ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

ニホンミツバチ
駆除依頼された分蜂群の捕獲できました!しかし、アカリンダニに感染しているようです。どう対処したら良いでしょうか?

奈良蜜 活動場所:奈良
2018年から始めました。一群入ってくれましたが無王群になってしまい泣く泣く手放すことに。蜂は難しい。
投稿日:5/20 , 閲覧 383

依頼謝さまの家に朝からお邪魔させてもらい、蜂すべてではないですが無事に捕獲できました。

キンリョウヘンに群がっていた蜂球を重箱巣箱に入れたら、残りも続々と入っていったので、うまく女王を捕まえられたようです。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/090/9055900570621831142.jpeg"]

現在は車内に脱走した蜂を回収するために、車のドアを開け放ってその側に巣門を開放した巣箱を置いております。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/177/17703958196058761623.jpeg"]

黄色い下痢状の便をしている蜂と、Kウイングの徘徊している蜂を見かけました。十中八九アカリンダニに感染しているのだと思います。

その場合、取り込み直後の分蜂群に蟻酸(一応メントールも)を処置してもよいのでしょうか?宜しくおねがいします。

+3

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 2

幕僚長 活動場所:大阪府枚方市
ミツバチ保護をもっと多くの方にご理解頂けるように頑張ります。
投稿日:5/20

捕獲時に刺激は与えていなくても、捕獲作業自体がストレスになっていると思います。

アカリンダニ感染は気になりますが、先ずは、定着を優先される事をオススメします。


収用巣箱に花粉搬入等の安定を確認されてから、予防か治療にかかれば良いと思います。

+6
奈良蜜 活動場所:奈良
投稿日:5/20

幕僚長様、回答ありがとうございます!

まずは落ち着かせることが大事なんですね。しばらくアカリンダニの処置は考えず給餌のみ行うことにします。

nakayan@静岡 活動場所:静岡県島田市
本格的に始めたのは2015年からですが、13年の9月に柿の木の蜂球を見つけて角洞に飼い始めましたが年を越せずに消滅しました。14年に金稜辺を二鉢購入…もっと読む
投稿日:5/20

幕僚長さんが書かれているように、花粉搬入は確認するべきでしょう。それと、メントールは蜂にとって刺激的な臭いがあるので、安全の為には10グラムくらいから始め、徐々に30グラムくらいまで増やす必要があるので、効果を出すまでにはかなり時間がかかります。蟻酸は50%20CCの投与なら蜂への刺激性を感じた事はありません。(正確には、蜂さんに聴いてみないと・・・ (^^ゞ) 即効的な効果がありますので、安定後に使うなら私は蟻酸をおすすめします。

それと、両方の併用はしない方が良い、と考えます。

+3
奈良蜜 活動場所:奈良
投稿日:5/21

nakayan様、回答ありがとうございます!

メントールの方がミツバチは嫌がるのですね。現在の状況をみても、即効性のある蟻酸のみの投与にします。

現在はまだ時騒ぎが見られるだけで、花粉や蜂蜜を搬入してそうな蜂はおりません。もう少し様子を見てから処置します。ありがとうございました!

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中