ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してから支持してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

飼育日誌の下書きが消えない不具合が発生しております。お手数ですが投稿前に手動で削除してから新しく書き直し、ご投稿ください

良い回答バッジが付与されない不具合が発生しております。修正までしばらくお待ちください

ミツバチQ&Aグッズ、半袖Tシャツの販売を開始しました。こちら

ニホンミツバチ
冬越方法を教えてください(冬の餌・巣箱保温の仕方)

金蜂 活動場所:長野
これから始めようと思う ど素人です 皆様宜しくお願い致します
投稿日:11/18 , 閲覧 333

西洋蜜蜂の冬越方法を教えてください

巣箱の中の画像と外の画像があると非常に助かります

よろしくお願い致します

⒈冬の餌はなにをくれればよいのですか?

2.必要ないす巣枠とは?

3.必要ない巣枠を外した場合は右寄りにつめr?左寄りにつめるのか?

4.藁は巣枠内に仕切り板を差し込み、巣枠の中に藁をつめるのでしょうか?

その藁はビニール袋に

5.藁のかわりに新聞紙じゃいけないのでしょうか?

全くわからないので教えてください

+1

回答 2

シマシマ 活動場所:三重県・和歌山県
初心者です。 どうぞよろしくお願いします。
投稿日:11/18

金蜂様

はじめまして、シマシマと申します。

私は現在、西洋ミツバチは飼育していませんが、ミツバチを学ぶ際に西洋ミツバチで学びましたので、参考になればと思いコメント致します。

1 給餌は必ずしてください。

給餌枠を用意して砂糖水を入れます。

砂糖と水の割合は2:1 溶けにくい場合はぬるま湯でも構いません。微量栄養素を補給したい場合は「アピタミン」「ビーキュープC」などを適量追加して溶かしてください。できた砂糖水はペットボトルに入れて給餌する場所に持って行くと良いです。砂糖水は給餌枠めいっぱい入れます。まずは砂糖水二リットル用意してください。給餌は内検する度に補充します。内検は暖かい風の無い日に行ってください。この時期は寒いので素早く行います。給餌枠は少し切り込みがある方を内側に向けてください。ミツバチが飲みやすくなります。

給餌枠は巣枠の一番隅の場所に置きます。

巣枠の上に花粉も乗せるので、花粉の練り方がわかる場合は、そちらをトレーに詰めて表面にラップして真ん中を二センチほど縦に破ってください。破った場所を巣枠と巣枠の隙間に当たるように置きます。花粉の練り方がわからない場合は、既にトレーに乗ったものが販売されています。そちらを購入して同じ方法で巣枠の隙間に置きます。

2 必要のない巣枠とは、全く運営されていない巣枠です。貯蜜も花粉も無く、ミツバチがくっついていないものは巣内を冷やすだけなので取っても良いです。

蜜がたっぷり入っている巣枠は、そのまま置きます。ベストは10枚全てを入れれることです。貯蜜力が強い群だと貯蜜された巣枠がどんどん増えますから隔王板をして上段は蜜だけの巣枠にします。

3 巣枠を外した場合は、どちらかに寄せる必要があるか?場所は右でも左でも真ん中でも構いません。どちらかに寄せる場合は、朝から暖かい太陽が当たる方向に寄せてください。寄せた場所と逆の隅に給餌枠を置きます。寄せた場所の逆の場所は折り曲げた新聞紙を乗せてください。新聞紙は一枚分を半分に折り、中に入れた場合、巣箱の底にギリギリつかない長さにして、( 巣箱の底はミツバチが行き来するので遮ってはいけません。) 折り曲げて巣枠の上に乗せます。

真ん中に寄せた場合は、右、左を新聞紙で包むことになります。

4 藁を防寒の為に詰めるのですか?藁は残留農薬の懸念もあり、あまりオススメしません。入れたい場合はススキを刈り取って入れる方が良い気がします。新聞紙でも良いと思います。ビニール袋などには入れず直接だと思います。空気を含むようにふんわりと丸めて入れると暖かいと思います。( 私は入れたことがありませんが…)

他には、巣枠の上には必ずドンゴロスを置いて防寒してから蓋は閉めてください。

あと、ハッチ@宮崎様の巣箱を拝見して思い出しました。

巣門に新聞紙を何回か折り曲げたもので左右から塞いで真ん中が数センチ開いているように寒さ対策します。追加します。

+4
金蜂 活動場所:長野
投稿日:11/18

シマウマさん有りがとうございます

冬場は砂糖水が凍っても必要ですか?

