ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してから支持してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

飼育日誌の下書きが消えない不具合が発生しております。お手数ですが投稿前に手動で削除してから新しく書き直し、ご投稿ください

ミツバチQ&Aグッズ、半袖Tシャツの販売を開始しました。こちら

寺村養蜂場さんの初めての質問です。ぜひ温かく迎えてあげてください。

ニホンミツバチ
飼育歴5年、今は重箱型巣箱で飼育していますが、一番苦労し、確立していないのが採蜜の方法です。

寺村養蜂場 活動場所
この質問者はプロフィールを入力していません
投稿日:10/10 , 閲覧 292

重箱で飼育していますが、最上段の巣を取った後の採蜜方法はいろいろあるようですが、結構厄介で大切な部分であります。良い方法を教えてください。

0

回答 4

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月12日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春…もっと読む
投稿日:10/10

私たちのチームでは、見た目の透明性と味の面から垂れ蜜方式での離蜜ばかりです。

+2
カッツアイ 活動場所:岐阜県
投稿日:10/10

私もたれ蜜のみです、
あまり細かく切っても味が変わると襲えて頂き5㎝角くらいに切って網ボールにオーガンジーを引き隙間が少しあるように積んでいきます。
3っ日間は垂らしたままにします。
少しでも花粉などある時押し付けるとまずくなることがありますので絞りません
べたベタのオーガンジはミツバチになめさせるとサラサラになります。

massugu 活動場所:新潟県下越地方
2016年春、久志富士男氏の本を参考にして重箱を自作して蜜蜂との関わりを開始。 現在は奥会津ミツバチの会の指導を頂いております。 お蔭様で今のところ…もっと読む
投稿日:10/10

寺村さん、新ためて質問も大事ですが、「」ハッチさん」始め、過去の質問・回答に沢山の情報があります。サイト内「検索」をかけてみて下さい。

最良は垂れ蜜のみで、圧搾はしません。私もそれを参考にしました。多少残った蜜は蜂達に還元すれば、採蜜器具はきれいに掃除してくれます!

私は初めてでしたが、簡単に採蜜を終わりました。買い物費用は衣装ケース500円、スノコ百均品300円(改良)濾す網300円でした。あとは自宅の台所用品等。仮に10箱あったとしても、さほど費用増にはならないでしょう!?

+1
葉隠 活動場所:佐賀県
 ニホンミツバチの繁栄を願っています。蜂の駆除依頼を受けた場合、全て保護捕獲しています。床下での捕獲は重労働ですが、軽い返事で引き受けています。 床…もっと読む
投稿日:10/10

花粉、幼虫、蛹部分は分別し蜜部分のみをつぶし”超高速脱水機”で分離しています。重量比で処理前の93%程度を蜜として分離できています。直射日光下ビニール袋で包んで一週間垂れ蜜にしても、残りの巣に重みがあり蜜が残っています。そのため、

①約40℃に湯煎加熱して垂れ蜜処理 ②真空ポンプ使用による真空脱水 を試みましたが、処理時間、手間に満足できず、”超高速脱水機”を使用するに至り、約5分間で分離できることから、その効果に満足しています。

巣をつぶさずに脱水機で分離しても結構なレベルまで分離できることを確認しています。この方法であればいわゆる”垂れ蜜”方式と結果は同じではないでしょうか。

脱水機の写真です。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/158/15823087570860088859.jpeg"]


0
ポチ 活動場所:信州
投稿日:10/10

私も購入を考えましたがいくつか疑問が有りまだ購入していません、蜜の中に気泡が入り泡状になりませんか、それと脱水機の中の掃除はどのようにしていますか。

葉隠 活動場所:佐賀県
投稿日:10/10

気泡は全く入りません。中の掃除は、ボイラーからの熱湯をホースで吹き付けます。以前、気泡が入るという投稿を見ましたが、それは極端に糖度が低いことが原因であると考えます。分解できて掃除し易い超高速脱水機があればベストで、多分あるでしょうが、未だ発見できていません。使用中の超高速脱水機は自信をもってお勧めできます。

