ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

ミツバチQ&Aで日本中の養蜂家と交流するにはユーザー登録またはログインしてください。
ユーザー登録すると最新の投稿をメールで受け取ることもできます。

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

ニホンミツバチ
春の分蜂と夏分蜂に違いはありますか?夏分蜂について教えてください。

Bumblebee 活動場所:静岡県
何年か前に巣箱を譲ってもらい、とりあえず裏庭に置きましたが、 それまで春先に来ていた日本蜜蜂が全く来ない年が続き 当然、巣箱も空のままでした。 昨年…もっと読む
投稿日:6/19 , 閲覧 304

3日前に自然入居した巣箱では、花粉搬入がたくさん見られます。雄蜂も出入りしています。春に入居した群れより早いですが、これは他から逃亡した群れか、交尾済の女王の群れが分蜂したもののどちらかということですか?春の分蜂と初夏の分蜂に違いはありますか?

+1

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 2

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:6/19

夏分蜂は一般的に春最初に分蜂した母親女王の分蜂群が入居先で勢力を盛り返し、再び分蜂した場合を孫(夏)分蜂と呼んでいます。

この場合も春の第1分蜂に同じく群の中心は既交尾済の母親女王なので入居先ではすぐに産卵できますから花粉搬入も早くから観られます。これは春の第1分蜂にも当てはまる筈です。

お尋ねの件では、春に入居した分蜂群の花粉搬入が遅かったとのことですが、これは春に入居した分蜂群が母親女王の分蜂ではなくその娘である第2分蜂以降の後発分蜂であったために、群中の娘(処女王)が産卵するにあたり、その前に交尾飛行に出掛けて雄蜂と結ばれる時間を要した分産卵開始までには1週間ちょっとかかった為と推測します。

+6
Bumblebee 活動場所:静岡県
投稿日:6/19

ハッチ@宮崎 さんありがとうございます。

春の入居は越冬した母親だと思っていましたが、もしかしたらそうではなかったかもしれませんね、今回の方が娘に違いないと思っていたのに花粉搬入や雄蜂の出入りが速攻だったので、驚いてしまいました。

幕僚長 活動場所:大阪府枚方市
ミツバチ保護をもっと多くの方にご理解頂けるように頑張ります。
投稿日:6/19

春の分蜂と初夏の分蜂に違い

は、無いと思います。


絶対的では無いけれど、夏には、雄蜂が混ざらない事もあるかも(春でもいえなくはない)。


分蜂の行程は、春にしても夏にしても、その巣(巣箱)の第1分蜂群は母親女王蜂になりますので、交尾済み女王蜂だといえ、第2以降は、タイミングなので、どちらとも言いにくいと思います。


逃亡もしくは、交尾済み女王蜂の群れかもしれないです。

+5
Bumblebee 活動場所:静岡県
投稿日:6/19

幕僚長さん

春夏関係無く 最初の母親の第1分蜂、それ以降の娘の分蜂群で違うんですね、女王が母親の場合は入居した時点ですでに群れの働き蜂、雄蜂などの構成が出来上がっているということですか、またまた勉強になりました(^-^)ありがとうございます。

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中