ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

ニホンミツバチ
念願の日本ミツバチの捕獲に成功出来ましたが。

西勝 活動場所:福岡市
2018年、やっとの思い。 捕獲出来ました。
投稿日:4/19 , 閲覧 175

お陰様で、重箱式で一群、巣枠式で二群捕獲が出来ました。

巣枠式での飼育が出来てとても満足いしています。

ただ、一つ問題が起きました。

巣枠式で捕獲した一群ですが。

巣枠式待ち受け箱での捕獲でしたが、待ち受け箱の中の巣枠が上手く入っていなかったのだと思いますが。

捕獲後、二週間位して中の巣がある程度、出来上がってからカ式巣箱に移行しました。

一群は綺麗に出来た、6枚の巣枠を移行する事が出来ましたが。

もう一つの群れの巣は、巣枠からかなり膨れた状態に成っていました。

カ式巣箱に移行した時、14枚入るはずが13枚しか入りませんでした。

それは良いのですが。

今日、中を見ましたら7~9枚目にも巣は出来ていましたが、巣が出口側に全体的に膨らみ。

巣枠の出し入れが上手く行かなく成っています。

この様な時には、どの様な処理をすれば、良いのでしょうか。

教えて下さい。

よろしく

+3

回答 1

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:4/19

蜜巣脾ならば表面を均す感じで包丁で削ぎ落とせばいいですが、有蓋育児域は蛹から出房させるべき(蓋を削ぐと蛹は引き出されせっかく育っているのに成蜂が増えません。)です。

普段から最適巣脾枠間隔を保って巣箱空間には必ず木枠を入れて置くようにしてみてください。

なお、13枚の巣脾枠木枠が均等に並べた状態なのであれば私の飼育管理している「か式巣箱」と同じなので問題はないです。

+3
西勝 活動場所:福岡市
投稿日:4/20

ありがとうございます。

包丁で切るのは少し怖い感じです。

取りあえず、もう少し様子を見ときます。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:4/20

蜜刀という蜜蓋を切る専用の器具があるのですが、わざわざ購入の必要はないと思うので包丁としましたf(^_^;

表面を削ぎ取る感じです。

PR

詳しくは、こちら

投稿中