ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

ミツバチQ&Aで日本中の養蜂家と交流するにはユーザー登録またはログインしてください。
ユーザー登録すると最新の投稿をメールで受け取ることもできます。

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

まさちゃんさんの初めての質問です。ぜひ温かく迎えてあげてください。

この質問は1年以上前に投稿されたもので、情報が古くなってしまっている恐れがあります。ぜひ新しく質問してみてください。 新しく質問する

ニホンミツバチ
スムシ対策について教えてください。巣箱が虫に喰われて貫通してしまいました。

まさちゃん 活動場所:静岡県浜松市西区
H25年から、浜松市西区湖東町で、畑を借りて有機栽培をしています。果樹、鶏10羽も合わせて育てています。 近くに、日本ミツバチを育てている人を見つけ…もっと読む
投稿日:2015 12/22 , 閲覧 4,532

いくつも巣箱を設置しましたが、分蜂後には、必ずと言っていいほどスムシにやられます。

スムシ対策はどのようにしたらいいですか?

+1
投稿日:2015 12/26

自己紹介:飛騨高山の政井といいます

現在の巣門は横7cm位高さ1cm位でしょうか?

僕は径7㎜の木工用のドリルで5㎜ピッチで穴を8つ開けています。

重箱の板厚は、30㎜ですが巣門の周りは1㎝位迄、削り込んでいます。

この径ですと巣虫の幼虫は侵入できません。

これで巣虫の幼虫は一匹もおりません。

新規に捕獲された時は最初の3週間は通常の巣門の箱を装着します

理由は7mmの穴は狭くて嫌い逃亡するからです。

まさちゃん 活動場所:静岡県浜松市西区
投稿日:2015 12/27

ご回答をいただきありがとうございました。

すごいアイデアですね。

大変参考になりましたので、実行してみます。

PR

初心者でも安心!ニホンミツバチの飼育情報を毎週お届けするメールマガジンです。詳細はこちら

回答 4

onigawara 活動場所:福岡県朝倉市
日本ミツバチは森林組合の友人から2012年巣蜜をいただいたのと山荘の薪小屋に日本ミツバチがたくさん来ていたので何か自分でも知らないうちにやっていまし…もっと読む
投稿日:2015 12/22

まさちゃんさん 初めまして 福岡県朝倉市のonigawaraと申しますが、スムシで貫通したのは板が薄いからと思いますので厚みを考えて作成してください。自分は35mmを使用していますがスムシが入っても貫通とかは今のところ無いです。それから4月に入ってから ペットボトルにカルピスウォーターを入れて誘引してハチノスツヅリガ・小型のウスグロツヅリガを捕まえるようにしています(よく入ります)これはそれだけではミツバチも入りますので酢を5分の1くらい入れますとミツバチは入らなくなります。4月からペットボトルを吊り下げるのにはオオスズメバチの女王(普通の蜂の1.5倍はあります)を捕まえるためも有りますので非常に春の誘引剤を入れたボトルは有効です。なかなかあまりされている方はいないみたいですが。そして強群になれば底板とかは1回も掃除はしなくても良いですよ。(自分は4面とも巣門です)こまめにカルピスウォーターを追加すると 結構巣箱に行かないで、効果が有りますよ。匂いがこちらの方が、好きなのかも知れないですね。底板とかをくりぬいて金網を張っても、その継ぎ目が産卵場所になりますので、注意が必要です。頑張って下さい。