シマシマ 活動場所:三重県・和歌山県
投稿日:11/18

金蜂 様

こんばんは

多分、防寒対策をしっかりされていれば砂糖水は凍ることは無いと思います。

ただ、ハッチ@宮崎様が言われているように、極寒時期に砂糖水を与えるのは色んなリスクがありますので、今後の10日予報を見ますと、長野県は来週の火曜日以降は気温が回復するようですから、その辺りに内検されて給餌を一気にされるのがラストチャンスかと思われます。代用花粉はいつまででも大丈夫です。

西洋ミツバチは日本ミツバチと違い、寒さに非常に弱いです。必ず防寒対策をしっかり行う必要があります。

金蜂様の巣箱設置場所が長野ということで非常に越冬には対策が必要です。

http://www.b-topia.com/course_yoho10.html

こちらのサイトに長野県で西洋ミツバチの越冬をされる為に準備する「巣箱を寒さから守る箱」の作り方が紹介されています。ご参考にされてはいかがでしょうか。

発泡スチロール板やプチプチ、毛布などを上手く使って、蒸れさせず、密閉させず、しかし暖かい巣箱にしてあげてください。

金蜂 活動場所:長野
投稿日:11/18

有りがとうございます

非常にたすかりました

少し疑問がでました

使用してない部屋においとくことは可能でしょうかー?

シマシマ 活動場所:三重県・和歌山県
投稿日:11/18

金蜂様

非常に丁寧に紹介されているサイトです。ご参考になさってください。

ご質問は、冬場だけ巣箱を暖かい場所に移動させるということですよね。

西洋ミツバチは日本ミツバチよりは巣箱の移動に過敏ではありませんが、それでも暖かい日には巣門の前に出て身体を動かしたり、おトイレの為に外に出ますから、人間のお部屋に隔離は難しいと思います。

大変ですが、今、巣箱のある場所にお部屋を作ってあげるくらいの気持ちで防寒対策に取り組んで頂ければと思います。

金蜂 活動場所:長野
投稿日:11/18

わかりました

色々有りがとうございます

頑張ります

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月12日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春…もっと読む
投稿日:11/18

シマシマさん回答を支持します。

今、分りやすいよう巣箱開けて写メしたので画像だけ貼っておきます。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/104/10421949174752029121.jpeg"]
[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/081/8118704734983309015.jpeg"]

雨あがってこれから作業あるので後から補足します(⌒‐⌒)

0
金蜂 活動場所:長野
投稿日:11/18

有りがとうございます     補足お待ちしてます

お忙しいのに宜しくお願い致します

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:11/18

こんばんは!   追記します‼

シマシマさんが回答を編集されているので特にありませんf(^_^)

画像の説明をします。丸印は代用花粉投与用トレイ、その左側に給餌器を置いています。麻布めくった所にアピバール:ダニ駆除必須、薬剤シートを使用期間を守って懸垂してあります。

蜂を混ませ蜂付着の少ない巣脾枠は引き上げ別に保管して分割板内に配置します。

私は分割板外に貯蜜のある巣脾枠を1枚入れて、これには越冬明け蜂が増えてくると溢れた蜂が移ってくるので常時蜂で一杯になったら分割板内に移動させています。

巣箱空間は無農薬で栽培された藁で満たしてあげると巣箱内の保温力が増します。

給餌はセイタカアワダチソウが咲いてる間にしてしまい蜜蓋させておくことが大切で、寒くなってからダラダラ給餌すると溺れ死んだりして大きな痛手となるので、越冬貯蜜が足りないのであれば出来るだけ早期にやり終えてください。

私は今日巣箱をプチプチシートで覆う作業をしました。これも密封するのでなく湿気を籠らせない工夫が必要です。

あとは静かに越冬させることです。

金蜂 活動場所:長野
投稿日:11/18

ご親切に有りがとうございます

初めての事なので、実戦してみます

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中