ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

ニホンミツバチ
ニホンミツバチ、籠城中の模様。メントール等で巣箱の臭い消しの作業について。

はやたん 活動場所:神奈川県
横浜の丘のテッペンに置いてみました。
投稿日:2018 10/24 , 閲覧 329

巣箱のオオスズメバチ臭い消しの作業は、メントール塗布でしょうか?薬局で扱ってますか?

何かでどのくらいかに希釈してスプレーですか?

+1

回答 5

小山 活動場所:京都府
野生の二ホンミツバチが好んで営巣する、樹洞や民家の床下の環境に出来るだけ近い巣箱の製作を心がけ、二ホンミツバチに快適に営巣してもらえるように日々努力…もっと読む
投稿日:2018 10/25

お気持ちは分かりますが、必要ないと思います。

Y.S15 活動場所
この質問者はプロフィールを入力していません
投稿日:2018 10/25

アドバイスありがとうございました。静観してみます。

カッツアイ 活動場所:岐阜県
平成27年に蜂友の方に重箱式巣箱で二ホンミツバチを譲って頂きの3群の世話をしました、  H27年は採蜜後の巣落ちで逃亡1群、とアカリンダ二症で2群が…もっと読む
投稿日:2018 10/25

はやたんさんお早うございます、私は3年前に、オオスズメバチに襲われ、ネズミトリモチで100匹以上捕獲したことが有りますが、臭いけし等一切致しませんでした、
その後ミツバチは何事もなかったように活動しました。

Y.S15 活動場所
この質問者はプロフィールを入力していません
投稿日:2018 10/25

なるほど、ありがとうございました。様子を見てみようと思います

ひろぼー 活動場所:佐賀県
たまたま自宅屋根裏の群れが分蜂したので、飼い始めました 一年間ほぼ毎日眺めてます よく体当たりされます 構いすぎでしょうか? この度、自宅群れの分蜂…もっと読む
投稿日:2018 10/25

前のご質問にも書きましたが、メントールはアカリンダニ予防にも量が多いと、蜜蜂が嫌がり、逃去にも繋がるそうです

先輩方も、量に気をつけて処方されて居ます

オオスズメバチのフェロモンの上にさらに匂いが強いものを巻いても、表面上消えたように感じても、根本的にフェロモンは残っていると思います

蜜蜂は太古からの経験で匂い消しをしているので、あまり手を入れない方がいいと思います

少なくとも、このサイトの先輩方が、「匂い消しにメントールを使う」という記述は拝見してません

Y.S15 活動場所
この質問者はプロフィールを入力していません
投稿日:2018 10/25

なるほどそうなんですね。アドバイスありがとうございました。かなり薄めたのですがもうまかないで様子を見ようと思います。

ちいおか2539 活動場所:茨城県
満6年になります。この間、スムシ、巣落ち、逃去、アカリンダニ、ノゼマ、サックブルード・・・と悪戦苦闘の連続ですが皆さんに教えていただきながらやっとこ…もっと読む
投稿日:2018 10/25

はやたんさんこんにちは

蜂さん達に任せておけばいいと思います。私はなにもしませんでした。

Y.S15 活動場所
この質問者はプロフィールを入力していません
投稿日:2018 10/25

そうなんですね。しばらく様子を見てみようと思います。ありがとうございました

はっちゃんさっちゃん 活動場所:千葉県
初めまして。名前の最後に「さん」はいりません。打つのが大変だから「はっちゃんさっちゃん」でお願いします。3年目の初心者ですが、どうぞよろしくお願いいたします。
投稿日:2018 10/26

はやたんさまこんにちは!

今にして思えば笑っちゃうような話ですが、昨年にスズメバチの襲撃があった時にミツバチたちが巣箱(ピザ窯)の外壁にたくさん出て来て臭い消しに躍起になっていたので、「ニオイ消しにはファブリーズ!」と言う発想で蜂たちをどかしといてファブリーズを外壁にかけてみたのですが、、、何事もなかったように再び臭い消し作業を開始していました。スズメバチの臭さとファブリーズの臭さ、ダブルの臭さで、かえって蜂たちの仕事を増やして迷惑をかけてしまったかもしれないと後悔しました。

はやたん 活動場所:神奈川県
投稿日:2018 10/27

昨日は屋根の上の粘着シートには悲壮感漂うオオスズメバチ達、下の巣門近辺には糞をせっせと付けて整備中の日本ミツバチ達。どうやら負の連鎖を断ち切った感❗️

そして今日見に行くや遠くからいつものようにせっせと行き来するうちの娘達の姿が。いやあ嬉しい〜❣️

やはり屋根の上の悲壮感は続行中、、、、。いま60匹くらいか、、、。粘着シートを台風で飛ばされようが、置き続けます。もうオオスズメバチは攻撃態勢でなく、すぐさま仲間のほうに大丈夫か〜と寄っていくばかりなんです、下の滑走路は通常どおり活気を取り戻した娘達がせっせと行き来してますよ!

疑問は解決しましたか?

困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中