ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

セイヨウミツバチ
蜜を採取するには、巣箱と継箱の間には仕切りは必要ないですか?

金蜂 活動場所:長野
去年は、冬越しができず、全滅でした!今年は冬越しできるようになりまいです!皆様宜しくお願い致します
投稿日:4/29 , 閲覧 138

西洋ミツバチの質問です、蜜を採取するには、継箱(2段目)に溜まった蜜だどおもうのですが、その場合、巣箱と継箱の間には仕切りは必要ないですか?

+2

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 1

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:4/29

流蜜期の西洋ミツバチでは花蜜搬入量が多く最下段も女王蜂が産卵する余地がなくなってしまう程で、上段から蜜蓋が掛けられますので分蜂熱が起きる前にこれを採取すればいいのですが、女王蜂を巣箱に配置して巣脾枠5~6枚をいれて分蜂防止のために木枠を端に入れておいてここに泌蝋させ巣箱内で産卵育児をさせつつ分蜂熱を防ぎ、隔王板を挟んでその上に継箱を積むのがセオリーでしょう!

+3
金蜂 活動場所:長野
投稿日:4/29

回答有りがとうございます

投稿中