ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

N.K3さんの初めての質問です。ぜひ温かく迎えてあげてください。

この質問は1年以上前に投稿されたもので、情報が古くなってしまっている恐れがあります。ぜひ新しく質問してみてください。 新しく質問する

ニホンミツバチ
偵察蜂チャンス到来も外したかも!?…重箱式の設置について

N.K3 活動場所:鹿児島市
分蜂捕獲、和蜂洋蜂飼育のための情報を色々と知りたいです。 よろしくお願いします!
投稿日:2017 4/23 , 閲覧 330

初めての投稿。今年からスタートの新人です。

設置方法とルアー、金稜辺の使い方についてもっと知りたいです。長いですがお付き合いください。

・現状と課題。

昨日、ルアー付きの重箱式巣箱の前に20匹ほどの探索蜂が来ていたのですが。。。

昨日の偵察蜂の様子。


この後、巣箱のブルーシートをすだれに変更した方がいいと師匠に教えていただき、まだ朝方の探索蜂がいる中で警戒されながらも、実践したところ探索蜂が昼から夕方にかけては激減し常時2匹がブンブンしてるくらいに減ってしまいました。せっかくのチャンスをいじり過ぎたと後悔してます。

また、そのすだれについてなのですが、設置場所は、山と山の谷あいの木立なしの崖の前の平地に2m間隔で3つ設置してます。今の時期は昼間に風が強く向かい風と横風で当たる時間が3.4時間ほどあります。

ブルーシートの時はシートが巣門付近の風除けになり、偵察蜂がゆっくりと巣門前にいて出入りしやすそうだったのですが、風通しの良いすだれにしたらかなり急に巣門に飛び込むような形で急ぎがちな偵察になっていました。ブルーシートの使い方は覆うのではなく、巣箱を左右から雨と風が当たらないように乗せてるだけで前と後ろは風が抜けます。

結局、人為的なミスとシートの風除けがなくなったせいで分蜂群を逃したと判断し、すだれの上からまたブルーシートを被せて元の状態に戻してきたのですが、今後また偵察蜂が沢山来てくれますでしょうか?1度いじくりまわして警戒心を植え付けた分かなり不安です。


・誘引剤について…

また、設置場所の都合上2m間隔で巣箱を置いているのですが、この場合も全ての箱に誘引剤、金稜辺を使うべきでしょうか?昨日まではルアーが1つだけだったのですが、今日からミスマフェットを別のに仕掛けました。すると、朝方の動き的にそれぞれの箱に偵察蜂が2つに割れたように思いました。

この場合、3箱ともに誘引をした方がいいですか?それとも1箱集中の方がいいですか?

古い画像しかなかったのですが、設置場所です。この箱全てにブルーシートを被せており、一番手前と奥の箱に昨日から探索蜂が来てました。まぁ…数は激減したのですが…


聞きたいのは…

今後の偵察蜂のぶり返し戻りがあって、群捕獲チャンスに発展する可能性があるのか…

誘引剤の使い方をこの場合、一点集中にすべきかやはり、分けた方がいいのか…

また、他に気になる点など色々とご教授いただけると助かります!

本当に気が気じゃないです。

よろしくお願い致します。

0

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 3

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:2017 4/24

昨日(日付がかわってるので一昨日)は私の管理してる蜜蜂群で分蜂があり、分蜂蜂球を形成した段階で蜂友さんが捕らえて収容しました。

このように、この巣箱から例えば探索に行ってた先はまさに入居待ちの様相で探索蜂が出入してたと思うのですが、実際には飛来はなかったと思います。途中で前述のとおり私達のチームが捕らえたからです。しかしその収容した群れもそのまま居着くとも限りません。実際第1、第2分蜂群は捉えて巣造りを始めたにもかかわらずに数日後に逃げてしまったからです。これらの群れはどこか入居した筈です。

ということは・・・再度探索して入居の可能性があるということです。

なので、探索蜂が飛来してた条件に戻して再来を待ってみてはどうでしょうか!?

飼育に不向きな風の状況があるのでしたら、入居後に移動すればいいのですから。

きんりょうへんやルアーは、1箱1個(鉢)で大丈夫です。1か所の待ち箱配置は1箱で十分と私は思っています。そこに複数群からの探索蜂が競合して争いが起こっていれば追加で待ち箱を置きますが。

+1
N.K3 活動場所:鹿児島市
投稿日:2017 4/24

条件を戻してみたのが吉と出たのか、本日3箱のうち1つに入居の確認が出来ました。

ありがとうございます!

J&H 活動場所:和歌山県
投稿日:2017 4/24

N.K3さん、もう少しの我慢でしたが師匠のアドバイスも言葉が足りなかったようですね。探索蜂が来ていて、入居寸前、あるいは入居確認できるまで は何もしないで見届けるだけ、に専念しなければなりません。また待ち箱ルアーについては半径2m以内であれば十分カバーできますので中央の待ち箱にだけ1個設置すれば効果があります。個々に設置しても費用がかさむだけです。でもまだチャンスは訪れます、同じ蜂さんかどうかはわかりませんが。そして屋根のトタン波板ですが、風が吹くとぶらぶらして振動します、ヒモか何かで固定できればGOODです、特に飼育する場合には固定してください。

+1
N.K3 活動場所:鹿児島市
投稿日:2017 4/24

昨晩の心配をよそに、分蜂捕獲出来ました。

トタンの少しの振動でも巣箱の蜂にはストレスになるのですね!

今から管理頑張ります!

ありがとうございます。

管理人 活動場所:京都
このホームページの管理用アカウントです。約10年にわたり初心者のサポートをしています。 このサイトの運営・システム開発の他、ニホンミツバチの教材( …もっと読む
投稿日:2017 4/24

J&Hさんとハッチ@宮崎さんが答えられている通りと思います。

待ち箱ルアーやキンリョウヘンは集合フェモンの作用があるので、近くに複数あると群れが分かれて片方が無王になる可能性もあリます。つまり、複数つけるとルアーが勿体無いだけでなく、悪影響がでる可能性もあります。

簡単なクイズもありますので、キンリョウヘン、ルアーについての知識をチェックしてみてください。

・ニホンミツバチ飼育クイズ 分蜂群れの捕獲方法 [待ち箱ルアー、キンリョウヘン等の誘引アイテムの利用]

https://quiz.syumatsu-yoho.com/#/quiz/3


せっかく巣箱が3つあるので、1つは別の場所に置ければ捕獲できる可能性は高まります。他に場所があれば探索蜂がきていない巣箱を移してみてください

+1
N.K3 活動場所:鹿児島市
投稿日:2017 4/24


ありがとうございます。近距離に置いたミスマフェットとルアーではルアーに軍配が上がったようです。

昨晩の心配もなんのそのルアー設置箱に昼間に50匹ほど群れていたようで、ミスマフェットの箱には20匹ほど来てたようです。先程、夜中に実家の母に無理いって中を撮影してもらったらすっごいびっしり蜂がいました。

今後に期待です!

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中