ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してから支持してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになるかもしれません

質問することだけでもミツバチや養蜂への貢献に繋がります

質問を投稿する

【メルマガ】ミツバチQ&Aを運営する京都ニホンミツバチ週末養蜂の会が、ニホンミツバチの飼育についての情報を毎週届けします。登録はこちら

この質問は1年以上前に投稿されたもので、情報が古くなってしまっている恐れがあります。ぜひ新しく質問してみてください。 新しく質問する

ニホンミツバチ
日本ミツバチの群れに子捨てが発生しました。逃亡は避けたいのですが、どう対応したらいいでしょうか?

みよっちゃん 活動場所:愛媛
日本蜜蜂がみかけなくなり、残念です。 こうなったら、西洋蜜蜂にと考えていますが、 地域のおじさんたちは、西洋蜜蜂をいやがります。 巣箱ごと焼くときい…もっと読む
投稿日:2016 6/22 , 閲覧 1,285

おはようございます。

教えていただきたいのですが、今朝、蜂を見に行くと白いものが1つ底板の上で横たわっていました。これって、いわゆる子捨てと言うものですよね?

やっと、強群まで育てたので、逃亡だけは、さけたいのですが、どう対応したらいいのかわかりません。

詳しい方、対応の仕方教えていただけませんか?

0

回答 3

村の遊び人 活動場所:長崎県
長崎西海市在住です。現在、九州和蜂倶楽部を仲間と立ち上げ飼育講習会など開催しています。仲間同志の交流も活発になり養蜂技術も向上して来ました。 過去に…もっと読む
投稿日:2016 6/22

みよっちゃんさん。初めまして、長崎西海の村の遊び人です。昨年9月から蜂児捨ての対処方法を検証しております。さいかい元気村「九州和蜂倶楽部」の講習会では参加者の皆様にネットでの公開をしない事をお約束して対処方法を口伝にてお知らせして来ました。 今年の秋までは検証するつもりでしたが検証結果が良いこと、今年も蜂児捨てが蔓延しそうな事から今回、公開に踏み切りました。

あくまでまだ検証中と言う事をご理解して頂き、自己責任にて対処して下さい。

方法はいたって簡単です。ホームセンターで100%の柿渋を購入して下さい。(私は自作しました。)柿渋を水に対して5から10%の割合で混ぜ蜂に直接噴霧して下さい。 軽く噴霧するだけで良いです。 それを1週間に1回の割合で3週間行って下さい。つまり、ミツバチが卵から生まれる1サイクルは最低行います。重箱式の場合は巣箱を横に倒すか逆さまの状態で行います。あまり濃くすると蜂が逃げる可能性も考えられますのでご注意下さい。 この方法は友人の医師からノロウィルスには、柿渋が効果的と聞いた事から検証が始まりました。 蜂児捨ての原因がウィルスと仮定していますが、蜂児捨ては、蜜源不足でも起こる場合があることを書き添えておきます。

0
みよっちゃん 活動場所:愛媛
投稿日:2016 6/23

遊び人さん、おはようございます。

公開しない情報を教えて、いただきありがとうございます。柿渋ですか。この田舎にあるかな?

逃げては、こまりますので、検討してみます。貴重な情報をありがとうございます。今、対処法を皆さんがイロイロかかれていますが、この対処法で蜂児が止まらないようでしたら、試してみます。もちろん、逃亡かくごです。何をやってもダメなものはダメで、いつかは、逃亡するのですから。

僕の住んでる地域で、蜜蜂をかってるのは、僕が一番若いのでは?と、思います。出来ることはして逃亡したらしたで、諦めます。

伯父様達の様に密集めが、目的ではなく、1群でも多くの蜂を増やそうが目的です。誰でも、蜜蜂が、かえるように。まあ、いい子ぶったいいかたですが、本当に危機を迎えているとおもいますので、自宅でたくさんの蜂を飼い分蜂させてやりたいと今は思っています。

今は、ひっそりと自宅の空き地で捕獲、飼育してますが、皆がいつか楽しいねって言える日を迎えれるように見守りたいです。今は、2群しかいませんが、夏分蜂を少しですがねらってます。早く梅雨明けしないかなぁ。

