ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ミツバチQ&Aで日本中の養蜂家と交流するにはユーザー登録またはログインしてください。
ユーザー登録すると最新の投稿をメールで受け取ることもできます。

【お知らせ】今年はハッチ@宮崎さんが講演!ミツバチQ&Aユーザーも多数参加!日本最大級のニホンミツバチの研究会、第6回ニホンミツバチ養蜂研究会の申し込み開始!詳しくは、こちら

ニホンミツバチ
みつばち飼育届を提出すると封書が届きました。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
2016.07から書籍とネットで勉強を始め、2017.04に1群をいただき、当QAで先輩諸氏に教わり、右往左往しながらみつばち達からも教わっています…もっと読む
投稿日:2/7 , 閲覧 613

蜜蜂を飼育する人は毎年1月末までに住所地の都道府県に「みつばち飼育届」を提出し、【転飼届けの場合・・・この文言は後から追加しました】許可手数料として1蜂群につき150円を納付することになっているので1月22日に確定申告のついでに飼育届を提出してきました。本日(2/7)に市役所から封書が届いたので中身を確認すると平成30年1月付の農林水産省「衛生管理を含めた蜜蜂飼育に当たっての留意点の周知について」以下表題からなる10頁の資料が同封されていました。内容は殆んど西洋ミツバチ向けのようです。

蜜蜂の飼育動向

蜜蜂を飼育するにあたって  飼育届の提出、蜂群配置の適正化、蜜蜂の転飼

熊による被害の状況

外来種であるツマアカスズメバチの概要

腐蛆病とは

腐蛆病の特徴と経済的影響

あらたな腐蛆病予防薬の概要(タイラン水溶散)

投薬の方法(イメージ)

使用にあたっての注意


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/011/1126545136262027270.jpeg"]


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/051/5140751168954517364.jpeg"]

蜜蜂飼育戸数の上位10県

長野 / 和歌山 / 静岡 / 岐阜 / 愛媛 / 福島 / 埼玉 / 岡山 / 愛知 / 群馬

蜜蜂の飼育戸数及び蜂群数は平成22年~27年まで増加傾向、28年~29年は前年比減少

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/092/9222723122341116059.jpeg"]

2頁目 蜜蜂のイラストはどこかで見たような?物でした

+5

コメント15件

しょうじきG 活動場所:千葉県・佐倉市、岩手県・一関市、茨城県・北茨城市
投稿日:2/7

「みつばち飼育届」は出しましたが、許可手数料として1蜂群につき150円を納付することとは驚きです。千葉県では手数料はありません。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:2/7

しょうじきGさん こんにちは

徳島県のHP URL です。読み取り方によれば転飼届の場合のみともとれますが?

https://www.pref.tokushima.lg.jp/ippannokata/sangyo/chikusangyo/2012120600105

他府県ではどうなのでしょうか?

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:2/7

転飼は許可なので手数料わかりますが、飼育屆は「屆」なので、屆出しさえすればいいと考えます(^^)

テン&シマ 活動場所:広島県呉市
投稿日:2/7

広島県も必要有りません。・・・って言うか、本当に徴収される県があるのでしょうか?

ちなみに、届出先と電話で話をした時に、家の周辺の状況を聞いてみました。少なくとも届出されてる限りでは、我家周辺2km以内に日本みつばち飼育は無いみたいなので安心しました。

一方、3kmを少し越えた辺り?(詳細な場所は不明)では2箇所、西洋ミツバチを置かれてる所があるそうです。今まで希に(家と、姉宅共に)、洋蜂1匹だけの訪花を見掛ける事があったのは、そこから来てたのかな~?と思いました。

でも、昨年春には我家周辺のネギに洋蜂が沢山(と言ってもネギボウズの数は知れてますから)訪花しているのを初めて見ました。あれは一体どこから???と思ってる所です。

幸.熊 活動場所
この質問者はプロフィールを入力していません
投稿日:2/7

私は年末に御用始の1月4日付けで提出しました。兵庫県ですが昨年から様式が変わりましたけど無料です。他の飼育者は情報公開していないとかで人数のみ教えてもらいました。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:2/7

