ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

ミツバチQ&Aで日本中の養蜂家と交流するにはユーザー登録またはログインしてください。
ユーザー登録すると最新の投稿をメールで受け取ることもできます。

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

【お知らせ】例年ミツバチQ&Aユーザーも多数参加!日本最大級のニホンミツバチの研究会、第6回ニホンミツバチ養蜂研究会の申し込み開始!詳しくは、こちら

ニホンミツバチ
群の増やし方はどうしたらよいでしょうか?

金蜂 活動場所:長野
去年は、冬越しができず、全滅でした!今年は冬越しできるようになりまいです!皆様宜しくお願い致します
投稿日:6/30 , 閲覧 336

群を増やすにはどうしたらよいでしょうか?

+4

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 4

ポチ 活動場所:信州
会社員 男性 妻子有り 
投稿日:6/30

出来るだけ近くの上手な人に教えてもらうのが良いと思います。近くでも下手な人はやめた方が良いと思います、私の思う上手な人と思うのは群をダメにせずに増やせて蜜も採る人だと思います、たくさん飼って居ても沢山ダメにすり人はダメだと思います10群が5群になるより5群が4群の人の方が上手だと思います2群が2群で10年飼ってるなんて尊敬してしまいます長野では、上手な人から群を譲ってもらうか買えばその後いろいと教えてもらえると思います、そうでなければ経験です、今上手な方も最初の頃はだいぶ群をダメにしてきていると思います。

+5
金蜂 活動場所:長野
投稿日:6/30

ありがとうございます

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:7/1

金峰さんはこれから日本みつばちを飼い始める予定なのですね⁉

まずは群を手に入れることが増群の前に必要です。入手のためには分蜂群に入居してもらわなければなりません。入居の為には巣箱が必要になります。どんな巣箱⁉

ここまででも既に色々調べておかなければならないことがお分かりになると思います。

入手した蜂群が棲み心地が悪くなって逃去してしまうようであれば・・・増群どころではありません(/o\)

そうです、蜂群の上手な管理法もマスターしなければなりません。

∴十分な下調べ&学習にシミュレーション、これこそが増群の決め手と考えます。

分蜂群の入居は春になります。それ以外にも夏分蜂や逃げて来た逃去群の入居がありますが、最も安定した飼育開始ができるのは春分蜂となります。どうぞ充分な準備で来季に臨んでください。

ポチさんの提唱されるベテランさんが居らっしゃったら蜂群の購入もありかとは思います。

+4
金蜂 活動場所:長野
投稿日:7/4

ありがとうございます

yamada kakasi 活動場所:愛知県 尾張圀、知多の郷
ご返信は「山田」の漢字の二字でもけっこうです。丘の上で横になったら、そのまま爆睡(永眠?)永遠の初心者マークです。よろしくお願いします。
投稿日:7/1

金蜂さん こんばんは

修行中の身で、僭越ながらまとめてみました。
次の4つくらいかな? 具体的なことは、皆さんの言われるとおり、お近くのベテランさんに、お尋ねになるのが早道です。このQAでコーチを探す方法もあります。

❶育てる環境
 ミツバチの食料となる蜜源植物が近くにあることの確認、巣箱を置くのに十分な空間と、適切な場所の確保

❷巣箱等の用具
 巣箱、面布手袋等の保安用品、飼育の補助用具、採蜜に必要な用具等の入手


❸日本ミツバチのコロニー
 病害虫に罹患してない健全なコロニーの入手

❹飼育または育成技術と指導者
 適正なテキスト、育成プログラムの入手と適切な指導助言者の確保


とりわけ重要なものは「環境・養蜂技術」だと、思われます。

ローマへの道は何本もありますが、ローマは一日にして成らず です。愚直に続けるしかありません。でも、やっばり近道はしたいですね。

+3
金蜂 活動場所:長野
投稿日:7/1

ありがとうございます

カッツアイ 活動場所:岐阜県
平成27年に蜂友の方に重箱式巣箱で二ホンミツバチを譲って頂きの3群の世話をしました、 H27年は採蜜後の巣落ちで逃亡1群、とアカリンダ二症で2群が全…もっと読む
投稿日:7/1

金蜂さんお早うございます、
今から始められるのでしょうか。長野には、ニホンミツバチをお世話されている、ベテランさんが多くお見えになると聞いています、
ベテランの方を師匠に選び、その方の蜂場を見学してください、
ミツバチをお世話する難しささ等が見えてくると思います。
しっかりと勉強され、巣箱を決定されると、
ミツバチが知らないうちに用意した巣箱に入居すると思います。
まずはベテランの方を探してください。

+2
金蜂 活動場所:長野
投稿日:7/8

ありがとうございます

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中