ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

masamituさんの初めての質問です。ぜひ温かく迎えてあげてください。

ニホンミツバチ
日本蜜蜂について「これは日本蜜蜂でしょうか?」

masamitu 活動場所:兵庫県伊丹市
2018年から始めようと思います。 未経験者です。
投稿日:4/27 , 閲覧 208

お解りの方、飼育中の蜂と比べて回答いただければ、よろしくお願いします。
家の花にやって来た蜂(?)がいます?
この花の近くにルアーをつけたまち箱を置いていますが、そちらには興味無しの様子。
動画では花に止まる姿、蜜を吸う様子、花の間を飛ぶ様子が映っています。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/057/5736074829312148969.jpeg"]
[uploaded-video="f845bce04a2711e8858c0b1fb3771f6a"]


+3

回答 2

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:4/27

上の画像は西洋ミツバチ、下の動画はアブですね!

これまで西洋ミツバチはイタリアン系統の黄色いものが多かったのですが、近年黒い系統のカーニオラン種女王蜂が輸入されこれとの交雑により日本みつばちに似た個体が集団中に見られることがあります。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/007/711615190701232242.jpeg"]

これは私の西洋ミツバチ蜂群ですが輸入した黒い系統から三代目の子孫で殆ど黄色に傾いていますが、黒い個体もまだ現れます。

+5
masamitu 活動場所:兵庫県伊丹市
投稿日:4/28

ハッチ@宮崎さん

回答ありがとうございます。
「西洋ミツバチ」といて来いただいた方は、他で見た日本蜜蜂より一回り大きな感じでした。
他にも、セイヨウミツバチと見分ける特徴あれば教えてください。

待ち箱を置いてからほぼ1ヶ月がたちますが、準備中の匂い付けの時に2個体が寄って来たのと、質問に投稿したこの写真の個体(気が付いたものだけですが)のみで、この近くには日本蜜蜂はやって来ていないのかな?

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:4/28

わかりやすく回答本文に画像を追加しておきました。

日本みつばちは腹部の紫矢印部の縞々がより鮮明な感じです。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/013/1337856773142556740.jpeg"]

上の画像も私の飼育群ですが、黄色が強く出た日本みつばちの夏型個体です。

花を訪れる蜂は採集蜂で探索活動はしないので待ち箱には興味がありません。

masamitu 活動場所:兵庫県伊丹市
投稿日:4/28

ハッチ@宮崎さん

分かり易く回答いただき、ありがとうございます。
私の投稿した写真と比較すると、夏型の日本蜜蜂位のチョコレート色に近いですが、縞模様は日本蜜蜂より弱いですね!

セイヨウミツバチの画像も同時にアップいただいたのでより分かり易く、ありがとうございました。

PR

詳しくは、こちら

カッツアイ 活動場所:岐阜県
平成27年に蜂友の方に重箱式巣箱で二ホンミツバチを譲って頂きの3群の世話をしました、 H27年は採蜜後の巣落ちで逃亡1群、とアカリンダ二症で2群が全…もっと読む
投稿日:4/28

masamitu さんお早うございます、上の写真はムラサキツユクサに訪花中の西洋ミツバチですか、私はまだカーニオン系の西洋ミツバチと日本ミツバチの区別は写真だけではよく判断できませんが、ハッチ@宮崎さん、の説明で、西洋ミツバチと解りました。
私は、蜂の色と大きさ、そして飛び方で、判断しています、「小さめで黒ッぼく」、」「敏感な動きをする」のを二ホンミツバチと思っています。日本ミツバチはなかなかカメラに近寄ってくれません
最終決定は羽根を拡大した写真での判断となります。
下の写真は「あぶ」ですね、ホソヒラタアブではないかと思います、
この花は段菊ですか?花の名称を教えてください。

+1
masamitu 活動場所:兵庫県伊丹市
投稿日:4/28

カッツアイさん

花の名前ですが、母が植えたので覚えていなかったのでネットで調べました。家のものと照らして確認したところ「キランソウ属(シソ科)学名アジュガ、日本名セイヨウジュウニヒトエ」だと分かりました。
わたしも以前から気になっていたところ、質問いただきわたしの疑問も解けました。ニホンミツバチの見分け方共々、ありがとうございました。

ウキペディア(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%82%A6%E5%B1%9E)

今回の質問にいただいた回答で、セイヨウミツバチは採蜜に訪れたことになります。(日本蜜蜂は何処に?)

PR

詳しくは、こちら

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中