ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

ニホンミツバチ
何とか永らえてるミッチー第2群、黄色い襟巻きは希望の若働き蜂か?

ネコマル 活動場所:愛知県岡崎市
待ち箱ルアーにより2016年に日本ミツバチ、2018年からは西洋ミツバチも来てくれました。巣箱は自宅近くの柿畑に置いてます。蜂は色々見せてくれて楽し…もっと読む
投稿日:4/5 , 閲覧 146

2月22日に盗蜜から転居しその後高保温巣箱に移したミッチー第2群。とても少数ながらも元気に活動しています。

[uploaded-video="a8813a7038a911e8b61bd9da20f1c7d4"]

巣箱変えた3月15日から20日経過した今日上蓋開けてみました。天然花粉パテも食べている様子。何より気になるのはスノコにとまり此方を見ている蜂。胸部の毛が明るく見える気がします。羽化して暫くは内勤蜂として幼虫の世話などをしてるそうで私は見たことありません。

もしもそうであれば女王蜂が調子悪くても細々と育児継続している事になるかと思います。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/012/1248034886478846941.jpeg"]

追加です。

ごめんなさい。投稿してから写真見たら思っていたより色が明るくないように思います。胸部にフワフワの毛が多い気はしますが。

+3

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 1

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:4/5

ネコマルさん、こんばんは!

出入口に出て来てるのは門番で、外勤蜂になるちょっと前の若さの蜂と思います。

産まれたては全体が白いうぶ毛が目立ち弱々しい感じて2、3日経過すると画像中の矢印の感じになります。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/147/14794111107005585158.jpeg"]
+3
ネコマル 活動場所:愛知県岡崎市
投稿日:4/5

ハッチさん、こんばんは。ありがとうございます。

門番蜂は他人のお尻を突っついてます。オリエンテーションフライトかと思われる動きも見られました。蜂数増えても減ってもいない感じです。

巣板の写真ありがとうございます。胸部の背側にも明るい産毛が目立ちます。上桟や巣枠で持ち上げたくなります。

写真の蜂は殆どがお腹の節が広がり大きなお腹に見えます。蝋を分泌したり幼虫の世話をする若い働き蜂と考えて良いのでしょうか。内勤蜂の仕事はお腹の器官が重要で日齢と共に飛行を伴う外勤に合った体に変化するというストーリー成り立ちますね。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:4/5

ネコマルさん、上記添付画像は内勤蜂たちの日常が撮れたものです。巣板に振動が加わると巣脾面の働き蜂たはちは一斉に上を向いて静止してしまいなかなか仕事風景は見せてくれないばかりか、巣板を放棄して待避場所に逃げ込むので日本みつばちはベールに包まれた神秘の中で生活しているみたいに感じます(^^)

ネコマル 活動場所:愛知県岡崎市
投稿日:4/5

ありがとうございます。確かに巣を逆さまにした時も上を向いて静止してました。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/055/5574491489807097034.jpeg"]

なるほど、困ったというか魅力的な方なのですね。

枠で持ち上げるのでは巣の状態や蜂の姿は見えるけれど見えない仕事ぶりますます気になります。内視鏡の出番か

投稿中