akityama
  • 都道府県: 岡山県南部(平野部)
  • 養蜂歴: 2018年で4年目
  • 使用している巣箱: 重箱式(形状内寸22cm角*高さ15cmと12cmの2種類(板厚36ミリ) 単枠式(形状内寸22cm角*高さ24cm(板厚36ミリ)
  • 飼育群数: 4群

5,740ポイント 50位

岡山県で2015年より日本ミツバチの飼育をスタート。初(2015)年は3群捕獲したものの7月に全て逃去。2016年は春先から5月上旬にかけて6群捕獲(捕獲率100%)できたが,その後8月~10月にかけて児捨て・スムシ等が原因したのか4群が逃去・消滅し又、年が明け2017年2月に1群の女王蜂が死亡、五月に残っていた1群も消滅。2017年は巣箱10セットを設置したが、春の分蜂期捕獲できず、諦めていたが8月上旬逃去群らしき1群が入居し越冬成功、4月王台確認、数回の分蜂有。新規に単枠式巣箱3個と樽を活用した待ち箱2個を制作。本年(2018年)春の分蜂4群捕獲・・・うち1群が原因不明で消滅、結果越冬群と合わせて現在4群を重箱にて飼養中。

フォロー
1
フォロワー
5
バッジ
14
返信
2
木の樽を加工し待ち受箱を作ってみました。直径が約30cm高さ約27cmで上に単枠式(内寸22cm角、高さ24cm)巣箱を載せたハイブリッドです。巣門の上の樽面には前面のみヒノキの...
3/29 に投稿
回答
16
例年お盆過ぎから飛来が観られる様になり、この時期には集団襲撃もあるオオスズメバチ 上記画像は昨年西洋ミツバチ巣箱巣門前に装着した胡蜂捕獲器罠部に囚わ...
6 日 回答
回答
3
来月の採蜜に備えてボチボチと、色々準備して居ますが安物の糖度計を買ってみましたが、こんなの使って見える方居られます? 又精度は正しく...
8/18 回答
play_arrow
回答
5
皆さんこんにちは。 鋭治(鈴木鋭治)です。いつもご教授ありがとうござます。 さて今回は巣門床板にカエルが登らないようにするには!何か対策がありましたら ...
8/15 回答
回答
23
スマートフォンは、即答や、その場撮った写真が速攻でアップロードできます。即応性抜群です。 スマートフォンは、画面の大きさから、使用者の熟練度にもよりますが...
8/14 回答
回答
8
下表の図のように、重箱式飼育では、巣門は、ほぼ南向き(東西に振れても15度内外)が多いと思われます。 その時、巣碑の方向は、巣門から見て、下の表の❶~➎まで...
8/7 回答
回答
3
いつも貴重なアドバイスを頂戴し感謝しています。 この写真の群れは、私の知り合いが飼育している群れなのですが、見てお分かりのとおり弱小群です。 ...
6/14 回答
回答
6
4月末辺りに探索蜂が沢山来まして、喧嘩をし2匹の亡骸があるほどでした。ゴールデンウィーク迄には入居するかも?なんて、興奮し楽しみに待っておりましたが入居無し。キンリョ...
5/24 回答
回答
10
昼飯を食べて、いつものように、美濃姫群を見てみると、いつもと変わらない様子であった、チョット目を反対側の待ち受け箱を見ると、待ち受け箱の前に置いていたヘア―ゴットン...
4/1 回答
回答
6
ニホンミツバチは高度な社な会的生態も面白いですし、スズメバチなどの外敵がたくさん現れること、ダニなどの興味や、蜜源でハチミツの味が変わることなど、面白いことばかり...
2017 11/11 回答
回答
26
※この投稿は、常にトップページの一番上に固定されます。 近くの地域のミツバチの愛好家に知り合いになりたいという声がありましたので、試験的に運用したいと思います。 ...
2017 10/4 回答
回答
2
日本ミツバチの雄蜂は卵3日、幼虫6日、蛹15日ということですが・・・蛹である期間の途中(つまり幼虫から何日目頃)に蓋が外される野でしょうか?蛹の期間の最終日、つまり...
4/7 に質問
回答
1
yamada kakasiさんの今年3月13日付投稿で「日本ミツバチの雄蓋の確認以後19日目の分蜂確立が高いと」記されていましたが・・・雄蜂は巣蓋が確認された、後何日目ころより...
4/6 に質問
回答
3
これまで当Q&Aなど参考にさせてもらい、日本蜜蜂の巣箱の設置(待ち箱含む)を田舎家屋の周辺や大木等立ち木のある近辺などに設置してきました。しかし日本蜜蜂が特に春先...
3/7 に質問
回答
2
今年は単枠式巣箱(3箱)を作成し初挑戦になります。気が早いのですが・・・蜜を採る場合に巣枠を取り出して上部貯蜜部分の巣脾だけ切り取り採蜜することになると思いますが、...
1/20 に質問
回答
3
本日、近くの園芸店の特定の花に数十匹の蜜蜂(西洋蜜蜂)が飛来しているのを目にしました。その花の名は「ダンギク」です。他に多くの花があるにもかかわらず、このダンギクに...
2017 10/5 に質問
回答
2
今更ながらの愚問で・・・恥ずかしき限りですが・・・ミツバチが巣箱という暗闇の中で自由に動き回り活動できるのはなぜでしょうか。蜂の生態など検索をしてみたのですがそのハ...
2017 10/4 に質問
回答
4
現在直径35センチ、高さ30センチ、板厚約20ミリの昔使っていたお櫃(昔ご飯を釜から取り出して保存していた樽)が見つかりました。若干虫食いになっていますが周囲を締め...
2017 9/7 に質問
回答
2
働き蜂が通れて女王蜂が通れない巣門の高さについての記述は、ハチマイッターの関連で多々見受けられる(3.6ミリ~4.0ミリなど)のですが、働き蜂が通れて雄蜂が通れない高さ...
2017 8/30 に質問
回答
2
アカリンダニの駆除のため、以前Netでシュウ酸をある物質と混ぜて日本蜜蜂の餌として与え駆除しているとの情報を目にしたことがあるのですが(再度Net検索しましたが見つかりま...
2017 8/18 に質問
回答
4
今年は春先以降分蜂群の捕獲は0状態で諦めていたところ、幸運にも今8月初めに重箱式の巣箱に日本蜜蜂が出入りしているのを確認しました。今は底板に白い蝋のようなものが落下...
2017 8/10 に質問

ブックマークがありません。

投稿中