村の遊び人 活動場所:長崎県
投稿日:2016 6/23

おはようございます。柿渋はホームセンターに売っています。柿渋100%のものを購入して下さい。私もいろいろ試した結果、柿渋に辿り着きました。ミツバチを増やす活動は素晴らしいことですね。良い蜂蜜を採る事とを目的に、一生懸命に飼育技術を磨くことも、蜂を大切にする事に繋がる事と思います。

初心者 活動場所:鹿児島県
投稿日:2016 6/25

村の遊び人さんこんにちは。

私は鹿児島県で日本ミツバチの飼育に挑戦中の初心者です。昨年、1群購入して飼育に挑戦しましたが、子捨てとその後のスムシで群が滅亡してしまいました。

今年も1群購入して飼育中ですが、また子捨てが始まるのではと心配しておりましたので、柿渋を使った対策を教えていただき、ありがたく思っております。

そこで、早速ネットで調べたところ、販売されているほとんどの柿渋が塗装用とか染色用で食用ではないみたいですが、食用でない柿渋を使っても大丈夫なのでしょうか。

みよっちゃん 活動場所:愛媛
投稿日:2016 6/25

こんにちわ。

あの、すみませんが、僕は、みよっちゃんと言うものですが、このホームでなく、直接、村の遊び人さんのホームでお訪ねしないと、ご回答いただけないのではとおもいます。たまたま、村の遊び人さんが、僕の質問欄に入って来られましたら、ご回答はいただけるとは思いますが。嫌な、返信でしたらおゆるしください。

僕も余り使い慣れてないので、偉そうにはいえません。

kuni 活動場所:三重県鈴鹿市・亀山市
投稿日:2016 6/25

よこからすみません。

柿シブは、ホームセンターのほか大きな釣り具店なら置いていますよ。

村の遊び人 活動場所:長崎県
投稿日:2016 6/25

初心者さん、それで大丈夫ですよ。ただし、柿渋100%のものです。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:2016 6/22

私の場合は治癒してくれることを期待して一度自然に返してるのですが、せっかく手に入れられた日本みつばちの群で継続飼育をご希望でしょうから、このサイト内のカテゴリー 「ミツバチの異変(子捨てなど)」を参照なさってみてはどうでしょうか !?

「日本在来種みつばちの会」過去の会報誌中に西洋ミツバチ無王群を合同したところいつの間にか治っていた(治療目的で行ったものではなく、結果的にとの記述)を参考として、枠式飼育の日本みつばちに子捨て現象が発症した場合には、同じ規格の枠式で飼育中の西洋ミツバチ群から千匹(枠1枚)を合同しての実証を計画していますが、このところ発症がないです・・・

0
みよっちゃん 活動場所:愛媛
投稿日:2016 6/22

おはようございます。

速答ありがとうございます。

自然にかえすということは、逃亡させてるとのことでしょうか?

また、帰ってきますか?

このサイトの対応をよく見てみます。

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:2016 6/22

自然に返す・・・言葉だけを見ると良い感じを持たれるかもしれませんが、

巣箱から全部巣脾を取り除き(採蜜できる部分はもちろん離蜜して収穫します。)箱を入れ替えて再起を図ることを過去やってきました。 2/3 以上は逃去していましたので、自然に返すと表現しました。

残った群もわずかながらではありますが、何とか持ち直したこともあったと記憶しています。

自然に戻って再起を果たしたかどうかは確認しようがありませんが、毎年多数の分蜂群が待ち箱に入居してくれるので、ある意味では帰ってくると考えています。

みよっちゃん 活動場所:愛媛
投稿日:2016 6/22

何時もコメントありがとうございます。

とりあえず、出来ることはしてみます。

ありがとうございます。

初心者 活動場所:鹿児島県
まだ本当の初心者で、右も左もわからず、日々オタオタしてます。
投稿日:2016 6/25

初心者で不慣れなものですから失礼いたしました。


0

疑問は解決しましたか?

ミツバチの飼育で困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中