ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

セイヨウミツバチ
西洋ミツバチについたヘギイタダニ駆除について

チキンビー 活動場所:岐阜県 美濃地方
重箱式巣箱に西洋ミツバチが入居し試行錯誤している、チキンビーです。 よろしくおねがいします
投稿日:2018 11/11 , 閲覧 297

現在、ら式巣箱の上に重箱巣箱を置き西洋ミツバチを飼育しております。

最近、巣門近くで羽が縮れたハチと、近くの道路で体に小さなダニをつけたハチを確認しヘギイタダニではないかと考えてました。

アピスタンなどをら式巣箱内に設置するのが良いと思われますが、重箱が上に設置してあるため開けれません。

どの様な駆除方法があるか、ご指導お願いします。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/084/8481437379014365348.jpeg"]


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/125/12502767362977510323.jpeg"]

回答 1

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:2018 11/11

チキンビーさん、こんばんは!

蜂たちの生活の本拠は下に移動してそうですか?

それともまだ重箱部分に残っていそうですか⁉

重箱式にアピスタンを懸垂してダニ駆除する場合、上部が簀の子で且つその間がら薬剤を入れることが出来る必要があります。

重箱式に薬剤投与する場合もラ式巣箱で投与する場合も、蜂が巣脾面に密に付着している状態で行わないと効果が半減してしまう(薬剤部を避ける様な余裕があるとダメです。)ので注意が必要です。

チキンビー 活動場所:岐阜県 美濃地方
投稿日:2018 11/14

なるほど、アピスタンを密に付着できる状態で懸垂が大事ということですね。

なんにせよ、重箱とラ式を一度外さなければ内部状況が、確認できないので犠牲バチを極力少なくやってみます。

投稿中