+1
まさちゃん 活動場所:静岡県浜松市西区
投稿日:2015 12/23

ONIGAWARA様、ごかいとうありがとうございます。

いい知恵を拝借できありがたく思います。

ベストアンサーにさせていただきました。

がんばってみます。

ORFEUM 活動場所:愛知県
最初2年間重箱、その後巣枠に変更
投稿日:2015 12/22 , 通報 1

ある程度は避けられないと思っていますが、巣底板を外せるように作り巣屑を捨てた後にバーナーで焼くと少しは効果があります。しかし、巣底に溜まった巣屑を掃除したからといってスムシが無くなるわけでは有りません。ハチノスツズリガが巣箱壁などに産んだ卵が孵化して1〜2㎜の幼虫が巣房から巣房を繋ぐ管状の巣を作り、成長して巣底に降りて板に穴を開けてそのなかで蛹になります。蜂群の勢力が弱いと巣板内で成長して無惨な状態になります。群が崩壊した後にその状態を見てスムシにやられたと思うだけで、スムシにやられて群が崩壊した訳ではありません。健全な群でも巣板内に1㎜前後の幼虫はいます。


+2
まさちゃん 活動場所:静岡県浜松市西区
投稿日:2015 12/23

ご回答をいただき、ありがとうございました。ネットで調べて、私も巣箱を取り外せるようにしてみます。

そして、バーナーで焼く方法もやってみます。

ありがとうございました。

まさちゃん 活動場所:静岡県浜松市西区
投稿日:2015 12/23

ORFEUM様、

どういうわけか、前の私のコメントで、通報1という表示がされてしまいました。

これは、知らずに誤ってクリックしたのではないかと思います。

大変申し訳ありませんでした。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:2015 12/22

回答1ORFEUMさんに付け加え、セルタンB401という蜜蜂や人には無害でハチノズツヅリガの若齢幼虫の成長を阻害する一種の生物兵器様の防除剤(西洋ミツバチ巣脾保管時の巣虫よけに販売されています。)を試してみてはどうですか?

完全防備とは言えないまでもある程度防除できるのではと思います。私の飼育地では、気温が上がり蜂達の元気がなくなる夏の終わりに巣虫の害が目立ちます。

+1
まさちゃん 活動場所:静岡県浜松市西区
投稿日:2015 12/23

ご回答をいただき、ありがとうございました。

防除剤を使う方法があるということを知りませんでした。

ネットで調べて購入したいと思います。ありがとうございました。

村の遊び人 活動場所:長崎県
長崎西海市在住です。現在、九州和蜂倶楽部を仲間と立ち上げ飼育講習会など開催しています。仲間同志の交流も活発になり養蜂技術も向上して来ました。 過去に…もっと読む
投稿日:2015 12/22
image まさちゃんさん、長崎西海の村の遊び人です。 分蜂後にスムシ被害が出るのは元群の巣箱と仮定して回答します。重箱飼育の場合は晩秋の巣の大きさのままに越冬に入ります。冬には地域にもよりますが殆ど産卵がありませんので蜂数が減って来ますが巣の大きさはそのままです。巣を守る蜂が居なければ簡単に巣に潜り込みます。スムシは冬でも巣箱の中に居ますので春には成虫になり産卵して一気に数を増やします。もちろん、蜂も分蜂のために数を増やしますが2度3度の分蜂で一気に蜂数が減ります。
その後にスムシによって消滅に追い込まれてしまいます。巣枠式の場合は越冬前に余分な巣枠を引き出し蜂をコンパクトにして越冬させます。そして、春には蜂の成育状態を見ながら給餌を行い巣枠を増やして強群に仕立てています。  皆さんがお答えになっているように分蜂捕獲後には底板の掃除やB401を使って防除しています。  家の近くに置いてる群のそばには安い殺虫灯を提げてその周囲に粘着シートを取り付けています。粘着シートに殺虫灯の光が反射し物凄い数の蛾が捕獲できます。
0
まさちゃん 活動場所:静岡県浜松市西区
投稿日:2015 12/23

村の遊び人様、ご回答をいただき、ありがとうございました。

大変参考になりました。どれかひとつベストアンサーに選ぶということで、

ONIGARAWA様のご回答を選ばせていただきましたが、

みなさまのご回答は、どれも大変参考になりました。

ありがとうございました。

どうぞ、これからもよろしくお願いします。

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中