6日 広島県 神石高原ニホンミツバ...
7/10 回答
回答
1
規約7条の中に個人情報等の書き込み禁止は見ましたが・・ 私は名古屋在住で巣箱は長野県です。 昨日会員情報を県別で見ていると、偶然私の実家の住所地区名まで記載してい...
6/16 回答
回答
1
はじめまして。私、京都大学アフリカ地域研究資料センター研究員の矢野原と申します。ドイツより養蜂研究者のグルーバー博士を招聘しています。彼が、貴団体のご活動に大変興味...
6/14 回答
回答
1
今年になってtamariさんの投稿が見られないですが!? 元気なのでしょうか? いつも居る人が居ないと心配になりますm(_ _)m どうしたのでしょうか? ご存じの方は?
6/12 回答
回答
6
ニホンミツバチは高度な社な会的生態も面白いですし、スズメバチなどの外敵がたくさん現れること、ダニなどの興味や、蜜源でハチミツの味が変わることなど、面白いことばかり...
2017 11/10 に質問
回答
4
ニホンミツバチのイベントなどでも、女性の方が圧倒的に少ない印象があります。 昨年の京都で開催された、ニホンミツバチ養蜂研究会では、男女比が9:1くらいでしょうか? ...
2017 11/9 に質問
回答
3
女王蜂と雄蜂は上空で交尾しますが、集合場所があると聞きました。 数十年前に藤原養蜂場さんがニホンミツバチの交尾場所を発見されたそうです。 ミツバチの飛行距離を考...
2017 11/9 に質問
回答
2
日本ミツバチの2年蜜、つまり巣箱の中で1年間熟成させて翌年採取するハチミツについての質問です。 重箱式の場合は、もちろん最上段から採取します。ハチミツは上から順番に...
2017 11/6 に質問
回答
14
12月10日のニホンミツバチ養蜂研究会@京都に参加される方、ぜひ自己紹介をご投稿ください。 当日は交流会でのミツバチQA オフ会を予定しております。 ニホンミツバチ養蜂...
2017 11/5 に質問
回答
1
12月10日のニホンミツバチ養蜂研究会は申込者がすでに50名を突破しました。今年も多くの人で交流できそうですね。 宮崎や秋田、宮城などの遠くから来ていただける方も多いで...
2017 11/1 に質問
回答
8
キンリョウヘンをオークションで購入される方も多いようですが、オークションは個人間の取引が主なので、トラブルが発生することもあります。 オークションでキンリョウヘン...
2017 10/30 に質問
回答
3
キンリョウヘン、ミスマフェット、ファゴットンフルーツ、デボニアナムなどがニホンミツバチを誘引するということが知られていますが、ミスマフェットの誘引力がもっとも高い...
2017 10/28 に質問
回答
3
スムシについての過去の投稿を見ていたら、スムシ捕獲器についての話題がありました。海外でのスムシ捕獲器について少し話題が出ていたので調べて見ると、カナダのホームペー...
2017 10/26 に質問
回答
2
キンリョウヘンと同じくニホンミツバチを誘引するファゴットンフルーツ、デボニアナムの開花時期は、キンリョウヘンと同じ方法で栽培した場合、開花時期も同じになるのでしょ...
2017 10/25 に質問
回答
4
全くの素人ですが、よろしくお願いします。 リンゴ箱を重ねて並べて置いているのですが、 先日 その隙間に蜂が出入りしているのを発見しました。 調べてみるとどうやら...
7/17 に質問
回答
7
世田谷区の管理する公園でボランティアをしています。畑も有していてそこに於ける 栽培などもボランティアが行っています。 公園の「里山風景再現」や「畑地の作物の花の...
2017 10/21 に質問
回答
3
今年5月4日にソフトボール大の貧弱な群れがキンリョウヘンで自然入居しました、まともに育つかどうか心配でしたが日に日に蜂の数が増え帰巣数が一分間に143匹の日も有り...
2017 10/19 に質問
回答
12
質問者は、何らかの事情でサイトに訪問する事が出来ないのかも知れません。 しかし、5日も全く反応が無いと、どうかしたのかな?と心配な面と、無視された様な寂しさが入り混...
2017 8/30 に質問
回答
2
タイトルの記事を見つけました。 https://www.kochinews.co.jp/article/120464/ 忌避剤販売を期待したいです。
2017 8/26 に質問
回答
2
当方今年からのチャレンジでまだミツバチ君が入居したと言う情報はありませんが、とかく言われる「スムシ」はそもそもどの様にして巣箱の中に侵入するのですか?ハチノスツヅリ...
2016 4/7 に質問
投稿中