ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

ミツバチQ&Aで日本中の養蜂家と交流するにはユーザー登録またはログインしてください。
ユーザー登録すると最新の投稿をメールで受け取ることもできます。

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

この質問は1年以上前に投稿されたもので、情報が古くなってしまっている恐れがあります。ぜひ新しく質問してみてください。 新しく質問する

未分類
女王蜂の交尾場所を見つけたかたはいますか?

管理人 活動場所:京都
このホームページの管理用アカウントです。約10年にわたり初心者のサポートをしています。 このサイトの運営・システム開発の他、ニホンミツバチの教材( …もっと読む
投稿日:2017 11/9 , 閲覧 226

女王蜂と雄蜂は上空で交尾しますが、集合場所があると聞きました。

数十年前に藤原養蜂場さんがニホンミツバチの交尾場所を発見されたそうです。

ミツバチの飛行距離を考えるといろんな場所に無数にあると考えられますが、実際に見つけた方はおられますか?

0

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 3

kuni 活動場所:三重県鈴鹿市
最近は、少数群飼いをしています。 昨年は、アカリンダニはなんとかなったのですが 児だしでだいぶやられました。まだ、対策の糸口 は見えないないのですが…もっと読む
投稿日:2017 11/9

映画「みつばちの大地」でオーストリアのブリーダーが育てた女王バチの交尾の

シーンが印象深いです。

あのドキュメンタリー映画ではブリーダーが雄バチ群を肉眼で見つけています。

日本ミツバチでは、いままで確認されたところは極めて少ないようですが、

もっとそれぞれのところにあるはずと思い分蜂時期になると空を見上げる

のですが見付けられません。

いつか見付けられることを願って来年の分蜂時期も空を見上げます。

それとドローンは座布団1枚ですね。




+2
管理人 活動場所:京都
投稿日:2017 11/10

そうですね!交尾場所はかなりの数あるはずなので目視で見えるのではないか、みたことある人がいるのではと思っていますが実際はなかなか難しいのですね。いつかみてみたいと思っています

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:2017 11/9

発見時にVHSビデオテープにその様子を録画したものが送られてきましたのでよく覚えています。

目立つ立木の上空で、隣接して鉄塔を建てて見学観察ができないか・・・との構想の様でした。

西洋ミツバチも玉川学園付近で発見されていて風船に付けた女王蜂に群がる雄蜂の様子を記録動画で拝見しました。日本みつばちとは異なり広場上空だったでしょうか!

残念ながら私自信はまだ見付けることができずいます。

0
管理人 活動場所:京都
投稿日:2017 11/9

女王蜂を風船につけて飛ばすというのは聞いたことがあります!けっこう高い場所のようなので、見つけるのが大変そうですよね、、、ドローンを使ったりできないかと考えていました。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:2017 11/9

一度女王蜂を追いかけ始めたら、徐々に回転する風船下の女王蜂を下に下ろしていき~人のすぐ真上でも旋回する雄たちの様子が観れる感じの映像でしたよ!

ドローンいいかもしれないですね‼  ドローン=雄蜂ですし(笑)

管理人 活動場所:京都
投稿日:2017 11/9

なるほど、引き寄せてそこからおろせばいいですね!

確かにドローン=雄蜂ですね!でもドローンだと雄蜂がプロペラに巻き込まれて笑えない事態にならないか心配です笑

OGmk2 活動場所:岩手県花巻市
何を書けばいいかわからなくなってきた
投稿日:4/4

私は見たことあります。ここでも書きましたが、よく晴れた年の四月後半の正午過ぎ頃、ちょうどオリエンテーションフライトで新ハチがブンブン飛び回る中、庭のツツジの上で数匹のオスバチが、空中のある一点に向かって何回も何回も突撃するのを見ました。イメージ的には対空ミサイルがロックオンした標的に殺到するような感じで、複数匹のおそらくオスバチが一気に同じタイミングで「ブーン」と羽音を立てながら急旋回し、ある一点に殺到することを4、5回やりましたね。オスバチが女王蜂に体当りして交尾するときの音なのか、「パシーン」と音がしたのを覚えています。急旋回の羽音と、女王蜂に体当りする音とが何度も何度も繰り返され、「ブーン、パシーン」という音が連続していました。動画で撮影しておけばよかったのですが……惜しいことをしました。

ただ、私がその光景を見たのは小高くなった庭のツツジの上、巣箱から二、三歩しか離れてない開けた空間でした。周りをすっぽり杉の屋敷林に囲まれた家ですが、杉の樹上ではありません。高度的には2mくらいのところです。

仮説ですが、おそらく杉木立に囲まれた我が家のハチ的には、却ってぽっかり開けた我が家の庭のツツジの上のあたりが集合しやすかったのではないでしょうか。藤原社長がお住まいの森岡氏は我が家の近くとはいえ都市部なので、たまたま高い杉の木が目印になったのでは。ハチは必ずしも樹上で交尾するのではなく、なにか目印のある場所なら特に関係なくそこを交尾会場にしているのかも知れません。

0
管理人 活動場所:京都
投稿日:4/4

おー、それはすごいですね!!ぜひ今度見つけられたら動画お願いします!

あちこちにあるはずなのですが、なかなか見つけるのは難しいですね

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中