巣落ち防止

巣落ち防止とは、重箱式巣箱で巣落ちしないように備え付ける棒

重箱式巣箱では、特に夏場の採蜜直後に巣落ちしやすいため、巣落ち対策に巣箱に棒を取り付けることが一般的です。

鉄製、竹製などいろいろな巣落ち防止対策がある

針金や竹など、いろいろな巣落ち防止棒があります。巣落ちを防ぐには、巣箱を大きくしすぎないことや、暑くなりすぎる場所に巣箱を置かないなどの方法も有効です。

巣落ち防止に関連するタグ

最近の質問 10/14

巣落ち防止 が付けられた質問:

回答
1
巣落ち防止棒に針金を使用する場合、亜鉛メッキ製でも大丈夫でしょうか?飼育する際、錆びたりするか気になります。ステンレス製にするか、迷ってます。どなたか、教えてください...
回答
9
採蜜時に巣落ち防止棒を抜くことを前提に針金を使うか木製の棒を使うか迷ってます。ふとさにもよるでしょうが針金の方が抵抗なく抜け、木の棒だと巣碑がしっかりくっついて抜け難...
回答
5
5/24入居の群ですが、内径240X240高さ150の重箱式の4段ですが、4段目の巣落ち防止棒まで迫ってきています。 下側に4方向巣門も取り付けて、5巣門にしているし、今日は結構涼しかっ...
回答
9
6月下旬に自然入居して、ほぼ2カ月。重箱(内寸23×23×21)の3段目の巣落ち防止棒までのびてきています。秋になったら、採蜜できるかな?今年はやめとこかな?と悩むところで、...
回答
2
内検写真です。4段目の巣落ち防止棒に迫っていますが、継箱は必要でしょうか? 1番下の重箱は巣落ち防止棒なしで、合計では5段になります。 夏になると蜜や花粉が少なくなるよ...
回答
3
海外のニュースでフランスで40度の気象になっているようです。養蜂してこのような環境ご経験者がおられれば通常の巣門のみと巣落ち防止棒での巣板はどうだったのか教えてください...
回答
1
先日質問した春入居の元箱から3回目の分封した群は元箱から10m離れた軒下で重箱に収容しています。箱の内寸は21㎝×24㎝で巣落ち防止桟はなしです。午前中は日が当たりますが、午後...
回答
1
巣落ち防止棒が一本落ちました。次の棒に引っかかっています。 このままで大丈夫でしょうか? 取った方が良いでしょうか? やっぱり巣落ちするのでしょうか? この現状で何か...
回答
4
こんにちは。 全くのど素人です。 今、来春に向けて巣箱を作成しておりますが、巣落ち防止用の針金の大きさは先輩諸氏はどれ位の物を使用されておられますか? また材質はどのよう...
回答
3
4/17頃に捕獲した群の巣板が、2段目の巣落ち防止棒に差し掛かったため、本日継箱をしました。 遠方なため、2段一気に足してしまったのですが蜂たちの騒ぎがなかなか収まらず、心配...
投稿中