bug_reportアカリンダニマップ報告詳細

京都府
22群れ中 0群れ 感染の恐れ
小山   2018.03.12
野生の二ホンミツバチが好んで営巣する、樹洞や民家の床下の環境に出来るだけ近い巣箱の製作を心がけ、二ホンミツバチに快適に営巣してもらえるように日々努力しています。 また、二ホンミツバチとかかわる、私たちの負担を出来るだけ軽減し、多くの方々に二ホンミツバチの飼育と蜂蜜を、楽しんでいただきたいと思います。 巣箱、キンリョウヘン、蜜源植物と日本ミツバチを、飼育することで興味は広がって行きます。 このミツバチQ&Aで皆さんと情報交換が、出来ることを楽しみにしています。
まだ予断を許しませんがメントールによる予防対策により、2017年は京都府内では発生がありませんでした。隣の福井県で飼育している群れには寄生した群れがありました。 研究機関に解剖顕微鏡検査していただいております。

京都府の他の投稿  (0群れ / 29群れ)

hemo8 2018.06.15
6群れ中 0群れ 感染の恐れ
2016年6月に1群を飼育し始めて翌年5群増えました、2018年6月現在巣虫は居
keyboard_arrow_right
詳細を見る
長岡京の日本蜜蜂 2018.03.23
1群れ中 0群れ 感染の恐れ
2017年の6月中頃に分封群確保無事越冬して元気に現在飛びまわっています。
keyboard_arrow_right
詳細を見る
投稿中