ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

ミツバチQ&Aで日本中の養蜂家と交流するにはユーザー登録またはログインしてください。
ユーザー登録すると最新の投稿をメールで受け取ることもできます。

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

ニホンミツバチ
台風の接近に備え、金網の底板と天板を普通のものに交換した方が良いでしょうか?

ひろぼー 活動場所:佐賀県
たまたま自宅屋根裏の群れが分蜂したので、飼い始めました 7ヶ月ほぼ毎日眺めてます よく体当たりされます 構いすぎでしょうか?
投稿日:6/29 , 閲覧 312

台風対策でお尋ねします

現在、底板と天板を金網にしてますけど、風が強いと影響ありますか?

普通の天板と底板に替えた方がいいでしょうか?

倒壊しないように、壁や立木にロープでくくるつもりではあります


運営

タイトルを変更しました。

変更前: 台風が接近しそうです。底板を金網にしてます

+3

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 2

葉隠 活動場所:佐賀県
ニホンミツバチの繁栄を願っています。蜂の駆除依頼を受けた場合、全て保護捕獲しています。床下での捕獲は重労働ですが、軽い返事で引き受けています。 床下…もっと読む
投稿日:6/29

”底板と天板が金網” は、風圧による倒壊の原因になることは、ほぼないと考えます。

当方の例です。重箱1辺外寸30cm4段(基台高6cm+重箱H15cm×4=地上高66cm)の上にコンクリートブロック(規格C12)2個を屋根に乗せています。これで台風で倒壊したことはありません。ただし、設置する地面が固いこと、設置場所が山等の頂上付近など強風域でないことが前提です。

コンクリートブロック(C10)2個では、強風でブロックが動き、落下・倒壊したことがあります。C12を1個でも倒壊しました。

+3
ひろぼー 活動場所:佐賀県
投稿日:6/29

経験に基づいた回答ありがとうございます

金網天板底板に、そのままコンクリートブロックを乗せて、波板、それから荷締めロープで土台代わりのブロックを通して締めてみます

金網の上下だと、巣碑が落ちたり損傷しないか?

とか、

蜂が風で四散しないだろうか?

など、心配してます

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:7/1

蟻の粒状忌避剤をまいていたのですが、台風時に巻き上げられて底板金網重箱群れに悪影響(死蜂がでました。)を及ぼしたことがありました。この場合要注意です。

+1
ひろぼー 活動場所:佐賀県
投稿日:7/1

粒のものでも、風で巻き上げられ、巣箱に入ってしまうのですね

こないだ「アリメツ」というものを買いましたけど、まだ施用してません

下はコンクリート土間、ミカンコンテナ、ブロック、グリースを塗った木切れ、それから巣箱を乗せて、ブロックごと荷締めロープで固定してます

グリースを塗った木切れは、蟻やナメクジを避けるつもりでしたけど、少し蟻が登ってます

コンクリート土間に、ナメクジの薬を少し撒いてますので、台風通過時に、底板と天板をしてみます

カッツアイ 活動場所:岐阜県
投稿日:7/1

ひろぼーさんアリを寄せつけないためには、ブロックの足を油容器に付けると良いですよ、

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中