ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してから支持してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

第5回ニホンミツバチ養蜂研究会開催します!
2017年12月10日(日)開催

詳しくはこちら

未分類
お茶の花に日本みつばちが訪花! ほかに蜜源植物は?

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月12日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春…もっと読む
投稿日:10/30 , 閲覧 218

セイタカアワダチソウまだ開花が続いていますが、今日茶畑を観てみると画像のとおりでした。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/147/14736712875899587319.jpeg"]

花をよく見ると日本みつばちが来て花粉を集めていました。(ちょっと画面からずれてピンボケですがf(^_^))

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/093/9375459874790730599.jpeg"]

この時期以降の蜜・花粉源植物を教えてください。

+4

回答 4

國高 活動場所:徳島県南部
2014年から始めました。ニホンミツバチとは仲良くしていきたいです。驚きと感動と困惑の連続です。これからもよろしくお願いいたします。
投稿日:10/30

こちらでもお茶の木に訪花は続いています。息の長い蜜源ですね。

+1
ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:10/30

こんばんは!

國高さんみたいなナイスショットでなく、ピンボケ画像になりました(/o\)

相当な時間粘ったのですがf(^_^)

國高 活動場所:徳島県南部
投稿日:11/1

お茶は花が外に向いていないのと葉っぱが多くて撮りにくいですね。

nakayan@静岡 活動場所:静岡県島田市
本格的に始めたのは2015年からですが、13年の9月に柿の木の蜂球を見つけて角洞に飼い始めましたが年を越せずに消滅しました。14年に金稜辺を二鉢購入…もっと読む
投稿日:10/30

ハッチさん、さすが南国、宮崎ですね。静岡では茶の木の花は、11月中旬過ぎからの本格的な開花になりますが、冬の間に順番に咲く息の長い蜜源樹ですね。

+1
ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:10/30

四国徳島では2週間前から開花あった旨飼育日誌に投稿されていました。

ありがたい樹木です!

カッツアイ 活動場所:岐阜県
投稿日:10/31

nakayan@静岡 さんお茶の花はいいですね、私の周りはお茶の花が少なく残念です。

小山 活動場所:京都府
二ホンミツバチが好んで営巣する、樹洞や民家の床下の環境に出来るだけ近い巣箱の製作を心がけ、二ホンミツバチに快適に営巣してもらえるように日々努力してい…もっと読む
投稿日:10/31

柊、枇杷,ヤツデ、山茶花、早咲きの椿などは蜜源樹です。

+1
ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:10/31

越冬してる間がないくらい次々咲いてきますね!

カッツアイ 活動場所:岐阜県
投稿日:10/31

お早うございます、今年はビワの木を剪定して、下の方で花が咲くようにしました、今年こそはビワへの訪花写真が撮れることを楽しみにしています。


kuni 活動場所:三重県鈴鹿市・亀山市
投稿日:10/31


おはようございます。

ビワはよく訪花していますね。見つけやすいです。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/119/11982300667895553257.jpeg"]

去年の写真ですが、ねらいやすいです。

デジカメ sony cyber-shotで撮ったものです。

下の方で花を付けるようにすると、袋掛けも楽ですね。

話がそれて申し訳ないですが、摘花で一房3~4個にしています。すると卵のSほどの実になります。これもミツバチの受粉のおかげですね。

小山 活動場所:京都府
投稿日:11/1

今日蜜源植物の種子を探して車を走らせていると、西洋ヒイラギナンテンがありました、これも冬の蜜源ですね。

先日の台風で多くの種子は落下し、見つけることができませんでした。

今日採取したかった樹種は、オオモクゲンジ、モクゲンジ、ツゲ、エゴノキ、ムクロジなどでした。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:11/1

小山様、蜜源樹植栽計画が嫡々進んでいますね(^-^)/

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:11/4

kuniさん、ビワの花への訪花画像ありがとうございます。こちらで見るビワより花びらが大きい様に感じます。

おかんじ 活動場所:静岡県
飼育スタート時は、8群飼育していたんですが、その後私の管理不注意で、スムシやオオスズメバチ等で全滅、再出発の現在の様子です
投稿日:10/31

ハッチ@宮崎さん、今日は。私の地方、周りは全てお茶畑ですが・・・今頻繁に来ているのは、キイロスズメバチとか、オオスズメバチばかりですよ。ちび達も訪花したいのに、きっと怖いんですね( ´艸`)

+1
ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:10/31

今回観察した場所にはキイロスズメバチが偵察(捕食)飛行沢山いました。

せっかくの茶開花も活動が制約されては台無しですね(/o\)

ジョウナイ 活動場所:三重県尾鷲市
投稿日:11/4

遅れましたが、訪花している植物の報告をします。

11/2、プライベートメッセージを通じて連絡のあった2.5kmほど離れたHNみかんやまさんちを訪れたところ、ラッキョウの濃紫色の花にたくさん訪花していました。

今朝みると我が家の庭のクフェア(ミソハギ科)の花にきていました。野山の蜜源が少なくなったからでしょうか、この花の盛りの時は見かけませんでした(^^)

(^^;)おかんじさん、申し訳ありません。投稿する場所を間違えました。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:11/4

ジョウナイさん、コメントありがとうございます。

万遍なく訪れていそうな日本みつばちも分泌される花蜜量など諸条件の違いで訪花する花種は変化していくのでしょうね。

らっきょうやクフェアの情報ありがとうございます。

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中