小山 活動場所:京都府
投稿日:10/10

私も数年前購入して使用しましたが、使用法が悪かったのか たれ蜜の様な蜜は取れませんでした。

また、脱水槽の裏側(構造上回転層を分離できない )の清掃が確実に出来ないため、衛生上の疑問を感じました。

現在は絞りかすをお求めの方のために、絞り糟からさらに残りの蜜を、搾り取るために使用しています。

葉隠 活動場所:佐賀県
投稿日:10/10

>私も数年前購入して使用しましたが、使用法が悪かったのか たれ蜜の様な蜜は取れませんでした。

作業時の温度は関係ないでしょうか? 私は毎回きれいな蜜を分離できています。

正確には、回転槽の縦部分の裏はホースで熱湯を吹き付けていますが、底部の裏は吹き付けできません。その解決策として、排水口を塞ぎ熱湯を貯めて回転させています。その際、モーターの温度上昇の懸念があるため、回転は短時間に留めています。

超高速脱水機の”超高速”とは商品名であり、これと同等の直径と回転数があって分解できるものがあるかも知れません。あればベストなのですが、、

小山様 蛇足ですが、このサイトの皆様が力を合わせ養蜂振興法の改正ができないかと考えています。数年前に改正された養蜂振興法は、養蜂業者が漁業権と同様に既得権を守ろうとしていると感じています。例えば、①蜜を知人にプレゼントすれば同法の規制を受ける。②巣枠式巣箱を自宅敷地以外に置くには知事の転飼許可が必要 転飼許可申請をしても海岸近くの不利な場所しか許可されなかった者の不満を知っています。

貴重な和蜂の繁栄を願っています。

ポチ 活動場所:信州
投稿日:10/11

葉隠さん、ありがとうございます。縦箱の蜜搾りにいいのかなと思いましたがやはり掃除が大変そうですね。

小山 活動場所:京都府
投稿日:10/12

葉隠さんこんにちは、

同じ脱水機か分かりませんが、私のは確か「ソメラ」と言ったと思います。

購入後すぐに分解を試みましたが、モータと脱水槽がダイレクトに繋がって分解できませんでした。

上蓋はすぐに外せ回転槽の外側は、清掃できそうですが、電気部品が底部にあるので、水圧をかけての清掃は無理かもしれないと思いました。

電気を使用する物ですので、くれぐれもお気をつけてお使いください。

>養蜂振興法の改正ができないかと

京都府は改正前と何も変化がありませんので、危機感が足りませんが、都府県により対応に違いがあるようですね。

飼育者同士が情報を交換して、問題点や課題を共有する必要があると思います。

来月開かれるミツバチサミットや、ミツバチ研究会等でも情報交換ができないかと思っています。


葉隠 活動場所:佐賀県
投稿日:10/12

小山さん こんばんわ

脱水機はALUMISです。私 電気工事士の国家資格を持っております。資格は役立ちませんが、底から10㎝程度の深さで貯める水圧には耐えるとみなし作業をしています。このサイトの益々の発展を願っています。ごくろうさまです。

多治見日本蜜蜂倶楽部 活動場所:岐阜県多治見市
蜂友8人でミツバチを保護して増やしていく様に活動していきたいと思っています。 自分で飼育した蜂群からいただく蜂蜜を楽しみに、日々試行錯誤の毎日です。
投稿日:10/27

バケツの上にロート(米を袋に入れるときに使用、ホームセンターで1500円位だったか?)を置いて中に濃し布(1m四方くらい)を敷き重箱を入れ上面に包丁を入れ、返して反対面にも

包丁(果物ナイフのような小さいものが使いやすい)を入れて、後は自然に落ちるのを待つだけのとてもシンプルなやり方です。

0

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中