ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

この質問は1年以上前に投稿されたもので、情報が古くなってしまっている恐れがあります。ぜひ新しく質問してみてください。 新しく質問する

ニホンミツバチ
蜜源植物のアベリア(路側帯、公園の生垣とかにある)と、トネリコ(庭木・観葉?)について、実践されている方はおられませんか

みつばち来たぁ‼ 活動場所:香川県
2016年4月26日 巣箱を制作して4?5年目にして入居していただきました。 6月末に分蜂(夏分蜂)を捕獲、2群になりました。が、、、無事に交尾飛行…もっと読む
投稿日:2017 2/5 , 閲覧 189

ビービーツリー他、いろんな草木について論議を拝見しておりました。

当方、日本蜜蜂を飼い始めたきっかけが、当家のアベリア(路側帯、公園の生垣とかにある)と、トネリコ(庭木・観葉?)に蜜蜂が来ていたためで、運よくキンリョウヘンで一発入居でした。

アベリアは熊蜂が花の付け根に穴をあけてくれるまでは蜜を吸いにくそうですが、花の咲いている期間が長いです。

トネリコは枯れてくれって頼むくらい強く蜜よりも花粉をコガネムシ他と取り合っているのかなと思います。

両方、手間がかからなくいいのかな?(トネリコは雄・雌株があると勝手に増える?ので撤去に手間?がかかります。また根が強いので注意が必要かな)と思っておりますが、話題に上らないみたいなのですが実践されている方がおられませんか?

0

回答 1

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:2017 2/5

私の飼育地である宮崎県日南市では街路樹としてシマトネリコが植えられています。

西洋ミツバチの訪花はありますが、日本みつばちは動きが俊敏でまた咲いている場所が割りと高い位置にある為みつけられずにいます。

ウツギも街路側帯に生垣的に植栽されてありますが、こちらも訪花確認できてないです。

+2
みつばち来たぁ‼ 活動場所:香川県
投稿日:2017 2/5

了解です。

また観察しておきます。

tamari- 活動場所:埼玉県入間市
投稿日:2017 2/6

ハッチ@宮崎さん、 このような紹介は、とてもいいですね。仮に記事がかいてなくても ただ想像するのと全くちがいます。皆さんの環境を知りたくなります。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:2017 2/6

tamari様、ご支持&嬉しいコメントありがとうございます。

更に観察を続けていきたいです!

tamari- 活動場所:埼玉県入間市
投稿日:2017 2/7

@宮崎さん、ついでに・・・ このような自然巣が手にはいりました。といっても運搬して頂いたお茶会社の里山に設置して、地主さんの所有物になりますが、面倒は私が看ます。後ろにチラッと見える市の博物館敷地内で、倒木の危険性から伐採されました。大木で、同じ位のが根元から4本出ており、その内の1本がうろがずっと上まであり、切り取った丸太2m以上です。横倒しで運んで、山に着いてからが重機もなく横倒しで4人がかり転がして、立てるのが大変でした。一週間たちますが、もう花粉を運んでます。大仕事でしたので逃げずによかったです。

投稿中