ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ニホンミツバチ
今年一年の主な出来事を記録してみました

artemis 活動場所:千葉県
千葉県香取市。2011年ニホンミツバチが自宅2階天井裏に巣を作ったが夏に落下。3年後に同じ場所に営巣、その時は掃除機を改良して移動させました。寝室の…もっと読む
投稿日:2018 12/30 , 閲覧 161

飼育日誌は途中からの投稿でしたので、今年一年の出来事を振り返って記録してみました。

4月12日  1回目の分蜂、お隣宅の梅の木に。

4月19日  2回目の分蜂、1回目と同じ場所に 。捕獲して無農薬農家さんに引き取ってもらいました。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/126/12651340386049616796.jpeg"]


4月20日  3回目の分蜂、石燈籠に。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/016/1692974977259697602.jpeg"]


6月28日  神社賽銭箱内の巣を捕獲移動。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/041/4106316178333677455.jpeg"]


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/128/12891138149738622404.jpeg"]


7月9日  同神社参道の杉の洞に巣を確認、祭前のため注意書設置。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/144/14415595619444142833.jpeg"]


7月13日  無農薬農家さん巣箱からの分蜂確認。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/002/224972841283726288.jpeg"]


7月25日  4回目の分蜂 (孫分蜂)  槇の木に

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/050/5044081160850806791.jpeg"]


8月30日  近所で発見した解放巣(西洋ミツバチ)  道路上のため捕獲移動。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/050/5005155933712428342.jpeg"]


9月29日  水郷県民の森にて藤原愛弓先生講師のニホンミツバチ講習会に参加。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/085/8519473407996357843.jpeg"]


10月21日  ヒバの木の中に巣があると連絡を受け確認。現在観察中。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/037/3741956905450381818.jpeg"]


12月11日  切り倒した木の中の巣を確認。現在ミツバチ仲間で観察中。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/152/15231900052739498617.jpeg"]



「香取ニホンミツバチの会」としてミツバチ仲間と保護活動をして行く計画です。shiga



コメント5件

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県
投稿日:2018 12/30

artemis さん、おはようございます☀

こうやって1年を振り返ると何か楽しいですよね!

それにしても身近に樹洞営巣群が多いのに驚きます。日本みつばち本来の営巣場所が豊富にある環境に恵まれた地域に棲む日本みつばち幸せなことと推察します。

P.S.

石灯篭の分蜂群の集団、漫画本「サバイビー」の避難先そっくりです。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/042/4265678729479556895.jpeg"]

機会があったら3冊完結なので読んで見てください(^^)

artemis 活動場所:千葉県
投稿日:2018 12/30

ハッチ@宮崎さん ありがとうございます。

樹洞巣は保護活動を通じてたくさん情報が来ます。中には緑の少ない市街地の例もあったりして驚きます。きっと目立たないだけで身近にいて地球のために一番働いている生き物なのかなと思います。

サバイビー初めて聞きましたが電子書籍もあるみたいですね。読んでみます。

yamada kakasi 活動場所:愛知県
投稿日:2018 12/30

artemisさん こんにちは

「6月28日 神社賽銭箱内の巣を捕獲移動」の記事には、驚きました。

写真を拝見すると、ちょうど賽銭の投入口の格子に営巣しているように見えます。賽銭を投げ入れた時に、ハチを怒らせるようなことは、なかったのでしょうか

artemis 活動場所:千葉県
投稿日:2018 12/30

yamada kakasi さん こんにちわ

賽銭箱の格子の下には逆ハの字に板が貼ってあり巣はその内側でした。蜂の出入りは脇の1センチの穴からです。手を入れるのが20cm四方の賽銭取出し口だけなので、スコープカメラと懐中電灯で覗きながらでしたが、ほぼ全数移動できました。残念ながら移動先の巣箱には居着いてもらえませんでしたが、祭が近く、祭には賽銭箱をずらして御神輿を出す必要があったため決行したものです。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/178/17849596857615149813.jpeg"]


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/030/3020316893629615028.jpeg"]


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/111/11113140367487497540.jpeg"]


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/150/15055331436180658887.jpeg"]
yamada kakasi 活動場所:愛知県
投稿日:2018 12/30

artemisさん

写真まで掲載していただき、詳しい説明ありがとうございます。
なるほど、普段は格子までしか目にしないので、その中の構造はどうなっているのか知りませんでした。漏斗のようにようになり、引き出しに小銭が集まる仕掛けですね。ここなら営巣しても無理からぬかも

かとり日本蜜蜂研究会さんと神社総代の方の、日本ミツバチへの配慮が注意書きからも伺えます。
ご在住の香取市は、日本ミツバチにとても住みやすい環境のようです、思わずグーグルマップで検索してしまいました。

artemis 活動場所:千葉県

蜂友マップの投稿

お近くの蜂友を探すマップです。近くの人を探してみましょう。興味がある人がいたら、ミツバチQ&Aのメッセージ機能を使い、お互いにメールアドレスを公開することなく、連絡できます。

ユーザーランキング(日誌)

投稿中