私の国語力が無いせいで皆様に大変お騒がせして申し訳ありませんでした。

飼育届の提出は無料ですが、転飼届は許可を得る必要から有料とのことです。また、同じ場所の場合には上限2,300円が附則事項らしいです。

國高 活動場所:徳島県南部
投稿日:2/7

南部の市に提出していますが、手数料を言われたことはありませんし何か送られてきたこともありません。届けを出すだけでなしのつぶてです(^^ゞ

aki静岡 活動場所:静岡県
投稿日:2/7

此方、静岡県は昨年まで市の部署で管理されていた物が衛生保健所一括管理となり郵送しなければなりません。

実質届け出のみでも82円かかります。

ACJ38さんと同じ書面も既に送付されてきました。

何年もミツバチを飼っていますが二ホンミツバチが腐蛆病にかかったと聞いたのは過去全国規模の掲示板で1件

近県でも実際に聞いた事も見た事もない、、、西洋メインの内容ですね。


小山 活動場所:京都府
投稿日:2/7

京都府では、市から返信用封筒を付けて、届け出用紙が1月20日頃送られてきます。

一月中に届け出しますが、國高さんと同じでその後何も連絡はありません。

大野のジッちゃん 活動場所:熊本県南
投稿日:2/8

熊本県は、日本ミツバチを業としている場合、巣枠式巣箱の場合以外は届は不要です。ですから丸胴、重箱式は不要なんですね

onigawara 活動場所:福岡県朝倉市
投稿日:2/8

福岡県では飼育届は無料で、群の検査時に1群:40円でした。1昨年の検査時:40円×3群で120円でした。病気(フソ病とか)の検査です。

追伸:届け出を出した人には、農薬散布前に何時頃何の農薬を散布するか等の書類が2~3回(1年間)届きます。

ACJ38 活動場所:徳島県北部
投稿日:2/8

全国一律と思っていた飼育届け出の方法や転飼許可や検査料金、届出書受領後の対応が各都府県や市町村によって少しづつ異なっていることがわかりました。農薬散布計画が届けられることは良いフィードバックですね。

投稿しても良かったのでしょうか?

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県南部
投稿日:2/8

手数料は条例で定めて徴収されるものですし、屆出も各都道府県の運用で例えば巣枠式以外の自然営巣的な群は除外するが蜂蜜販売を目的とするならば疫学的観点から屆出を要す等取り決めがあるものと考えます。

屆出された群は法定屆出伝染病である腐蛆病検査を受けなければなりませんが、飼育屆出されていても伝統的飼育されてる群は実際には巣脾を引き上げて巣面を調べることは出来ないのでまず検査されることは宮崎県内ではないです。

釣り人 活動場所:和歌山県中部 海岸沿い
投稿日:2/8

お早うございます、ACJ38さん。

遅まきながら、今皆様の投稿も含めて読ませて頂きました。

和歌山県では、受粉用に1群だけ飼っている場合は届出は不要です。

私は1群しか飼っていないのですが、受粉用でないため毎年1月10日に提出するようにしていますが、何の通知等頂いていません。

ただ昨年だけは、「まだ提出して頂いていない」と2月に電話がありましたが、先方の勘違いで事なきを得ました。

失礼に当たるかもしれませんが、もしかしたら昨年初めて買い始めた方等、届出を知らない方が居られるかも知れませんので、良い投稿だったと思います。

手数料の件と腐蛆病について、私は初めて知りましたので・・・

オタクの蜂飼い 活動場所:岐阜県加茂郡
投稿日:2/8

ACJ38さん、こんにちは。

私の住む岐阜県も料金は無料でした。

所変われば、いろいろ解釈が、違うのですね!

投稿中