ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

この質問は1年以上前に投稿されたもので、情報が古くなってしまっている恐れがあります。ぜひ新しく質問してみてください。 新しく質問する

ニホンミツバチ
重箱式巣箱でアカリンダニ対策に蟻酸パテを使ってみえる方はいませんか?

kuni 活動場所:三重県
昨年は少数群飼いをして夏の7群を全て越冬することが 出来ました。今年も、分散して置くのは手間ですが新な 捕獲した分蜂群とも20群でスタートし、できる…もっと読む
投稿日:2017 3/1 , 閲覧 1,128

俵養蜂場の蟻酸パテをアカリンダニ対策で使っている方がみえましたらお教えください。

先ず、置き場ですがスノコの上か?底板の上か?蟻酸は空気よりも重いとありますが

スノコは、かなり蝋でふさがれていています。効果はあるのでしょうか?

入れ物にビニールフィルムが貼られていますが、全てはがすのでしょうか?一部分だけでしょうか。何日ほど効果(交換期間)は、あるのでしょうか?等々お教えください。

回答 2

yamada kakasi 活動場所:愛知県
ご返信は「山田」の2文字でも、けっこうです。昨日聞いたことも、今日は忘却の彼方に、永遠の初心者マークです。よろしくお願いします。
投稿日:2017 3/2

kuniさんこんにちは、なかなか回答がないですね。
私はもっぱら、メントールの愛用者なのですが、

この方のブログにはギ酸パテに使用法が記述してあります。他力本願の回答です申し訳ないですが


http://plaza.rakuten.co.jp/86net/diary/201701080000/comment/write/?scid=we_blg_pc_lastctgy_1_comment

0
kuni 活動場所:三重県
投稿日:2017 3/2

山田さん ありがとうございました。

86netは、愛読のブログのひとつです。パテを投与する適温・改善の期間等が今一つわからず手探りでやっており、このQ&Aでも経験のある方のご意見を求めていた次第です。86netも、とても勉強になることが多くまた花の美しい写真でいやされます。

私の、現在進行中の体験もいつか皆さまの役に立てたらと思っています。

今後ともよろしくお願いいたします。

退会済みユーザー
投稿日:2017 3/25

kuni 様 活動場所:三重県鈴鹿市・亀山市

ニホンミツバチQ&Aに参入が遅かった為・・・別な所でコメントしたかも知れませんが念のた為。

私は、原則的にギ酸パテは使用しません。アカリンダニ対策で使っていると思いますが、アカリンダニ症はギ酸パテ以外でも治療及び予防は出来ます。

治療は、巣箱内加温+メントールクリスタル+ショウトニンクパテで約1か月位

予防は、ショウトニンクパテで年2回で計画しています。(春の増強期と秋の増強期)

鹿児島県鹿児島市にも2016年12月25日にアカリンダニが上陸しました。蜂友の1人が、独立行政法人農業生物資源研究所の前田太郎様の協力で治療を施しています。しかし、設置方法の間違いで千匹位一晩で死にました。投入してから20日立ちますがkウイングも見られ小康状態と言っており(モルモット?)困っています。結果は3月23日にサンプルを送り再検査と言っていました。

0
kuni 活動場所:三重県
投稿日:2017 3/25

蜂研さん ありがとうございました。

加温とありますが、山においてあり電源はとりようもありません。どのようにされるのでしょうか?

退会済みユーザー
投稿日:2017 3/25

kuni 様 活動場所:三重県鈴鹿市・亀山市

電源がない場所は車のバッテリーを使い、カーシートヒーター(少し高い)を使います。

カーシートヒーターとは、車の座席に付けるもので1台のコントローラーで4枚まで使用可能です。1枚ずつ別々に温度調節が出来ます。

kuni 活動場所:三重県
投稿日:2017 3/25

そんなやり方があったんですね。思いもよりませんでした。調べてみます。また、お教えください。

疑問は解決しましたか?

困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中